女子的生活3話を見逃したら、インターネット配信のサービスで見ることができます。

その中で、一番お得な方法を調べましたので

こちらのページで紹介しています!

女子的生活3話の見逃し配信をお得に見る方法はこちらです。

<スポンサーリンク>

ドラマ「女子的生活」3話の予告動画

女子的生活のオンデマンド配信について

NHKオンデマンドという見逃し配信専用のサイトがあります。

テレビではありませんが、今はインターネットでも見逃した番組を見ることができますね。

再放送などを待たずに、すぐ見ることができますが、

残念ながら「有料」になります。

しかし!!NHK以外でもインターネットで見逃し配信専用のサービスがあります!

しかも!無料お試しがありますのですぐに見ることができます。

3話を今すぐ無料で見る方法はこちら!

↓↓↓

女子的生活の見逃し3話のネット配信を無料で見る!

→女子的生活の見逃し配信を見る

U-NEXTはあの大手のUSENが運営する国内最大級のオンデマンドサイトです。

たくさんのドラマの見逃し配信をやっていて、これほどドラマを取り揃えたサイトはありません。

 

なんと!31日間無料お試しをやっています!

 

過去に放送されたドラマもありますし、映画や海外ドラマも人気作品が見放題です。

※一部の有料作品は登録時の600ポイント(600円相当)を使えます

31日間ギリギリまで利用してやめることもできます!

ちょっとした裏技です!賢い人はやっている!

→女子的生活の見逃し配信を見る

<スポンサーリンク>

ドラマ「女子的生活」3話のストーリー

仕事のトラブルで故郷・香住に戻ることになった、みき(志尊淳)。

トラブルは解消するも、その相手の家族関係に、

かつての自分を重ね合わせ、ブルーになる、みき。

一方、みきが家族にカミングアウトしていないことをかおり(玉井詩織)から

聞かされた後藤(町田啓太)は、みきのことを心配する。

みきは、自己嫌悪に陥った気持ちを吹っ切るように神戸へ戻ろうとする。

そんな時、後藤(町田啓太)が香住に現れる。

「心配で」という後藤に、みきはなんかほっこりするも、

みきの父・富生(本田博太郎)と偶然、出会ってしまう。

そして、みきは初めて「女性」の姿で家族と話すことになり・・・。


トランスジェンダーの人は、初めは親には告白できずに

いる人がほとんどだと思います。

でも、いつかはカミングアウトしなければ。

と考えながら過ごしている。

ミキも、自分や家族の気持ち、置かれている状況などを考えながら、

いつか告白しようと覚悟は決めていたハズ。

ところが、まだ心の準備もタイミングも整っていないのに、

予期せずにお父さんと会うなんて。

ミキが家族に告白していない事をかおりが知っていました。

という事は、家族に話せない事を普段から気にかけていたのだと考えられます。

だとしたら、ここでお父さんに会えたことはかえって良かったのではないでしょうか。

告白するチャンスをもらえたのですから。

ご両親はうすうす気がついていたのでは?

きっと、今のミキを受け入れてくれると思います。そうあって欲しいです。

女子的生活 3話以降の深読みの予想


ミキは、これまでトランスジェンダーで悩んできたハズなのに、

女子としての生活を楽しんだり、堂々と自分の意見を言ったりして、

とてもイキイキしています。

自分が悩みを抱えて過ごしてきただけあり、人の気持ちが分かり、

相手に寄り添える人です。自分のみならず、相手も巻き込んで明るくしてくれる。

そんなミキを見ていると、とても癒されます。

落ち込んだり気分が下がり気味の時でもスカッとして、

細かい事なんてどうでも良いか。という気持になれます。

ミキには、どんあことがあってもこのままの姿勢を貫いて欲しいです。

女子的生活 3話の視聴者の意見

30代 男性
自分自身をさらけ出すことの葛藤が物語になることが、
日本的だなと思いました。

30代 女性
家族は、どこまで気付いているのか? 
家族とどんな会話になるのか、とても気になります。
LGBTsあるあるドラマだと思う。

40代 男性
ヒロイン?の立ち位置が不明だよね。
TGなのか、TVなのか、単なる変態か。
そのうちわかるようにしてあるんでしょうね。

女子的生活の相関図

 

女子的生活の登場人物

小川みき(幹生)
志尊淳

 見た目は美しい女性だが、実は男性で、恋愛対象は女性という“複雑な”トランスジェンダー。ファストファッション会社でOLとして働きながら、理想の「女子的生活」を満喫している。

後藤忠臣
町田啓太

 みきの高校時代の同級生。ある日、みきの家に転がりこみ共同生活を送ることになる。おっちょこちょいで調子もよく、友達思いのいいやつなのだが、そんな「ベタ」な感じがみきをイラつかせることに・・・。

かおり
玉井詩織

 みきの会社の同僚(同期)。あらゆるサンプル商品のモデルにされる、通称「トルソーちゃん」。合コンに精を出す“ゆるふわ”かわいい系女子。みきの良き理解者でもある。

仲村さん
玄理

 みきの会社の同僚(先輩)。中国語が堪能なアジアン女子。みき、かおりといつも3人でランチを食べに行き、女子トークに花を咲かせる。

ゆい
小芝風花

 合コンでみきと出会うセレクトショップの店員。梅酒や梅干しを自作し、オーガニックな服を纏う自然派女子。みきと「女」のバトルを繰り広げるのだが・・・。

板倉
羽場裕一

 みきたちが働く会社の上司。全身イタリアン風のファッションでキメた管理職。トランスジェンダーのみきを「性別なんて関係ない。自社の洋服が似合えば、OK」と採用した。

 

この記事を書いた人

女子的生活
この記事が気に入ったら いいね!しよう


今日は何位かな?

ドラマランキング