このドラマの各話あらすじ、ネタバレ

女子的生活の2話のネタバレやあらすじと感想です。

NHKドラマ10で1月5日より放送を開始した女子的生活というドラマです。


<スポンサーリンク>

女子的生活はどんなドラマ?

性同一性障害の主人公のみきは、男性でありながらOLをしており、恋愛対象が女性というやっかいな人物。

そのみきのもとに、同級生の後藤(♂)が転がり込んで、同棲生活をはじめ、個性的なキャラの友達とのドタバタ痛快ガールズストーリーだそうです。

志尊淳がトランスジェンダー役の主役ですが、キレイな顔立ちなので本当にいそうなきれいなお姉さんです。

関西の港町の神戸を舞台にしたドラマで、全4話で構成されています。

脇役には、小芝風花さんという魔女の宅急便の実写映画で主人公のキキ役を演じた少女が立派に女優さんとして出演。

女子的生活ネタバレ2話のあらすじ

奇妙な同居生活を続けている、みき(志尊淳)と後藤(町田啓太)。ある日、後藤はみきに会わせたい人がいると言い出す。その人物はかつての同級生でミニーさん(中島広稀)と呼ばれていたダサい男。「リストラされニート状態で鬱っぽいミニーさんを助けたい」と後藤。その思いに負け、みきはまたまた渋々ながら了承する。ミニーさんと会うみきたち。みきは気遣いを見せるも、ミニーさんは反応しない。挙句の果てにはミニーさんはみきのことをディスりはじめる。敵愾心いっぱいのミニーさんに、仲を取り持とうとする後藤だったが、みきは「彼が病気なのではなく、ただ自分たちを見下げたいだけなのだ」と見抜き、反撃にでる。

<スポンサーリンク>

女子的生活ネタバレ2話

後藤に女子的生活を壊され始めてイライラするみき

行き場がなく困っていた高校の時代の後藤を家に住まわせることになったが、部屋は散らそんな生活にみきはうんざりしていた。仕事場ではみきが行っている〝ナカの人特集″を取材させてほしいという事で話が進んでいた。取材に来た担当者はみきを見て「もしかして男ですか?」と気付いた。みきは隠さず「はい、そうですが。」と答えた。担当者は「写真を見ただけでは気が付かなかった。良ければ暴露しませんか?」と提案してきた。みきはその言葉が許せなかった。

元ルームメイトとの再会

ある日みきが仕事をしているとその場に元ルームメイトのともちゃんが現れた。ともちゃんのおかげでみきの女子的生活はガラリと変わっていた。みきはコーディネートが得意でともちゃんはメイクが得意だった。だから2人でいる時は足りないときは補いながら楽しんで生活していた。しかしそんなある日ともちゃんが家を出て行くことになった。理由はともちゃんに彼氏が出来たからだ。みきは幸せそうなともちゃんを祝福していた。
久々の再会に2人はよく訪れていたカフェに行った。久々に話していたがともちゃんの様子がおかしいことにみきは気付いた。みきはともちゃんに「浮気でもさせたの?」と聞いた。ともちゃんは頷き「相手が女だったらいいけど私と同じ部類なの。」と悔しそうに話した。

高校の同級生高山田との再会

自宅に帰ると後藤が高校の同級生の話をした。「同級生の高山田が精神的に参っている、みきの話をしたら会いたがっている。」と話した。自分の話をペラペラされたことに腹が立っていた。
仕事場では突然社員に辞め、仕事が行き詰ってしまう状態だった。そんなときかおりが「助っ人がいる」とひらめいた。その人が後藤だった。後藤はピンチヒッターとして仕事を一生懸命頑張った。みきは後藤に感謝し、お礼に高山田と会うことを承諾した。
みきは彼女のゆいの元を訪れた。みきはゆいに「鬱の人と会うときはどうしたらいいかな?」とアドバイスを求めた。するとゆいは「餃子とか単純作業がいいみたい。」とアドバイスした。後藤は高山田を連れてきた。高山田は着てすぐみきが見て「下切ったの?」と聞いてきた。高山田は鬱ではないようだった。
高山田はみきに喧嘩を売るような話をした。高山田はストレスをみきに吐こうとしていただけだった。みきは高山田の頭に飲み物を吹っ掛けた。高山田も図星な事を言われ悔しそうだった。

高山田の考えに気付いたみき

会社で仕事をしていてもイライラしてしまうみき。気分転換に屋上へ行くと後藤が現れた。後藤は突然「高山田は俺の事好きだと思う、かまってほしいんだと思う。」と言い出した。みきは後藤に高山田を連れてくるよう言った。家に来た高山田にみきは「あんた私の服が来たいんでしょ?」と言った。高山田は「はぁ?」と言うがみきは「バレバレだよ。」と言いかつらをかぶせ口紅を塗った。高山田はみきに「悪かった。もっと綺麗にしてください。」とお願いした。みきは「高山田は変わりたかったんじゃないかな。」と言った。高山田は自分の変身ぶりに驚いた。後藤は「外に行こう。」と提案した。恥ずかしがりながら外を歩く高山田にみきは「やるならとことん。」と言った。高山田はみきに「強いな、尊敬するわ。」と言い地元へ帰って行った。

女子的生活ネタバレ2話の感想

今回も志尊淳君がかわいすぎましたね。第1話より女子っぽさが強くなったように感じます。そして町田君もかっこよくてでも笑顔が可愛らしかった。同級生高山田の変身は最初は「無理がある~」と笑えましたが、見ていくうちに本当に女子っぽく見えてきてかわいかったです。最後のすね毛の写真は笑えましたけど。高山田も言っていましたけどみきは強い、私も本当にそう思います。その中にはみきのようになりたくでもなれないような人、きっといますよね。

女子的生活の2話の見逃し配信の情報

女子的生活の2話を見逃してしまっても、オンデマンドサービスを使えば簡単に無料でご覧いただけますよ。

女子的生活ネタバレ2話の登場人物

キャスト一覧

小川みき(幹生)
志尊淳

見た目は美しい女性だが、実は男性で、恋愛対象は女性という“複雑な”トランスジェンダー。ファストファッション会社でOLとして働きながら、理想の「女子的生活」を満喫している。

トランスジェンダーで心は乙女なのに、恋愛対象が女性というややこしい設定。

結局、男性が女性を好きというノーマルな関係になるという、いったいどんなドラマになるのか想像がつかないですね。

志尊淳さんは、トドメの接吻という山崎賢人さん主演のドラマでホスト役も演じています。

若手の俳優さんでふり幅大きいですね、人気急上昇中の注目のイケメンです。

後藤忠臣
町田啓太

みきの高校時代の同級生。ある日、みきの家に転がりこみ共同生活を送ることになる。おっちょこちょいで調子もよく、友達思いのいいやつなのだが、そんな「ベタ」な感じがみきをイラつかせることに・・・。

去年の夏のドラマで、人は見た目が100%というフジテレビのドラマにも出演されていたイケメン俳優です。

その時と髪型が若干違うので雰囲気は違いますが、今回は男っぽい役で主人公のみきとどんな絡みを見せるのか?

かおり
玉井詩織

みきの会社の同僚(同期)。あらゆるサンプル商品のモデルにされる、通称「トルソーちゃん」。合コンに精を出す“ゆるふわ”かわいい系女子。みきの良き理解者でもある。

仲村さん
玄理
みきの会社の同僚(先輩)。中国語が堪能なアジアン女子。みき、かおりといつも3人でランチを食べに行き、女子トークに花を咲かせる。

ゆい
小芝風花
合コンでみきと出会うセレクトショップの店員。梅酒や梅干しを自作し、オーガニックな服を纏う自然派女子。みきと「女」のバトルを繰り広げるのだが・・・。

板倉
羽場裕一
みきたちが働く会社の上司。全身イタリアン風のファッションでキメた管理職。トランスジェンダーのみきを「性別なんて関係ない。自社の洋服が似合えば、OK」と採用した。

この記事を書いた人

女子的生活
この記事が気に入ったら いいね!しよう


今日は何位かな?

ドラマランキング