このドラマの各話あらすじ、ネタバレ

女子的生活の4話のネタバレやあらすじと感想です。

NHKドラマ10で1月5日より放送を開始した女子的生活というドラマです。

<スポンサーリンク>

女子的生活ネタバレ4話のあらすじ

仕事のトラブルで故郷・香住に戻ることになった、みき(志尊淳)。

トラブルは解消するも、その相手の家族関係に、かつての自分を重ね合わせ、

ブルーになる、みき。

一方、みきが家族にカミングアウトしていないことをかおり(玉井詩織)から聞かされた後藤(町田啓太)は、みきのことを心配する。

みきは、自己嫌悪に陥った気持ちを吹っ切るように神戸へ戻ろうとする。

そんな時、後藤(町田啓太)が香住に現れる。

「心配で」という後藤に、みきはなんかほっこりするも、みきの父・富生(本田博太郎)と偶然、出会ってしまう。

そして、みきは初めて「女性」の姿で家族と話すことになり・・・。

<スポンサーリンク>

女子的生活ネタバレ4話

幹は故郷の神戸に帰ることした、そこで幹の隠された過去が明らかになります。

 

みきに影響を受け変わろうとする後藤

みきが兄に対してしていた決意を間近で聞いていた後藤は心撃たれ〝自立しよう″と決心しみきのアパートからでていくことを決心する。後藤はみきに「譲れない何かが見つかるまでは帰らない」と宣言する。みきは「見つかっても帰ってこなくていいから」とツッコんだ。
ある日ゆいがみきを呼び出した。みきが「何かあった?」と聞くと「地元の人と結婚しようかなと思って」と打ち明けた。みきは「かわいいなぁ。でもなんで?」と聞いた。ゆいは「このままじゃダメかなぁと思って。指輪もくれた、触ったら温かくて」と答えた。みきは「そっか…」と言い寂しげな表情をした。そして「乾杯しようか」と笑顔で言った。

久々の合コン参加

みきは後藤がいなくなったり、ゆいが結婚すると聞いて心にポカーンと穴が開いたように「なんか調子でないな~」と呟いていた。となりでかおりもうなだれていた。みきが「どうしたの?」と聞くと「板倉の為に料理しないといけない、ホームパーティーに呼ばれたの。女子は1品持ち寄りなんだって」と言った。みきは「それって合コンじゃん」と言うとかおりは顔色を変えた。そして2人は「いっちょ狩りにいきますか」と笑顔で言った。

楽しい合コンが一変

2人は合コンでそれぞれターゲットを決めて楽しんだ。すると一見不思議な女、まなみが遅れて現れた。遅れてきたうえに〝料理は2品、おにぎりもそれぞれの男性の好みのもの、おかずにはからあげ″を持ってくるような女だった。みきとかおりの気持ちは冷めフェードアウトしようと思っていた。実はホームパーティーという名の婚約お披露目会だった。まなみはみきが男であるという事は知っていた。そのうえで「お友達になりたい、連絡先交換しよう」と言い出した。みきとかおりは帰り道に「ペース狂われた」と言い合っていた。2人は将来についての不安を言い合っていた。

謎の集合

まなみはみきのことをすごく気に入って、みきの会社にリムジンで迎えに来たりしていた。みきはえらく気に入られプレゼントを渡されたりマッサージやゴルフにも付き合わされる日々だった。みきは〝解放して、勘弁して″と思っていた。しかしまなみはお偉いさんのお嬢さんであり簡単にあしらうことのできない存在だった。みきの誕生日の前日まなみが突然みきの自宅を訪問してきた。まなみはおいしい食事とお酒を用意していた。味はとってもおいしいものでみきは感動した。そんなとき後藤が「本を忘れた」と言い戻ってきた。しかし後藤は大きい荷物を持っていた。アパートが二重契約になっていて行くところがないと困っているようだった。さらにそこにまなみの婚約者も現れた。まなみの婚約者はまなみに対してあたりが強くみきは苛立ちを感じていた。みきがキレる前に後藤がキレた。みきを侮辱したことに怒ったのであった。みきは後藤の言葉に恥ずかしくなり思わず家を飛び出した。後藤はみきを迎えに来た。そして0時ピッタリに後藤は「誕生日おめでとう」と言い2人の思い出のあんドーナツを差し出し2人は笑顔で食べた。みきは後藤に「しばらく家住んでいいよ」と後藤の居候を許してあげた。みきは後藤に「ありがとう」と言った。その言葉に後藤も笑顔になり2人仲良く帰って行った。

女子的生活ネタバレ4話の感想

全4話、あっという間に終わってしまいましたね。最後の最後にまなみというキャラ濃いめの登場人物が現れました。2人のやり取りまだまだ見ていたい気持ちなくらい面白かったです。そして最後の後藤の行動には感動してしまうくらい、いいセリフ言っていましたね。離れ離れになってしまうのかな?と不安でしたが最後はまた2人仲良く帰っていくシーンが見れてホッとしました。そしてみきのショートヘアがかわいすぎました。個人的にはロングよりショートの方が好きでした!!

女子的生活の4話の見逃し配信の情報

女子的生活の4話を見逃してしまっても、オンデマンドサービスを使えば簡単に無料でご覧いただけますよ。

女子的生活はどんなドラマ?

性同一性障害の主人公のみきは、男性でありながらOLをしており、恋愛対象が女性というやっかいな人物。

そのみきのもとに、同級生の後藤(♂)が転がり込んで、同棲生活をはじめ、個性的なキャラの友達とのドタバタ痛快ガールズストーリーだそうです。

志尊淳がトランスジェンダー役の主役ですが、キレイな顔立ちなので本当にいそうなきれいなお姉さんです。

関西の港町の神戸を舞台にしたドラマで、全4話で構成されています。

脇役には、小芝風花さんという魔女の宅急便の実写映画で主人公のキキ役を演じた少女が立派に女優さんとして出演。

女子的生活ネタバレ4話の登場人物

キャスト一覧

小川みき(幹生)
志尊淳

見た目は美しい女性だが、実は男性で、恋愛対象は女性という“複雑な”トランスジェンダー。ファストファッション会社でOLとして働きながら、理想の「女子的生活」を満喫している。

トランスジェンダーで心は乙女なのに、恋愛対象が女性というややこしい設定。

結局、男性が女性を好きというノーマルな関係になるという、いったいどんなドラマになるのか想像がつかないですね。

志尊淳さんは、トドメの接吻という山崎賢人さん主演のドラマでホスト役も演じています。

若手の俳優さんでふり幅大きいですね、人気急上昇中の注目のイケメンです。

後藤忠臣
町田啓太

みきの高校時代の同級生。ある日、みきの家に転がりこみ共同生活を送ることになる。おっちょこちょいで調子もよく、友達思いのいいやつなのだが、そんな「ベタ」な感じがみきをイラつかせることに・・・。

去年の夏のドラマで、人は見た目が100%というフジテレビのドラマにも出演されていたイケメン俳優です。

その時と髪型が若干違うので雰囲気は違いますが、今回は男っぽい役で主人公のみきとどんな絡みを見せるのか?

かおり
玉井詩織

みきの会社の同僚(同期)。あらゆるサンプル商品のモデルにされる、通称「トルソーちゃん」。合コンに精を出す“ゆるふわ”かわいい系女子。みきの良き理解者でもある。

仲村さん
玄理
みきの会社の同僚(先輩)。中国語が堪能なアジアン女子。みき、かおりといつも3人でランチを食べに行き、女子トークに花を咲かせる。

ゆい
小芝風花
合コンでみきと出会うセレクトショップの店員。梅酒や梅干しを自作し、オーガニックな服を纏う自然派女子。みきと「女」のバトルを繰り広げるのだが・・・。

板倉
羽場裕一
みきたちが働く会社の上司。全身イタリアン風のファッションでキメた管理職。トランスジェンダーのみきを「性別なんて関係ない。自社の洋服が似合えば、OK」と採用した。

 

この記事を書いた人

女子的生活
この記事が気に入ったら いいね!しよう


今日は何位かな?

ドラマランキング