<スポンサーリンク>

ドラマ「ごめん、愛してる」最終話の予告動画



ごめん、愛してるのダイジェスト版や再放送はないの?

残念ながら再放送の情報がありません。公式ページもありませんでした!

最終話を今すぐ無料で見る方法をまとめました!

↓↓↓

ごめん、愛してるの見逃し最終話のネット配信を無料で見る!

こちらのオンデマンドサービスを利用しましょう

<スポンサーリンク>

ドラマ「ごめん、愛してる」最終話のストーリー

 

体調が悪化するのを感じた律(長瀬智也)は、凜華(吉岡里帆)を悲しませたくないという思いから若菜(池脇千鶴)と魚(大智)を連れて塔子(大西礼芳)の別荘に身を潜める。一方、凜華は父・恒夫(中村梅雀)から律の命が長くない事を聞き、律が姿を消した意味を悟るが…。
 自分が死んだら心臓はサトル(坂口健太郎)に、そんな約束を改めて麗子(大竹しのぶ)とした律。ところが、病院を抜け出したサトルが律の前に現れる。心臓をくれるという律に真意を問いただすサトル。律はサトルに秘密を打ち明けるが、サトルもまた、秘密を抱えていた…。


複雑な人間関係…もしすべてが明らかになれば、みんなこんなに苦しまなくて済むのかも、いや、知ってしまうほうがもっと苦しくなるのかも…。

今までいろいろヤキモキしたことが、伏線がつながる最終話になりそうな予告を見て今からもうソワソワします。

日向麗子は過去を隠すため、自分の本当の気持ちを押し殺して生きてきたと思う…でも律が現れ、狂いだした…けど、麗子にとっては絶対そのほうが良かったと思う!苦しい生き方をしてきた気がします。律の人間的な温かみによって、氷のような麗子の心が溶けていく最終話であってほしいなと思います。

あと、凛華と律の恋心の行方、でも律には時間がないという辛い現実。

サトルが隠していた事実は何なのか?

気になるところだらけです!

ごめん、愛してる 最終話以降はどうなる?


今のドライな世の中で忘れていた律の人間臭さ、長瀬さんの演じる律に本当に引き寄せられるし、また、吉岡さん演じる凛華は透明感に満ちあふれて、流す涙につられて自分も気づけば涙を流し、胸が締め付けられます。

複雑な人間関係の中で、愛が交錯して、どんどん苦しい状況になる中、本当の愛とは?こんな愛しかたもあるんだ…こんなに愛していてもその愛は叶わなくても愛することを続けていく儚さを感じて心をつかんで離さないドラマだと思います!

ごめん、愛してる 見逃したくない最終話の視聴者の意見


40代 女性
命が長くないからって、たとえ秘密という真意があっても、自ら心臓を人にあげることなんて出来ないですよ、それをしてもいいと思えるところも含め、律の、自分の周りの人達への愛情が切なくて、ぐっときます。

30代 女性
主人公と彼女(律と凛華さん)のお互いを思う気持ち、臓器移植の本人は勿論周囲の気持ち。

30代 女性
命の大切さと、人を愛する気持ちがドラマの主人公からわかる

40代 女性
命の重さ。気持ちの重さ。切ないなと思う人生のままならないいたずら。最後は穏やかであってほしいと思いながらみます。

50代 女性
人のためにという愛の深さ、命のとらえ方を考えさせられるところ。

50代 男性
結局死ぬのか生きるのか生きるなら幸せになれるのかなれないのか うやむやにはしないでほしい

ごめん、愛してるの相関図

ごめん、愛しているの相関図

ごめん、愛してるのキャスト

岡崎 律 … 長瀬智也
三田 凜華 … 吉岡里帆
日向 サトル … 坂口健太郎

古沢 塔子 … 大西礼芳
河合 魚 … 大智
黒川 龍臣 … 山路和弘
立花 さと子 … 草村礼子

加賀美 修平 … 六角精児

河合 若菜 … 池脇千鶴
三田 恒夫 … 中村梅雀
日向 麗子 … 大竹しのぶ

 

この記事を書いた人

ごめん、愛してる
この記事が気に入ったら いいね!しよう


今日は何位かな?

ドラマランキング