このドラマの各話あらすじ、ネタバレ

新あいのりの動画10話を無料で見る方法があります!

<スポンサーリンク>

新あいのり ネタバレ10話

ランタンに想いを乗せて

いま一番可能性がありそうなのは、

ハト胸とアスカかな?

と推測するスタジオメンバーたち。

あいのり初心者だった若林ですが、

収録後もあいのりのことを考えるようになったとのこと…

果たして今週はどんな変化が起こるのでしょうか!

台湾を旅するメンバー達。

この日やって来たのは

牡蠣のオムレツ、オアチェンを食べられるお店。

美味しい料理に舌鼓を打ち

お腹が満たされたメンバーは

台湾北端の海岸、シーメンドンへ。

シャイボーイは早速かすがを誘います。

昨日の合流時

大雨に打たれながら

化粧などを気にするでもなく

やっふー

と元気いっぱいに合流したかすがを

カッコいいと思ったと伝えるシャイボーイ。

今も、

でっぱりんやアスカと話すときとは違う気持ちの自分がいると

積極的にアピールします。

その頃、

でっぱりんは、ハト胸と行動。

でっぱりんは、2カ国共に過ごしてきたゆめちんを振ったハト胸に

どうしても言ってやりたいことがありました。

ゆめちんは、自分から行くタイプでもないのに

いつもハト胸行こ!って頑張って誘っていた

そのゆめちんを振ったからには

ゆめちんにきちんと頑張ったと報告できるくらい

必死にアピールしていかないといけないんじゃない

と言うでっぱりん。

ハト胸はひたすら敬語で相槌を打ちます。

その後、話は逸れて

自分が裕ちゃんにいくらアピールしても気付かれない話へ。

 

翌日。

メンバーは情緒ある町並みを残した平渓老街に。

でっぱりんはこの日も積極的に裕ちゃんを誘います。

すると線路で何やらランタンを飛ばす人を発見。

実はこの街は

ランタン飛ばしが名物。

旧正月が明けてから初めて迎える満月の夜に

空一面ランタンが浮かび上がっている様子は幻想的です。

早速でっぱりんと裕ちゃんも参加することに。

色によって叶う願い事が違うランタン飛ばし。

二人は恋愛成就のピンクを選びます。

でっぱりんは、

好きな人が想いに気づいてくれますように

と書きますが

肝心の裕ちゃんが書いたのは

夢は叶う。

それを見たでっぱりんは絶句します。

こんなに頑張っているのに

なんで気づいてくれないんだろうと落ち込むでっぱりん。

その頃ハト胸はアスカと行動していました。

アスカのことを支えてあげたい、

少しでも楽にしてあげたい

という想いを秘めるハト胸と

ハト胸となら素直な自分でいられると

思い始めたアスカ。

二人で飛ばしたランタンは

高く高く飛んでいきます。

その日のアスカの日記には

これまで恋愛体質で多くの男性と付き合ってきたこと

でも、純粋な出会いはなくて

全てが身体目当てに思えてしまうようになっていたこと

けれどあいのりに来て

携帯もない

どこにいるのかもアバウトな状況は

いままでの自分を変えるには

最高の環境だとおもったという内容が…。

 

価値観が変わっていろいろリセットされたんだろうね

と言うベッキー。

大倉は

回を追うごとに

でっぱりんのことが好きになってきた

と言います。

 

台湾の人の優しさ

翌日。

メンバーはホテル探し。

すると多くの人が親切に道を教えたり

間違えるといけないからと先導までしてくれたりと

とても親切にしてくれます。

宿に着いたメンバーは

その後老舗のお菓子屋さんへ。

そこで、おばあちゃんから

台湾と日本の関係について教えられます。

 

〈あいのり講座 台湾人の優しさ〉

1895年〜1945年まで日本の統治下にあった台湾。

お菓子屋さんのおばあちゃんは

日本人と同じ教育を受けて育った世代。

日本で津波があった時

すぐに義援金を寄付をしたと言います。

日本人に善意を返したかった

かつてはひとつの家族だったから

と話すおばあちゃん。

東北の震災の際、

多くの国が日本に義援金を送ってくれましたが

その中でも一際熱量が違ったのが台湾の人々。

他の国と違い

企業からではなく

そのほとんどが個人からの寄付であったにも関わらず

その金額は積もり積もって

アメリカに次ぐ29.2億円に。

都市に住む人から農村に住む人まで

また子供から老人まで。

本当に多くの人が自分たちのお金を出して

寄付をしてくれたのでした。

ちなみに、人口はアメリカの13分の1。

どのくらいの熱量を持って募金をしてくれたかが

伝わってきます。

また、日本赤十字社以外の窓口も含めると

義援金の総額は半年で180億円にものぼります。

しかし

震災後日本政府は幾つかの国の新聞社にお礼の広告を出しますが

その中に台湾の名前はありませんでした。

実は

日本が承認している国は196ヶ国。

その中に台湾の名前はないのです。

それを悲しく思った一般の女性が

民間でお礼の広告を出さないかとツイート。

すると、二日間で600万円が集まり

最終的には1800万円が集まります。

中には被災地の方からの振り込みも。

そして、震災から2ヶ月後。

台湾の主要紙2紙に広告が掲載されます。

「ありがとう、台湾。

あなたたちの思いやりにとても感謝しています。

わたしたちは永遠にあなたたちの友人です」

政府からは広告が出されなかったことを知ったメンバー達。

台湾の人たちにお礼の気持ちを伝えたいと思った彼らは

ドライバーのシャウパンさんと相談して

壊れた橋作りのボランティアに参加することに。

ありがとうの連鎖って良いね

と話すスタジオ。

そして、橋作りで活躍した裕ちゃんの話題に。

人の気持ちを慮ることは出来るのに

どうして恋愛の部分だけ抜けているんだろう

とみんな不思議がります。

 

ハト胸の涙の訳は…

その日の夜。

メンバーは夜市に。

久しぶりにお酒が入り、

テンションが上がるメンバー達。

ハト胸はアスカと

シャイボーイはかすがと

ウェディングはでっぱりんと

まわることに。

一人残された裕ちゃんは

自分は浮いているんではないか

と実はこの旅に孤独を感じていました。

恋の始め方すら忘れてしまった裕ちゃん。

その頃、

ハト胸とアスカは一緒に回っていましたが

ハト胸はどこか元気がなさげ。

実はハト胸は

ドキドキしてしまい

アスカと何を話したら良いのか

わからなくなっていたのでした。

帰り道の車内で

ラブワゴンの旅のことを歌にして

披露し始めるウェディング。

するとそれに共感したのか

ハト胸が泣き始めます。

さらに残りの男性メンバーの頬にも涙が。

歌が終わった後、

なんで泣くのかと突っ込むでっぱりん。

 

ホテルに帰った後、

それぞれ自分の時間を過ごすメンバー達。

裕ちゃんは筋トレを。

アスカは日記にハト胸のことを書いていました。

自分のことを思った以上にちゃんと見てくれていて

嬉しい、ありがとうと書いていたアスカ。

そして、ハト胸はラブワゴンに向かっていました。

玉砕覚悟でアスカに告白することにしたハト胸。

シャウパンさんからチケットをもらいます。

あの涙はそういうことだったのかー

と納得するスタジオ。

告白を決めていたから

別れが寂しくてっていうことだよね

という結論に。

でも、他の男性メンバーの涙は何?

という疑問も…。

また、ベッキーは今回はうまく行く気がする

初めてのキスが見れると思う!

と予想するのでした。

新あいのり 10話の感想

いきなりスポットが当たったと思ったら突然歌い出したウェディング。旅の全てを見ているわけではないので、何とも言えませんが、一体どんなキャラクターなのか…。そして、ハト胸以外の男性メンバーの涙は一体…。でっぱりんの突っ込みに激しく同意!でした。次週はついにハト胸の告白。何だか今のところ、告白されて断ったメンバーが次に告白するみたいな流れが出来ているので、この辺りで一度リセットされますように。

新あいのり動画10話を見る方法

→FOD見逃し配信で無料で見る

新あいのりは、Netflixフジテレビが共同で制作している番組になります。

フジテレビが運営するオンデマンドサイトがあります。

Netflixもフジテレビオンデマンドも有料のサイトなのですが、

そのフジテレビオンデマンド(FOD)で、新あいのりを無料で見ることができます。

無料お試し期間が1ヶ月もあるので、現在公開されているところまでは無料で見ることができますよ。

→FOD見逃し配信で無料で見る

 

この記事を書いた人

この記事が気に入ったら いいね!しよう


今日は何位かな?

ドラマランキング