このドラマの各話あらすじ、ネタバレ

このページはトドメの接吻キスネタバレの6話です。キスで死んでタイムリープという波乱の内容のネタバレ6話です。

長谷部(佐野勇斗)死す!タイムリープでも救えない謎

ドラマ「トドメの接吻キス」のあらすじには6話のネタバレが含まれますので注意。


<スポンサーリンク>

トドメの接吻キス予告動画

トドメの接吻キスネタバレ6話のあらすじ

母親の命を救うためにタイムリープしたことで、12年前の沈没事故の証拠のビデオテープを真犯人の尊氏たかうじ(新田真剣佑)に燃やされてしまった旺太郎おうたろう(山﨑賢人)。しかし、逆に美尊みこと(新木優子)の気持ちを手に入れ、尊氏と美尊の婚約披露パーティーの壇上で派手にキスを交わし現場を騒然とさせる。
さらに旺太郎は興信所の根津ねづ(岡田義徳)を使い、並樹グループの前社長・尊たかし(山田明郷)が息子の尊氏の罪を揉み消すために関係者に手を回していたことを突き止める。そして、冤罪の罪を背負って服役後行方不明になっていた父・旺あきら(光石研)の居場所も明らかに。
一方、美尊は尊氏への不信感と旺太郎への思いが募り、変えることのできない自分の運命を悲観していた。そんな美尊を長谷部はせべ(佐野勇斗)は複雑な思いで見つめていて…。

その頃、旺太郎は旺の消息を追ってなんと香港へ。旺は見つからないものの、父が自分の冤罪を証明するビデオテープのコピーを探していたこと、そしてクルーズ船の運営会社を営む長谷部の父が尊氏の罪のもみ消しに協力していたという情報を掴む。旺太郎は早速長谷部を脅迫し、ビデオテープのコピーを探させる…。
しかし、1週間後帰国した旺太郎を待っていたのは長谷部が海で亡くなったというニュースで…!自分の脅迫のせいで気の弱い長谷部が自殺してしまったと責任を感じる旺太郎は、美尊から長谷部が亡くなる前にビデオテープを持っていたと聞き、宰子さいこ(門脇麦)のキスでタイムリープをする。しかし、何度時間を遡ってもなぜか長谷部の自殺を食い止めることはできず…。旺太郎は長谷部の死にある疑惑を抱く。

一方、過去と縁を切りたいと言いながら母を助け、父の罪を晴らそうとする旺太郎を見て、宰子の旺太郎に対する感情は少しずつ変化していて…。道で春海はるみ(菅田将暉)に遭遇した宰子は、「同じ時間を繰り返すと元の出来事が抵抗して自分に降りかかってくる」と不気味なことを言われ、その言葉に嫌な予感がした宰子は、旺太郎のキスを拒み、タイムリープを止めようとするが…。

<スポンサーリンク>

トドメの接吻キスネタバレ6話

パーティーのその後

尊氏と美尊の結婚披露パーティーの壇上で美尊にキスをした旺太郎は警備員に連れて行かれます。
尊氏はパーティーの中止を発表し、マスコミに囲まれる羽目になりました。

興信所の根津を使って沈没事故について調べていた旺太郎は、当時並樹社長が関係者に嘘の証言をさせていたことなどを知ります。

根津に父親の居所を聞いた旺太郎は、尊氏を潰す鍵を探すため、父親に会いに香港へと向かいました。

その頃並樹家では、尊氏は美尊と将来のことを話し合おうとしますが、美尊は兄の秘密が気になっていました。

結婚することが幸せなのだと指輪を渡す尊氏、そこへ旺太郎から電話がかかってきます。
旺太郎の狙いは財産だ、美尊は騙されていると、無理矢理押し倒してキスしようとする尊氏を美尊は拒みました。

旺太郎、香港へ

父親を捜しに香港へ行った旺太郎は、父親には会えなかったものの、船の機関室の映像のコピーを父親も探していたことを知りました。

当時、嘘の証言をしたクルーズ船の運営会社の社長、それは美尊の友人の長谷部の父親でした。

長谷部に電話をした旺太郎は、長谷部を脅し、テープのコピーを探すよう仕向けます。

しかしその1週間後、長谷部に連絡をした旺太郎は、長谷部が海で亡くなったことを知りました。
争った様子もなく、自殺の線があるようで、所持品にテープはありませんでした。

タイムリープ

美尊から1週間前に長谷部に会っていたこと、その時に長谷部がテープを持っていたことを知った旺太郎は、宰子にキスをしてタイムリープしました。

長谷部を脅したことで自殺したと考えた旺太郎は、長谷部に優しくテープを探すよう頼みました。

その夜、長谷部は金庫の中からテープを見付けていました。
映像を見ると、旺太郎の言うように、機関室を破壊する尊氏の姿が映っています。

そこへ美尊からの呼び出しを受けて会いに行く長谷部。

優しかった頃のお兄ちゃんに戻ってほしいという美尊の思いを聞いた長谷部は、あることを思いつきました。

外へ出た長谷部の元に旺太郎が現れると、テープを奪います。
しかし長谷部は「行く所がある」と言うと、テープを奪い返して走り去りました。

そしてその翌日、海で長谷部の死体が発見されました。

2度目のタイムリープ

今度こそテープを手に入れるため、旺太郎は再びタイムリープしました。

長谷部は尊氏にテープを渡し、美尊が望むように昔の尊氏に戻ってもらうよう話すつもりだったのです。

長谷部と尊氏が21時に待ち合わせしていることを知った旺太郎は海へと向かいますが、21時を過ぎても長谷部はやって来ず、翌日にやはり死体が見付かりました。

再度タイムリープしようとする旺太郎に、宰子は何度も同じ時間を繰り返すのは危険だと、春海から聞いた話を伝えて止めようとします。

しかし旺太郎の考えは変わりません。
長谷部のポケットに草が入っていたことから、長谷部は乗馬クラブで殺され、それには尊氏が絡んでいるのでは?と推測していました。

幸太の靴

宰子の部屋で話す2人、宰子が大事そうに抱えているものに旺太郎は気付きました。

それは、沈没事故で亡くなった弟の幸太の靴だったのです。

沈没事故で出会っていたことに気付いた2人、旺太郎が生きていてくれて良かったと言う宰子に、旺太郎は生きてる方がよほど辛かったと言うのでした。

この出会いは偶然ではなかった。
宰子は幸太の命をもらって生きている。
幸太が宰子に会わせてくれた。
償え。

そう言って、旺太郎は宰子にキスをしました。

3度目のタイムリープ

タイムリープした旺太郎と宰子は、それぞれ乗馬クラブへと向かいます。

乗馬クラブでは、長谷部が何者かに襲われていました。
駆け付けた旺太郎に向かってくる男、宰子は旺太郎をかばおうと間に入りました。
旺太郎は咄嗟に宰子をかばい、殴られて倒れてしまいます。

宰子も頭を打って気を失いましたが、長谷部の旺太郎を呼ぶ声で目を覚ましました。
慌てて旺太郎にキスをしますが、タイムリープできません。

何度も何度もキスをする宰子。

しかし何も起こらず、宰子は泣き崩れるのでした。

 

トドメの接吻キスネタバレ6話の感想

まさかまさかの中盤で主人公が死ぬという展開!!
ビックリしました。
宰子がキスをした時に旺太郎はすでに死んでいて、タイムリープ出来なかったということでしょうか。
それとも何度も同じ過去を繰り返したしわ寄せで、もうタイムリープの力がなくなってしまったのか。

旺太郎はあのまま死んでしまって、今後は宰子が旺太郎の意思を引き継ぐのでしょうか?
宰子は旺太郎兄弟に2度救われ事になります。
美尊のことはさておき、事故の真相を暴いて旺太郎の父親の名誉を回復させることはできますよね。

それか、宰子が誰かとキスをすれば過去に戻れるので、旺太郎にこのことを伝えて死から救うのでしょうか?
宰子のタイムリープの力が消えていなければ、パラレルワールドというかたちにはなるけれど、旺太郎が死なない未来も可能ですよね?
その辺のルールがよくわかりませんが…。

とにかく来週のストーリーが気になります!!

トドメの接吻キスの6話の見逃し配信の情報

トドメの接吻キスの6話を見逃してしまっても、オンデマンドサービスを使えば簡単に無料でご覧いただけますよ。

トドメの接吻キスネタバレ6話の登場人物


🔍 タップ拡大

キャスト一覧

堂島 旺太郎(どうじま おうたろう)・・・山崎賢人

キスで殺す女・・・門脇麦

並樹 尊氏(なみき たかうじ)・・・新田真剣佑

並樹 美尊(なみき みこと)・・・新木優子

長谷部 寛之(はせべ ひろゆき)・・・佐野勇斗

小山内 和馬(おさない かずま)・・・志尊 淳

春海 一徳(はるみ いっとく)・・・菅田将暉

布袋 道成・・・宮沢氷魚

青田 真凛・・・唐田えりか

小柳 奈々子・・・山本亜依

堂島 旺・・・光石研

堂島 光代・・・奥貫薫

並樹 尊・・・山田明郷

新井 郡次・・・小市慢太郎

辻・・・弓削智久

根津 功一・・・岡田義徳

この記事を書いた人

koyamaster
ラブコメ、サスペンスどんなドラマも大好きです。 ネタバレ、あらすじ書いてます。読んでね!
この記事が気に入ったら いいね!しよう


今日は何位かな?

ドラマランキング