このドラマの各話あらすじ、ネタバレ

このページはトドメの接吻キスネタバレの1話です。キスで死んでタイムリープという波乱の内容のネタバレ1話です。

 

ドラマ「トドメの接吻キス」のあらすじには1話のネタバレが含まれますので注意。

<スポンサーリンク>

トドメの接吻キスはどんなドラマ?

トドメの接吻キスネタバレ1話のあらすじ


歌舞伎町のホストクラブ『ナルキッソス』で源氏名「エイト」を名乗るNo.1ホストの堂島旺太郎どうじまおうたろう(山﨑賢人)は、偽りの愛で女性を夢中にさせ、金が尽きたらポイ捨てするクズ男。外面はきらびやかな生活を送る旺太郎だが、実はある理由で大金が必要なため、生活を切り詰め質素な暮らしを送っている。
クリスマスイブの日、同僚ホストの和馬かずま(志尊淳)から個人資産100億円のホテル王・並樹なみきグループのご令嬢・美尊みこと(新木優子)が来店していると聞いた旺太郎は、恰好の金づる・美尊に狙いを定める。しかし、男子トイレに現れた真っ赤なルージュの不気味な女(門脇麦)に突然キスを奪われ、なんと命を落としてしまう…!
意識の戻った旺太郎の目の前に広がるのは見覚えのある1週間前の景色で…。すでに体験したことがデジャビュのように繰り返される状況に混乱しつつも、旺太郎は前回とは違う方法で美尊を落とそうとアプローチするが…。予測不能・神出鬼没の“キスで殺す女”によってまたしても殺されてしまうのだった。以来、執拗に旺太郎の唇を狙うキス女に襲われる度、旺太郎は時間をループしてしまうように…。

3度目のイブの夜、キス女の奇襲から逃れ、なんとか朝を迎えた旺太郎の部屋に興信所の根津ねづ(岡田義徳)が現れ、旺太郎の母・光代みつよ(奥貫薫)から弟・光太こうたの捜索を頼まれたと知らされる。実は旺太郎にはトラウマとなっている過去のある事故があった…。12年前、父の旺あきら(光石研)が船長を務めるクルーズ船『プロメテウス』のクリスマスクルーズに光太を連れて忍び込んだ際、二人は運悪く沈没事故に巻き込まれてしまい…。
そして大晦日。並樹家の乗馬倶楽部のパーティーに和馬と共に参加することに成功した旺太郎は、美尊が政略結婚のため気の乗らない見合いを強要されていることを知る。そんな中、馬房で暴れている馬に襲われそうになった旺太郎を助けたのは並樹家の長男で妹想いの完璧人間・尊氏たかうじ(新田真剣佑)だった。並樹家を取り巻く社交界に足を踏み入れた旺太郎は、美尊に思いを寄せる幼馴染の御曹司・長谷部はせべ(佐野勇斗)や乗馬倶楽部の部員・布袋ほてい(宮沢氷魚)など上流社会の人間から「ホスト」と見下されながらも金と権力を手に入れるため美尊に近づくチャンスを伺う。しかし、そんな旺太郎を邪魔するかのように“キスで殺す女”が何度も旺太郎を殺しに現れて…!!再びループする時間の中で、旺太郎はキス女から逃げるのに手を貸してくれたストリートミュージシャン・春海はるみ(菅田将暉)にだけ自分の体験を打ち明ける。春海は旺太郎の体験は「タイムリープ」だと話し…。果たして謎に包まれたキス女の正体は何なのか。そして執拗に旺太郎を邪魔するその狙いとは…!?

<スポンサーリンク>

トドメの接吻キスネタバレ1話

キスで過去に戻る?

主人公は歌舞伎町のホストクラブ「ナルキッソス」のNO1ホスト、エイトです。
エイトは偽りの愛で女性達をその気にさせ、高価な贈り物をさせたり金を巻き上げたりしていました。

クリスマスイブの夜、ナルキッソスにホテル王並樹グループの令嬢、美尊が来店しました。
美尊をターゲットにしたエイトは早速テーブルにつき、美尊に近付こうとします。

いったん席を離れたエイトが栄養ドリンクを飲んでいると、背後からサンタの格好をした怪しい女が現れました。
女は「あなた死ぬ」とつぶやくと、エイトに強引にキスを迫りました。
女にキスをされると、エイトの体はしびれ始め、息が出来なくなり、ついには血を吐いて倒れてしまいました。

目を覚ましたエイトが見たのは、1週間前の光景でした。
女にキスをされて殺されたのは夢だったのだと思うエイトですが、その夢の通りに進んでいく現実に違和感を覚えます。

そして、クリスマスイブの夜。

サンタの女は現れず、エイトは美尊のテーブルにつきました。
しかし美尊は、エイトが他の客についているうちに帰ってしまいました。
追いかけて美尊を探そうとするエイトですが、サンタの女が現れ、またしても強引にキスされてしまいます。

血を吐いて倒れたエイトは、再び1週間前に戻っていました。

サンタの女の正体は?

その頃、男に嫉妬した女が、自分の唇に毒を塗って男にキスをし、殺害したという事件がニュースになっていました。
犯人の名前は小暮いさ子、現在逃走中。

サンタの女が小暮いさ子だと思ったエイトですが、客のリストにその名前はなく、心当たりもありません。
エイトは小暮について調べるために、ナルキッソスの前に働いていたホストクラブへと行きました。
どうやら小暮はその時の客で、別のホストから寝取っていたようです。

3度目のクリスマスイブ

こうして迎えた3度目のクリスマスイブ、エイトは2度の体験を参考にアプローチを変え、美尊の心を揺れ動かします。
ロッカールムに戻って栄養ドリンクを飲もうとすると、ロッカーの中から「デンジャラス」と書かれた紙が落ちました。
そしてその背後には、またしても小暮がいました。
必死で逃げるエイト、なんとか家まで逃げ切りました。

エイトの過去

翌朝、エイトの部屋へやって来たのは、小暮ではなく興信所の根津という男でした。
根津はエイトの母親に頼まれ、12年前に沈没事故で行方不明になっている弟の光太の捜索を依頼され、その費用をもらうために訪ねてきたのでした。

12年前、エイトと光太は父親が船長を務めるクルーズパーティーに忍び込みますが、クルーズ船が沈没してしまい、光太はエイトの目の前で溺れていきました。
しかしその遺体は見付からず、母親は今でも光太を探しているのです。

船長であった父親は逮捕され、3億もの賠償金はエイトが肩代わりしています。

乗馬クラブのパーティー

エイトは並樹グループが運営する乗馬クラブの年越しパーティーに招かれました。

そこでエイトは、会社の跡を継ぐために、美尊がお見合いを強いられていることを知ります。
相手は身分こそ立派なものの、女好きの遊び人でした。

美尊には兄がいますが、それは跡取りにと連れて来られた養子で、そのすぐ後に美尊が産まれたため、両親は美尊に跡を継がせたいのでした。

美尊は兄に好意を寄せていて、どうやら兄も美尊のことが好きなようです。

パーティーの会場で、エイトはメイド姿の小暮を見つけました。
逃げる小暮を追いかけるエイトが歩道橋を駆け上がると、すぐ近くで子供が車にひかれる事故が起きました。
事故に気を取られていると、エイトは何者かに突き落とされ、歩道橋から落下しました。

病院に運ばれて傷の手当を受けるエイトの元に、小暮がやって来ました。
「あんた死ぬ」とつぶやくと、小暮はエイトにキスをしました。

エイトが目覚めたのはクリスマスイブの夜のロッカールーム。
ロッカーにおいている栄養ドリンクを飲もうとしているところでした。

そしてまた小暮が現れ、エイトは逃げ出します。

街を走って逃げるエイトはホームレスの集団に会い、自身の不思議な経験を話しました。
するとその中の1人、ストリートミュージシャンの春海は、それはタイムリープだと言いました。

漫画で見たと茶化す春海ですが、エイトが去った後に1枚の写真を取り出すと「見つけた」とつぶやきました。
その写真には、小暮が写っていました。

小暮いさ子の逮捕

エイトは警察が小暮を自宅付近で取り逃がしたというニュースを思い出して、その現場へと向かいます。
小暮の家の周りには警察官が沢山いました。

エイトが近辺を探すと、逃げようとする小暮の姿を見つけました。
エイトが押さえ込んだことで、小暮はついに逮捕されました。

しかし、小暮逮捕のニュースに出ていた女性の写真は、エイトにキスを迫る女とは別人だったのです。

2度目のパーティーへ

エイトは再び乗馬クラブのパーティーへ出席すると、美尊のお見合い相手が女遊びしている様子をみんなの前でばらし、お見合いが破談になるよう仕向けました。
それがきっかけで、距離が縮まるエイトと美尊。
しかし美尊は兄に、自分の気持ちを告白するのでした。

エイトはパーティーを去ると、歩道橋へと向かいました。
道路に飛び出そうとする子供を止めようとするエイトですが、いち早く子供に駆け寄った人物が子供を助けます。
それは、あのキス女でした。

「まだ生きてたんだ」と言う女。

トドメの接吻キスネタバレ1話の感想

若い俳優さんが多いドラマでしたね!
そのせいか演技力に物足りなさを感じる場面もありましたが、美男美女は目の保養になります!

美尊役の新木さんは前クールの「重要参考人探偵」に、美尊の友達役の宮沢さんは「コウノドリ」に出演していましたね。
山崎賢人さん、菅田将暉さんは言わずもがなの人気俳優ですし、「砂の塔」に出演していた佐野勇斗さん、仮面ライダードライブの新田真剣佑さん、トッキュウジャーの志尊淳さんなど、豪華な顔ぶれです。

内容は門脇麦さん演じる「キス女」にキスをされると、死んで過去に戻ってしまうという、よくあるタイムリープものとはひと味違ったものになっています。

ドラマを見ていて、キス女はエイトを殺したいのではなく、キスをしてタイムリープさせることで助けているのではないかと思ったのですが、どうでしょうか?
歩道橋の時にエイトは死にかけていたし、クリスマスイブは栄養ドリンクに毒を入れられていたのではないかなと思いました。
やたら栄養ドリンクが出て来たので。

主題歌は作中に登場するストリートミュージシャン役の菅田さんなんですね!
歌声がとても綺麗で驚きました。
俳優としてはよく見かける菅田さんですが、歌手活動もしているんですかね?
キス女とも繋がっているようですし、キーパーソンになりそうです。

変わった設定を狙いすぎてどうなるかな?と思いましたが、1話はけっこう楽しく見られました。
沢山の謎がどのように解決していくのか楽しみです!

トドメの接吻キスの1話の見逃し配信の情報

トドメの接吻キスの1話を見逃してしまっても、オンデマンドサービスを使えば簡単に無料でご覧いただけますよ。

トドメの接吻キスネタバレ1話の登場人物


🔍 タップ拡大

キャスト一覧

堂島 旺太郎(どうじま おうたろう)・・・山崎賢人

キスで殺す女・・・門脇麦

並樹 尊氏(なみき たかうじ)・・・新田真剣佑

並樹 美尊(なみき みこと)・・・新木優子

長谷部 寛之(はせべ ひろゆき)・・・佐野勇斗

小山内 和馬(おさない かずま)・・・志尊 淳

春海 一徳(はるみ いっとく)・・・菅田将暉

布袋 道成・・・宮沢氷魚

青田 真凛・・・唐田えりか

小柳 奈々子・・・山本亜依

堂島 旺・・・光石研

堂島 光代・・・奥貫薫

並樹 尊・・・山田明郷

新井 郡次・・・小市慢太郎

辻・・・弓削智久

根津 功一・・・岡田義徳

 

この記事を書いた人

koyamaster

ラブコメ、サスペンスどんなドラマも大好きです。
ネタバレ、あらすじ書いてます。読んでね!

この記事が気に入ったら いいね!しよう


今日は何位かな?

ドラマランキング