トドメの接吻(キス)の 動画3月11日放送分を無料視聴できるオンデマンドを紹介します。

いくつかありますので、自分に合ったものを選んでください。

 
違法な動画を探さなくても、簡単にトドメの接吻(キス)無料で視聴する方法がありますよ。

<スポンサーリンク>

トドメの接吻キス最終話の予告動画

トドメの接吻キス動画最終話のあらすじ

 
置所から脱走した尊氏(新田真剣佑)から旺太郎(山﨑賢人)を守るため、旺太郎と美尊(新木優子)の結婚式で刺されてしまった宰子(門脇麦)。何度もキスをする旺太郎の努力もむなしく、すでに宰子に息はなく…。ショックから立ち直れない旺太郎だが、宰子の願いを叶えるため、美尊を愛して幸せになると誓う。そして尊氏のさらなる不祥事に衝撃が走る並樹家では、副社長の椅子を狙う郡次(小市慢太郎)の助けで、旺太郎の入籍と入社の準備が着々と進んでいた。

そんな中、旺太郎を殺す機会を狙って結婚式にも紛れ込んでいた和馬(志尊淳)が旺太郎の部屋に姿を現わす。愛を否定し続けてきたクズ男・旺太郎が愛に苦しむ姿を見て満足する和馬の言葉に、旺太郎は初めて自分の宰子への気持ちを自覚し、深い悲しみに絶望して…。
そして、住人のいなくなった宰子の部屋で目覚めた旺太郎の前に現れたのはまたしても謎のストリートミュージシャン・春海(菅田将暉)。過去に遡る力で人が幸せになれるのかを観察していたと話す春海は、ついに謎に包まれていた自らの正体を明かす!!タイムリープ後も今ある世界はパラレルワールドとして続いていくという春海の話を聞いた旺太郎は、今までタイムリープで完璧な人生を上書きしてきたわけではなく、パラレルワールドで自分の犯した過ちは一生取り返せないと知り、衝撃を受ける。
入籍と入社を目前に控える中、今まで自分が狂わせてきた人の人生に思いを馳せる旺太郎は、ある決意のもと、美尊を自分の部屋に呼び出し、初めて素の姿を見せる…。一方、結婚式で必死に宰子にキスする旺太郎の姿を見た美尊は、自分が宰子とのキスで経験したことが夢ではなく、宰子に時を戻す力があることに勘付いていた…。旺太郎から真実を知らされた美尊のとった行動はとても意外なもので…。
果たして、最低のクズ男・旺太郎が知った本当の愛への決着のつけ方とは!?清々しい感動の最終回!!

<スポンサーリンク>

トドメの接吻キスの再放送情報は?

 
旬の若手俳優が集結したドラマとあって、人気ドラマです。

各地の放送局によって日中に再放送がある場合がありますが

まだ情報がありません。

再放送を待たなくても、簡単に見る方法があります!

最終話をどうしても無料で今すぐ見たい方はこちら!

↓↓↓

トドメの接吻キスの動画(3月11日放送)を無料で見る方法

トドメの接吻を見逃した方は、ある方法で簡単に無料で見ることができます。

それは、オンデマンドサービスで無料お試しを利用します!

トドメの接吻を扱っているオンデマンドは、いくつかありますので紹介します。

Huluで無料でトドメの接吻を見る

Huluは日本テレビ系列なので、ほぼ公式の見逃し配信といってもいいと思います。

2週間のお試し期間がありますので

見逃した回を見ることができますよ!

しかも!テレビでは見れないHuluオリジナルのとどめのパラレルも見れますので

おすすめはHuluですね。

 
 

\「トドメの接吻」はHuluで見逃し配信中!/

U-NEXTで無料でトドメの接吻を見る

U-NEXTはあの大手のUSENが運営する国内最大級のオンデマンドサイトです。

たくさんのドラマの見逃し配信をやっていて、これほどドラマを取り揃えたサイトはありません。

 

なんと!31日間無料お試しをやっています!

 

過去に放送されたドラマもありますし、映画や海外ドラマも人気作品が見放題です。

※一部の有料作品は登録時の600ポイント(600円相当)を使えます

31日間ギリギリまで利用してやめることもできます!

ちょっとした裏技です!賢い人はやっている!

→トドメの接吻の見逃し配信をへ

→トドメの接吻の見逃し配信をへ

トドメの接吻キスの動画最終話の放送日と時間

最終話の放送日は、3月11日の日曜日 夜10時の放送です。

トドメの接吻キスの動画(3月11日放送)の視聴者のアンケート

トドメの接吻キスの最終話 の調査をしました!

最終話で視聴者は何を思って見ているのでしょうか?


https://twitter.com/KAON25079717/status/970450263021576192

50代 男性
旺太郎は、自分の罪をどの様に精算するのか?あと晴海の正体が気になります。

50代 女性
晴海の正体がいつわかるのか

50代 女性
ここまで晴海の正体を引っ張るとは思いませんでした。また、タイムリープしてももとの世界はそのままあるという世界観にも驚きです。俄然最終回が楽しみになってきました。

トドメの接吻キスの動画(3月11日放送)の感想

尊氏(新田真剣佑)が命を狙っていた、旺太郎(山崎賢人)は生き残ったものの、旺太郎が大切に思うようになってきていた、宰子(門脇麦)の命を奪った事で、尊氏は旺太郎に対して、美尊(新木優子)を奪われた事への復讐をする事ができたように感じました。

宰子は、12年前の沈没事故で、旺太郎の弟の光太が亡くなってしまった事への罪悪感から、本当に旺太郎ために最後まで尽くそうと思っていた事に、宰子の優しさと切ない感情がわかりました。

旺太郎も宰子を失った事で、相当な深い傷を心に負ってしまった所に、あの存在自体を忘れていた和馬(志尊淳)が現れて更に傷付ける行動をするのが、やはりストーカーその物に見えて気持ち悪く感じました。

トドメの接吻キス ドラマ批評

宰子とキスをしても死ななかった、謎のストリートミュージシャンの晴海(菅田将暉)には驚きました。

晴海自信が、宰子のキスをして殺して生き返る能力のタイムリープを探していて、その能力を利用しようと考えていると思っていましたが、違っていて何をしたいのかわからなくなってしまいました。

尊氏の転落していく様が、とても切なく感じてしまい、本当に美尊を尊氏は心から愛していたと感じて、旺太郎が美尊ではなく、宰子を思っていた事に気付いていたんだろうという気がしました。

 

この記事を書いた人

トドメの接吻
この記事が気に入ったら いいね!しよう


今日は何位かな?

ドラマランキング