もみ消して冬 動画2月17日放送を無料視聴できるサービス一覧はこちら。

無料でいくつかありますので、もみ消して冬の2月17日分を見逃した方は動画をこのビデオオンデマンドでご覧ください。

もみ消して冬の2月17日の放送は6話です。

動画はこちらからどうぞ。

<スポンサーリンク>

もみ消して冬6話の予告動画

もみ消して冬動画6話のあらすじ

 
泰蔵(中村梅雀)が何者かに睡眠薬を飲まされ病院に運ばれた。
睡眠薬はチョコレートの中に入っていたらしい。

その夜 泰蔵は大学時代の社交ダンス部の同窓会に行っていたことから、犯人は同級生の中にいると北沢家では断定。
そこで秀作(山田涼介)は、知晶(波瑠)と博文(小澤征悦)と一緒に、泰蔵にチョコレートをあげた5人の女性を北沢家に呼んで取り調べするが、その中でひと際犯人のオーラを放つこずえ(山村紅葉)が怪しいとにらむ秀作。

ところが、かつて泰蔵とつきあっていた他の4人と違い、こずえはダンスパートナーどまりの関係で犯行動機につながる恨みは見つからない。
さらに別のチョコレートから最悪死に至る別の薬物が検出され、事態は殺人未遂事件と変わっていく。秀作と知晶の推理対決が繰り広げられてゆくがー。

<スポンサーリンク>

もみ消して冬の再放送情報は?

最初の方は再放送や、youtubeなどでダイジェスト版を放送することがありますが

今のところ、その情報がありませんね。

再放送を待たなくても、日テレはある方法で動画を見ることができます。

6話をどうしても無料で今すぐ見たい方はこちら!

↓↓↓

もみ消して冬の動画(2月17日放送)を無料で見る方法

土曜のドラマ「もみ消して冬」を見逃してしまったり、
 
録画失敗した方は、このページの方法で見ることができます。

Huluはお試しキャンペーンをやっていますので

それを利用すれば2週間は無料でご利用になれます


映画や海外ドラマ、国内ドラマの見逃し配信やバラエティ番組などが無料で見放題のオンデマンドサービスです。

ネット配信ですので、スマホがあればどこでも見れますし

国内の番組もこんなに!

山崎賢人さんの「トドメの接吻」

ジャニーズwestの「卒業バカメンタリー」

菅田将暉、石原さとみの「地味にスゴイ」&スペシャルドラマ

ディーンフジオカ&武井咲の今からあなたを脅迫します

この秋のドラマで新シーズンが放送される、コウノドリ

福士蒼汰主演の「愛してたって、秘密はある

などなど

どれも見放題です!!

 
→国内ドラマの見放題の一覧を見る

Hulu限定の安室奈美恵の引退までのドキュメント動画


 
安室奈美恵さんの芸能界引退までの残り1年をHuluが独占的に追いかけているドキュメント動画です。

Huluでしか見れない希少な動画をご覧いただけますよ。

先日の紅白歌合戦の舞台裏まで安室奈美恵さんの動画を見ることができます。

ファンは必見ですね!

エミー賞受賞作品もこんなに!

今話題のエミー賞をとった作品もたくさんあります。

WEST WORLDも今、話題の作品です。

現在!海外ドラマのプリズンブレイクの最新シーズンがアメリカで放映中ですが

日本ではHuluが先行配信していますので

こちらも無料で見る事ができます。

他、アニメやオリジナルドラマなどたくさんありますので

好みの映画やドラマがあるか、お確かめください
→Huluの作品一覧へ

もみ消して冬の動画6話の放送日と時間

6話の放送日は、2月17日の土曜日 夜10時から放送です。

もみ消して冬の動画(2月17日放送)の視聴者のアンケート

もみ消して冬の6話 の調査をしました!

6話で視聴者は何を思って見ているのでしょうか?

20代 男性
紅葉さんが山田君と事件の解決は面白いかな。チョコレートを渡した犯人は誰なのか?

30代 女性
犯人がやはり気になります。やまむらもみじさんがすきなので、見ています。

40代 男性
同級生の中からどのように犯人をさがすか興味がある

30代 男性
3人のこづえの熟女パワーに打ち勝てるのか。秀作のドキドキの展開にも目が離せません

30代 女性
山村紅葉さんと山田くんがどう事件を解決するのでしょうか。コメディというか山田くんの意外性に笑えます。今週はお兄さん上手くごまかしましたね。

20代 女性
ドタバタした感じのストーリーですが、犯人が誰か気になります。

もみ消して冬の動画(2月17日放送)の感想

今度の回は、今までの騒動とは明らかに違っていて、泰蔵の生命に関わっているような内容なので、サスペンスミステリーの仕立てで、楽しみで仕方がありません。

泰蔵(中村梅雀)の大学時代の同窓会という事で、こういう場合の展開は、大学時代の恨みというのが定番であって、この番組の特有の面白さを、どのように入れるか見ものです。

また、泰蔵に、睡眠薬を飲ませた、怪しい女が「こずえ」という役柄を演じているのが、ミステリーの女王と呼ばれている山村紅葉さんというのが、面白さを増幅していると思います。

北沢家の三人の子どもたちが、初めて協力するようで、その事も見所だと感じました。

また、泰蔵が前回までの放送の中で、短い時間ですが、社交ダンスをしていたのは、今回のためだったという事がわかりました。

もみ消して冬 ドラマ批評

北沢家の中で、秀作(山田涼介)の事だけが家族として、認めてもらえないというように思っていましたが、本当は以外と北沢家の中で最も駄目な人間は、長男の博文(小澤征悦)だろうと、はっきりとわかりました。

博文は、秀作のため言いつつ、本当は他のもっといい女性に乗り換えただけだったのには、本当にガッカリしました。

最後に、博文が振られたのには、すっきりしました。ただ、博文が振られた原因は、善財(竹森千人)の罠とはわかりませんでした。

秀作は、里子は博文の事を好きになっていたので、こんな女性で本当にいいのか、よく考えて付き合って欲しいと思います。

 

この記事を書いた人

もみ消して冬
この記事が気に入ったら いいね!しよう


今日は何位かな?

ドラマランキング