BGボディーガードの動画1月25日放送を無料視聴できます。

オンデマンドサービスで無料があるからです、他の見逃したドラマもありますのでお得です。

1月25日に放送されたBGは2話になります。

動画をご覧になりたい方はこちらです。

<スポンサーリンク>

BG2話の予告動画

BG動画2話のあらすじ

 
 人権派で知られる裁判官・行永辰夫(田中哲司)の自宅で自転車に放火される事件が発生。一審で死刑判決が言い渡された「老人ホーム殺人事件」の判決を控える行永への脅迫行為と見た警察は捜査を開始する。

 裁判官の行永には警視庁のSPが付くが、妻・亜佐美(大塚寧々)にはSPがつかないため、彼女の警護は章(木村拓哉)ら、日ノ出警備保障の身辺警護課が担うことに。しかし相変わらずSPの落合(江口洋介)は章たちを邪魔者扱いし、亜佐美は「武器も持たない一般人に護ってもらうなんて…」とボディーガードが付くことに難色を示すのだった。

 夫の行永がSPたちに護られながら外出すると一転、亜佐美は章とまゆ(菜々緒)を小間使いのように扱い、食器洗いや玄関の掃除を命じ始める。さらに、外出したいという亜佐美のワガママに振り回されながら買い物を続ける中、章は亜佐美を監視する何者かの視線に気付き…?

 やがて、亜佐美が夫に隠していた秘密の生活が見えてくる…。判決まで残り24時間!狙われているのは、夫か、それとも…!?

<スポンサーリンク>

BGの再放送情報は?

再放送はまだ発表されていませんでした。

木村拓哉主演ドラマはいつも高視聴率で面白いドラマになりますね。

再放送もあると思いますがまだ情報がありません。

 
再放送を待たなくて良い方法があります! 

BG2話を見る方法はこちら!

↓↓↓

BGの動画(1月25日放送)を無料で見る方法

BGボディーガードを見逃してしまっても、こちらの方法で動画が無料で見ることができます。

U-NEXTはあの大手のUSENが運営する国内最大級のオンデマンドサイトです。

たくさんのドラマの見逃し配信をやっていて、これほどドラマを取り揃えたサイトはありません。

 

なんと!31日間無料お試しをやっています!

 

過去に放送されたドラマもありますし、映画や海外ドラマも人気作品が見放題です。
 

 
※一部の有料作品は登録時の600ポイント(600円相当)を使えます

31日間ギリギリまで利用してやめることもできます!

ちょっとした裏技です!賢い人はやっている!

→U-NEXTでBG身辺警護人の見逃し配信を見る

U-NEXTで取り扱いがあるドラマ

2018年冬ドラマ一覧

ドラマ以外にも、映画や海外ドラマ、アニメ作品もたくさんあります。

※2018年1月10日現在の情報なので実際とは違う可能性があります、U-NEXTで直接お確かめください。

→U-NEXTでBG身辺警護人の見逃し配信を見る

BGの動画2話の放送日と時間

2話の放送日は、1月25日の木曜日 夜9時です。

BGの動画(1月25日放送)の視聴者のアンケート

BGの2話 の調査をしました!

2話で視聴者は何を思っているのでしょうか?

20代 女性
秘密の生活とは何なのか、狙われているのは誰なのかが気になりました。

70代 女性
キムタクがすごく老けたと思う秘密の内容がどうなるか楽しみ。

30代 男性
出演者にお金かけてるって感じ秘密の生活が気になります。

40代 女性
木村拓哉の演技に注目しています。亜佐美のわがままにいらいらしそう。

30代 女性
裁判官を守れるかな。その奥さんの秘密って…狙ってるのは奥さんでは?

50代 女性
亜佐美の裏の顔が気になります。キムタクはどこで何を演じてもキムタクのままなので、ここらで変貌を遂げてほしいです。

BGの動画(1月25日放送)の感想

キムタクの素早く動き、クライアントを護るカッコイイ姿が待ち遠しいです。

今回のクライアントは、裁判中に、放火され脅かされた裁判官の妻亜佐美です。

夫には、警察のSPがつくのに、妻は、武器のない民間と不平を言いますが、カッコイイし良いのではと言いそうになりました。

家事の手伝いとか、警護と別用事を言いつけたり、一人にして欲しいと妻は願うのですが、その裏には、妻の秘密ある。

それは、イケメンの恋人のようです。

夫が恐喝されているのと見せかけて、実は、夫が嫉妬し、妻を怖がらせて恋人から遠ざけようとしたのではと展開予想します。

キムタク演じる章は、亜佐美の買い物の時に、誰かの陰を感じるようで、クライアントを護る能力にも着目です。

BG ドラマ批評

キムタク演じる章と、身辺警護課の高梨と、意見の違いがどうなるのかが見どころです。

章は、自分も生きて最後まで警護することが責任と考えて、高梨は、人の盾になることが良いと、真反対の位置にいる二人が交わる事で、最強の警護チームができて行くと期待します。

章とSPの落合とも違いもあり。

章は、丸腰だからこそできる警護があると言い、落合は、丸腰だから限界があると言います。

二人が、どう睨み合って、話を面白くして行くか楽しみです。

 

この記事を書いた人

この記事が気に入ったら いいね!しよう


今日は何位かな?

ドラマランキング