木村拓哉さんがドラマの主演を務める「BG身辺警護人」が放送開始です。

テレビ朝日で1月18日木曜日 夜9時からスタートです。

木村拓哉さんはSMAP解散後の最初のドラマがこのBG身辺警護人です。

そんなBG身辺警護人を見逃してしまった!

そんな方のためにオンデマンドで見逃し配信や再放送の情報をまとめました。

<スポンサーリンク>

BG身辺警護人の予告動画

5話の予告動画です。大臣の身辺警護にあたります。

たびたび、回想シーンででてくるサッカー選手の満島ですが、再度警備の依頼があってボディーガードすることに?

BG身辺警護人の放送スケジュール

BG身辺警護人 1月18日木曜日 夜9時 放送開始です

次回の放送は、2月15日です。
放送回数は全10話になります。見逃したらページ下に紹介している方法で追いつけます!

放送回
放送日
第1話
 1月18日
第2話
 1月25日
第3話
 2月1日
第4話
 2月8日
第5話
 2月15日
第6話
 2月22日
第7話
 3月1日
第8話
 3月8日
第9話
 3月15日
第10話
 3月22日

※放送日やドラマの放送回数は番組の都合で変わることがあります。

 

BG身辺警護人の再放送については、まだ未定で情報が出ていません。

SMAPを解散させて、最初のドラマですからキムタクもそうとう気合入ってますよね。

視聴率を落とすわけにはいかないですから、再放送はきっとやると思いますが

テレビ朝日で放送が始まったばかりなのでまだ、わかりません。

情報が入り次第、こちらでお知らせします。

再放送なんて待ちきれない方は、見逃し配信で見る事をお勧めします。

BG身辺警護人の見逃し配信の情報

その他のオンデマンドサービス

オンデマンド配信の有無
TVer
テレ朝オンデマンド
ビデオマーケット
U-NEXT

公式のテレ朝オンデマンドでBG身辺警護人の動画を見ることができます。

テレビ朝日オンデマンドは月額のかかるサービスなので、オンデマンドサービスの無料お試しがおすすめです。

ビデオマーケットとU-NEXTで入荷を確認しました!

両方ともBG身辺警護人だけではなく、テレビ局の各局でやっている、ドラマなどの見逃し配信をやっています。

詳しく紹介していきます。

U-NEXTでBG身辺警護人の見逃し配信を見る

→U-NEXTでBG身辺警護人の見逃し配信を見る

U-NEXTのメリット!

31日間も無料お試し期間がある
お試し期間中にやめれば0円で済む
・いろんな局のドラマや番組を見ることができる。
・登録時に600円分のポイントをもらえるので新作も0円で見ることができる。
電子書籍も人気作品が見放題(コミック、情報誌、週刊誌)
・自宅にいながら映画や海外ドラマを見ることができる。
・レンタル屋に行かなくて良い
・レンタルされて借りれないことがない
大人のビデオのコンテンツがある

U-NEXTで取り扱いがあるドラマ

2018年春ドラマ一覧

・「99.9刑事専門弁護士」(TBS)松本潤 主演ドラマ
・「ファイナルカット」(関テレ)亀梨和也 主演ドラマ
・「海月姫」(フジ)芳根京子 主演ドラマ
・「隣の家族は青く見える」(フジ)深田恭子 主演ドラマ
・「アンナチュラル」(TBS)石原さとみ 主演ドラマ

ドラマ以外にも、映画や海外ドラマ、アニメ作品もたくさんあります。

※2018年4月20日現在の情報なので実際とは違う可能性があります、U-NEXTで直接お確かめください。

→U-NEXTでBG身辺警護人の見逃し配信を見る

ビデオマーケットでBG身辺警護人の見逃し配信を見る

→ビデオマーケットの作品一覧へ

ビデオマーケットのメリット!

・登録作品数が19万作品と国内最大級!
31日間も無料お試し期間がある
お試し期間中にやめれば0円で済む
・いろんな局のドラマや番組を見ることができる。
・登録時に540円分のポイントをもらえるので新作も0円で見ることができる。
・入荷が早い!
・自宅にいながら映画や海外ドラマを見ることができる。
・レンタル屋に行かなくて良い
・レンタルされて借りれないことがない

 

ビデオマーケットで見れる他の見逃し配信

・99.9刑事専門弁護士 松本潤主演
・anone 広瀬すず主演
・トドメの接吻 山崎賢人主演
・アンナチュラル 石原さとみ主演
・オーファンブラック ジヨン主演
・this is us 海外ドラマ

他、映画や海外ドラマ、韓流ドラマが豊富に取り揃えてあります。

比較的、ドラマの登録スピードは早く各局のドラマや海外ドラマなどが登録されます。

31日間の無料お試しがあるので、映画やドラマをよく見る方は

とにかく登録して見逃してそのままになっている作品はサクッと見てしまいましょう!

無料お試し期間内にやめれば0円で済みます。キャンペーンが終わらないうちにどうぞ!

下記から登録すると登録時に540円分のポイントがもらえます。
ポイントを使えば新作映画も0円でご覧いただけますよ

→ビデオマーケットへ

 

BG身辺警護人の視聴率

今期のドラマで1位となったキムタクのドラマでしたが、同じジャニーズの松潤の99.9が2話目で18%を超えたのであっさり抜かれてしまいました。
挽回なるか!?
そのあとも、盛り返しがなく落ちてきましたね。

放送回視聴率
1話15.7%
2話15.1%
3話13.4%

BG身辺警護人の1話から4話を見た感想

40代男性
久々の木村拓哉の主演ドラマ、期待をしてみています、相変わらずの格好の良い木村拓哉をみてあんしんしています、ドラマはボディーガードの話、今の時代、個人で、ボデイガードを頼むような時代になっているのですね、そうした時代に即したドラマになっているのだと思います、依頼者を守るために、体を掛ける、武器も持たずに、警視庁のSPと同じような仕事をする難しさと、葛藤。時には依頼者の心の中まで見抜き、依頼者の為に努力する姿、主演木村拓哉の過去の、そして、BGとして働くメンバーの、それぞれの過去に何かが秘められているような、展開、、一本の、ボルトから始まった、あのボルトの、意味するものがいよいよ、分かる時が来たのですね、なぜ、警備員の仕事をしていたのかも、その理由がわかる時が来たようです。

40代男性
「キムタクはキムタクしか演じられない」とよく言われるが、今回の「BG身辺警護人」でもそれは変わらない。
だが、それはいい意味でそういえるのではないか?それは圧倒的な個性であり、キムタクという人物がBGで島崎 章という人物をブレなく演じていると思う。
今まで何種類もの職業演じてきた経験値が「BG」でもそのキャラにしっかり生きているし、そこに歳を重ねたカッコよさがそこに加わってきた…やはりキムタクは比類ない俳優さんだろう。
今年も「キムタクをドラマで観るワクワク感」は健在だと思わせる良いドラマ。

斎藤工は脇でこそ生きる俳優でなないか?「昼顔」から近年、主役も幾多あるが、主役だとその持ち味が半減すると思う。
特に、今回の高梨雅也という人物は主人公を受け入れず対立するキャラながら、時には協力してミッションを解決していくといういかにも人気がでそうな役柄。
本ドラマの成功は彼にかかっているといっても過言ではない。

この2キャラ共に過去に謎が多く今後はそこが明かされていくだろう。その内容の濃さがドラマど出来を左右する。脚本に深みをもたせることができるか注目したい。
また主役の島崎章とその息子の関係(今はほぼ相手にされていない状態)だが、何かのきっかけで劇的に信頼が増す展開になると予想します。

30代男性
このドラマは民間警護人の奮闘を描いた作品になっており、主演の木村拓哉氏はもちろん脇を固める出演者達の役所もはっきりしていますので、実に判り易いストーリーだと思いました。木村氏がいつもの”ヒーロー然”としたカッコ良さでなく、過去の経歴に影がありながらも愚直に警護業をこなしている姿が、これまでのキムタク節とは違う形で勝負していると思えとても新鮮に映ります。木村氏扮する島崎章を中心に毎回難易度の高い身辺警護の依頼をこなして行く過程で起こるトラブルを、決して「見事」にではなく「無難」に解決する所に親近感が湧くのだと言えます。警視庁の落合義明(江口洋介氏)にはいつも嫌味を言われて、丁々発止しながら警護に当たる同僚達との遣り取りも、このドラマを盛り上げる要素に充分なっています。

30代男性
章のクライアントに対して真摯な姿勢と、警護を完遂する姿が毎回胸をうたれます。
まさにキムタクの正義感あふれるキャラクターにぴったりハマる役だと思います。
章は過去になんらかの失敗があり、それを胸に刻んでBGを続けていますが、それがドラマ全体で明かされそうで楽しみです。
高梨も十分優秀なBGなのですが、章を認めようとしない高梨が徐々に章を認めていく展開になるのでは無いかと期待しています。
高梨は章が昔のBGでの失敗の事件を知っているので、高梨が章に追求する形で過去が明らかになっていくのでしょうね。
BGの章とSPの落合の対峙も面白いですね。
考え方が全く異なる両者が今後も物語の中で重なりあって行くのだと思います。
落合が章やBGを認める事はあるのでしょうか。
今後も楽しみなドラマです。  

40代女性
木村拓哉さんが民間ボディーガードを演じるドラマ「BG~身辺警護人~」。その魅力は何といっても超豪華な俳優陣だと思います。主人公「島崎章」のライバルである警察SP「落合義明」を演じるのは江口洋介さん。ドラマ前半は島崎らが所属する「日ノ出警備保障・身辺警護課」の描写や活躍が多く、第5話では島崎の過去についても語られますが、ドラマ後半は落合ら警察SPの物語もどんどん前面に出てくるのではないでしょうか。今のところ民間BGと警察SPが敵かライバルのような描かれ方をされていますけど、島崎が何度も口にしているように両者は協力して警護に当たるべきだと思いますからね。ここから落合を始めとしたSPチームの物語も展開させ、最終的にはBGとSPが一致団結して大きな事件に立ち向かう! そんな豪華俳優達が揃って大活躍する熱いストーリーが用意されているのを期待します。

30代男性
木村拓哉さんが主役ということで始まる前からとても楽しみにしていましたが毎回楽しめているので満足しています。
ドラマ名を見ただけでは具体的にイメージがわかなかったのですが見ていくうちに、こういう仕事を請け負うのかとわかってきてより面白くなりました。
木村さんは以前に比べるとかなり貫禄が出てきたなあという印象です。同居している子供とのよそよそしい関係がどうなっていくかも気になります。
同僚の斉藤さんとのコンビはなかなかそりが合わずぎくしゃくしていますので、今後このままの関係で進むのか、
それとも少しずつお互いをもっと認め合い、いいコンビになっていくのかも見ものです。
あと、それ以上にぎくしゃくしている木村さんと江口さんの関係も、こちらは永遠に打ち解け合う事がないぐらいの水と油と思える関係ですが、
最後の最後に劇的に変化し笑顔で握手しているシーンを期待しています。
あと印象深いのは上川さんの物腰柔らかく部下を包み込むような温かさが素敵だなと、こんな上司がいてくれたら働きやすくていいのになと思いました。
全体的な感想は大人が落ち着いて楽しめるドラマだと思いますし警護という仕事柄、ドキドキとしたスリルも味わう事もできます。
ドラマとわかっていてもハラハラしてしまい、無事解決した時はホッと撫でおろしてしまう、
そう感じるのも出演者の皆さんの演技力の素晴らしさがあるからこそだと思います。

30代女性
ボディーガードという仕事が、日本では馴染みがないのでよくわからない部分がありますが、身体的な能力の高さや、仲間のボディーガード同士の連携が必要と思いますが、ドラマの中では、木村拓哉さんが演じている章が、目立つようになっているために、単独の行動が多く見られるので、豪華な俳優さんたちが、ボディーガードの役をしているので、依頼人を護るために、連携した活躍を見てみたいです。主人公の章が勤めている、民間警備会社の社長の今関が、新しく作った身辺警護課に章を指名した時に、車椅子に乗っていたのが、写っていましたが、あれは以前の章がボディーガードしていた時に、重大なミスから、今関が車椅子の状態になったのか、また、このことが章がボディーガードを辞めた理由に関係があるのか気になっています。

BG身辺警護人を見た感想

30代 女性
キャスト豪華だなーと思いながら観てました。とくにアクションシーンにそれを感じました。最後、結婚式見れて良かったね、って思いました。

30代 男性
アクションシーンが見事だったですが、大臣を警護した時のやり取りが立場を超えた感動みたいなものがありました

30代 男性
SPと民間警備会社との攻防。愛子大臣の「人生無駄な経験なんてないんですネ」は染みました。

20代 女性
警護を通して、色んな人間模様が緻密に描かれていて、毎回引き込まれてしまうところ。

30代 女性
章(木村拓哉)がついに大臣の愛子(石田ゆり子)を警護することになり内容はもちろんのこと、やりとりやアクションシーンも見応えがあって面白かったです。

BG身辺警護人の基本情報

2018年1月18日木曜日 夜9時から放送。

“BG=身辺警護人”
「武器を持たず、人を護る民間の警護人」
2018年冬、木村拓哉があなたを護る!
命を左右する緊迫した状況に丸腰で立ち向かう身辺警護人たち――
人間描写の名手・井上由美子氏が
男たちの熱く、泥臭い戦いの日々を鮮烈に、そしてリアルに描く…

共演には江口洋介、斎藤工、菜々緒、間宮祥太朗、石田ゆり子、そして上川隆也
さまざまな人々の思惑が交錯する濃密な人間ドラマが誕生する!

キムタクが身辺警護人かーと面白そうだなと思っていましたが。

そういえば、V6の岡田君のドラマでSPというのがありましたよね?

あれも身辺警護人ですよね、

去年、小栗旬の主演ドラマでクライシスというのがありましたが、

あれも、ちょっと似ているような気がします。

いつ何が起こるかわからない緊迫した状況で、危険を回避するという設定がもしかしたら鉄板なのかもしれませんね。

どの作品も視聴率が良かったですし、キムタクのドラマもそこに乗っかった感じでしょうか?

この手のタイプのドラマは、テンポさえよければ面白いですから視聴率もとれそうですね。

キャストも、豪華ですね!

BG身辺警護人の相関図とキャスト




※タップ拡大

見事に人気のある俳優さんで固めていますね!

斎藤工さんや石田ゆり子さん、江口洋介さんや菜々緒さんまで

間宮祥太郎さんも若手ではありますが、映画やドラマに活躍していますね

こうしてみると、やっぱりSPやクライシス感をすごい感じますね。

その上をいかないとたたかれそうですね。

是非、想像の上をいくように期待したいところです。

あらすじから察するに、過去に闇を持っている主人公の木村拓哉演じる章が、第一線からは身を引いているが見事復活するような展開ですね。

SPやクライシスは、本格的なアクション、格闘シーンを取り入れてリアル感を相当出して今したが、

BGはどんな感じで来るのでしょうか?

BGのキャスト

島崎章 ………木村拓哉

民間の警備会社の身辺警護課所属。かつては敏腕の身辺警護人として働いていたが、ある出来事をきっかけに、工事現場の一警備員となっていた。しかし身辺警護課の新設を機に、復帰を決意。過去は隠し、ほかのメンバーと同じく“新人身辺警護人”として着任する。チームの仲間たちからは頼りない存在だと思われているが、身辺警護人としてのスキルは卓越したものがあり、徐々にそれが明らかに…。

数々の主役をこなされて来たジャニーズ事務所のエース様であります。

昨年人気グループ・SMAPの解散問題ですっかりヒールにされた感がありましたが、批判的な風潮も今年に入り大分収まっている様にも見受けられています。

このドラマの評価如何で木村氏の今後がどうなるか大いに見ものです。

主演ドラマが中々振わない近年ですが島崎章の様に自身の地位をきっちり守れるのか、そしてキムタク節はまだ通用するのか期待して見たいと思います。


落合義明 ………江口洋介

警視庁SP。警視庁入庁後、所轄勤務を経て、警護課へ配属。秀でた能力、広範な知識、冷静な判断力から、早々にSPを任命された。特技は拳銃。特定の警護対象者にはつかず、緊急かつ重要な対象者の警護にあたっている。武器を持たない民間の警備会社が身辺警護に当たることを良く思っておらず、同じ現場になっても全く相手にしない。

民間の身辺警護人を下に見ている、いけ好かない役どころでしょうか?

江口洋介酸と言えば、湘南爆走族の同名役でデビューし、当時のやんちゃなイメージから今はシリアスな役が似合う渋い俳優さんに変貌を遂げられた方です。

主役・脇役・正悪どれもこなせるオールラウンダー様であります。

奥さんは今も変わらぬ美しさを維持されている森高千里氏ですが、それ以外のプライベートは中々出て来られない方ではありますが、確かお子さんは二人おられたと思います。


高梨雅也 ………斎藤工

身辺警護課所属。元自衛隊員ということもあり、新人身辺警護人の中では卓越した能力を持っている。その為、他のメンバーを見下しているところも。

章とライバル的なポジションになるのかもしれませんね。最終的には元自衛隊というのもあって、自分を過信し過ぎて命を落としそうですね。

3,4年前まで「来年ブレークしそうな若手俳優」の1位に3年連続で選ばれていましたが、木10ドラマ「昼顔」で人気俳優の仲間入りを果たされ、不動の地位を確立されています。

お笑い芸人のお友達が多く、御自身も笑いを取るのに御興味があるらしく、一昨年の某・年末バラエティSPでサンシャイン池崎氏のモノマネを本意気でされていました。

若かりし時はヨーロッパをバックパッカ―されたとかで、向こうでモデルのスカウトをされた経験を持つ稀有な俳優さんでもあります。


菅沼まゆ………菜々緒

身辺警護課所属。メンバー唯一の女性身辺警護人。かつては将来を有望視される柔道選手で、運動神経は抜群。身辺警護人の仕事は、お金のためと割り切っていて、危険手当の出る仕事には食いつく。

強くて金にがめついキャラとは、似合っているかもしれません。キレイ過ぎて柔道をやってたようには全く見えないですが、何か強そうです。

菜々緒さんは、ファッションモデル出身の女優さんであり、近年の悪女ぶりが高評価を得ている方です。

Sキャラが似合う方でので、某携帯電話CMの姉御っぷりが様になっておられますが、昨年のおんな城主・直虎では献心的な家康の妻・瀬名を好演されていました。

2012年に発売された超絶美脚写真集の撮影時、実は足に痣が出来ていたとかで、それを隠す為のポーズ写真が結果的に表紙に選ばれたそうです。


沢口正太郎………間宮祥太朗

身辺警護課所属。就活戦線に失敗。どこからも内定を貰えず、渋々就職した先が警備会社だった。よくも悪くも今時の若者で、物事を深く考えずノリが軽い。

今どきの子って感じの設定ですね、間宮祥太朗さんは、去年の夏のドラマでは僕たちがやりましたで、高校生の役を演じてましたがチャラいキャラが多いですね。

今売り出し中の若手俳優の中でも注目株の一人であります。

話題作に出演する機会も多く、昨年のドラマでもドクターX・シーズン5での重厚なプロ棋士役をやったり、日テレの日曜ドラマでは訳ありのナンパ師を演じるなど、一見さり気なくても光る演技が見られました。

俳優仲間では成田凌氏と特に親しくされているらしく、周りからゲイを疑われる程の仲の良さなのだとか。

しかも御本人はそれには意に介さないと豪語出来る位の間柄の様です。


立原愛子………石田ゆり子

厚生労働大臣。知的な美貌で、人気のキャスターだったが、8年前、衆議院に立候補。有権者(特に男性)から圧倒的な支持を受け、見事トップ当選。女性の立場を生かす旗印のため厚生労働大臣に抜擢された。上昇志向が強く、そのためには手段を選ばない。

見た目のきれいさからは想像つかない役を演じていますね。物腰の柔らからいイメージでしたが、今回のドラマでは大臣役。

一昨年に出演した「逃げるは恥だが役に立つ(逃げ恥)」に主人公の叔母役で高評価を得て以来、昨年はずっとドラマで見ていた感のある女優さんでした。缶コーヒーのCMも好評でしたが、何と言っても天海祐希氏と改編期に放送されるスナックのチーママに扮し、料理出来ないのにやらされている件が面白く、そのポンコツぶりが寧ろオイシク評判を呼ぶという優れ者です。プライベートはインドアながら部屋の模様替え全てを自分でやるという一面も持たてれており、数年間ソファーの位置決めで悩まれているそうです。


村田五郎………上川隆也

身辺警護課の課長。新設された身辺警護課に集まった個性豊かなメンバーをとりまとめる存在。柔らかな物腰で、常に冷静、課長としてメンバーひとりひとりを良く見ている。

舞台役者出身の実力派俳優さんで、こちらも正統派から悪役まで卒なくこなせる演技力の持ち主様です。

同系列ドラマ「遺留捜査」での糸村聡という変わり者の刑事役は、彼のライフワークと言える程のハマり役だと思います。

バラエティの方にも顔が効き、数年前まで某・グルメ金額当て負けたら自腹コーナーに出演されている時は存在感が際立っており、番宣で出演されたバラエティでの御自身の趣味である昔の好きなアニメを紹介される時も、説明の上手さに感心させられました。

BG身辺警護人の見逃し配信情報のまとめ

BG身辺警護人をうっかり見逃してしまった方は、再放送を待つしかありませんが。

インターネット配信では放送後1週間以内ならTVerでご覧いただくことが可能です。

それを過ぎると、オンデマンドサービスを使って無料で見ることができます。

BG身辺警護人を見ることができるオンデマンド

放送から1週間以内
→BG身辺警護人を無料視聴する

放送後1週間後
→ビデオマーケットで見逃し配信を見る

→無料お試し国内ドラマ見逃しU-NEXTへ

 

BG身辺警護人のSNS


出演者の皆さんも、番組の宣伝をしっかりしてがんばってますね。

斎藤工さんと黒柳徹子の対決は見てみたかったですね。

黒柳徹子さんもこんないい男がきたら興奮するのでしょうか。

わりと、いい男が来ると体をベタベタ触るイメージがありますが。。。

 

 

この記事を書いた人

KingY

テレビ好きによるテレビ好きのためのサイトです。このサイトのオーナー。
ネタバレのライターさんと共にサイトを運営しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう


今日は何位かな?

ドラマランキング