<スポンサーリンク>

ドラマ「この声をきみに」6話の予告動画

この声をきみにのオンデマンド配信について

NHKオンデマンドというサイトでネット配信専用のサイトがあります。

再放送などを待たずに、すぐ見ることができますが、

残念ながら「有料」になります。

しかし!!

見逃し配信専用のサービスがあります!

しかも!無料お試しがありますのですぐに見ることができます。

6話を今すぐ無料で見る方法はこちら!

↓↓↓

この声をきみにの見逃し6話のネット配信を無料で見る!

U-NEXTはあの大手のUSENが運営する国内最大級のオンデマンドサイトです。

たくさんのドラマの見逃し配信をやっていて、これほどドラマを取り揃えたサイトはありません。

 

なんと!31日間無料お試しをやっています!

 

過去に放送されたドラマもありますし、映画や海外ドラマも人気作品が見放題です。

※一部の有料作品は登録時の600ポイント(600円相当)を使えます

31日間ギリギリまで利用してやめることもできます!

ちょっとした裏技です!賢い人はやっている!

<スポンサーリンク>

ドラマ「この声をきみに」6話のストーリー

 
孝(竹野内豊)と一夜を明かした京子先生(麻生久美子)は、何事もなかったように朗読教室に現れる。

そんなミステリアスな京子の魅力に、ますます取りつかれて行く孝。

その一方で孝は、施設にいる父・定男(平泉成)の対応に頭を悩ましていた。

教室では実鈴(大原櫻子)が、雄一(戸塚祥太)に恋心を抱き始めていた。

しかし雄一が、一緒に朗読をしませんかと誘ったのは孝だった。

そして雄一は、孝の前で、思わぬことを告白する。

風邪で弱っていたとは言え、朗読講師の江崎京子(麻生久美子氏)と一晩一緒に過ごしてしまう穂波孝(竹野内豊氏)でしたが、後日無かった事にしてくれと言われてしまい、益々彼女の妖艶な魅力に引き込まれてしまうのは判る気はします。

只、江崎氏の様な女性は副作用も大きく、それまで営んで来た生活を狂わせる危険もあるのし、程々の所で正気に戻らないと泥沼に嵌るかもしれません。

朗読教室の人達にも多少の変化が出だし、声優志望の稲葉美鈴(大原櫻子氏)が河合雄一(戸塚祥太)に惹かれ出しますが、朗読時彼が共読に選んだのは穂波氏とあり、そこで意外な告白がある様ですので果たしてどんな内容が飛び出すか興味深くて仕方ありません。

色んな可能性を考えるだけで、早く知りたいと思いは募るばかりです。

この声をきみに 6話以降はどうなる?

遂に興味を惹かれていた江崎京子(麻生久美子氏)といい感じになりつつある穂波孝(竹野内豊氏)の現在の悩みが、離婚後の父・定男(平泉成氏)との同居をどうやって行くかですが、厳格な親との共同生活に不安を持つのは無理からぬ事だと思います。

自身も独り身になったばかりで、体が不自由な親と(しかも気難しい)一緒に暮らすのに自信が持てる筈はありません。

協力をして貰う人でもいれば話は別ですが、どうもそんな都合良くは行かないみたいですので、つくづくやもめ暮らしは辛いと痛感します。

最後は何かしら決断を下さねばなりませんが、やはり行政に相談する事になるのでしょうね。

この声をきみに 見逃したくない6話の視聴者の意見

50代 男性
孝と京子先生の関係はいつまで続くのか。

40代 男性
告白するというのが何か気になるところ。内容だけでなくどんなシチュエーションなのかも気になります。後半に向けて大きく展開する回になる可能性があり要注意です。

50代 女性
雄一は孝に何を告白するのだろう。思わぬことって・・?次回が楽しみです。

30代 男性
雄一の告白とはいったい何なのか。

40代 男性
どうやって二人は結ばれるのか気になります。

この声をきみにの相関図

この声をきみに相関図

朗読教室の生徒さんは個性的なメンバーばかりです。

それぞれのエピソードも放送されるのでしょうか?

楽しみです。
 

この声をきみにの登場人物

穂波孝…竹野内豊

江崎京子…麻生久美子

孝の家族・友人

穂波奈緒…ミムラ

穂波定男…平泉成

八坂淳子…仁科亜季子

東原正規…松岡充

朗読教室『灯火親』の人々

佐久良宗親…柴田恭兵

福島邦夫…杉本哲太

磯崎泰代…片桐はいり

柏原喜巳子…堀内敬子

稲葉実鈴…大原櫻子

河合雄一…戸塚祥太

熊川絵里…趣里

 

この記事を書いた人

この声をきみに
この記事が気に入ったら いいね!しよう


今日は何位かな?

ドラマランキング