<スポンサーリンク>

ドラマ「この声をきみに」5話の予告動画

この声をきみにのオンデマンド配信について

NHKオンデマンドというサイトでネット配信専用のサイトがあります。

再放送などを待たずに、すぐ見ることができますが、

残念ながら「有料」になります。

しかし!!

見逃し配信専用のサービスがあります!

しかも!無料お試しがありますのですぐに見ることができます。

5話を今すぐ無料で見る方法はこちら!

↓↓↓

この声をきみにの見逃し5話のネット配信を無料で見る!

U-NEXTはあの大手のUSENが運営する国内最大級のオンデマンドサイトです。

たくさんのドラマの見逃し配信をやっていて、これほどドラマを取り揃えたサイトはありません。

 

なんと!31日間無料お試しをやっています!

 

過去に放送されたドラマもありますし、映画や海外ドラマも人気作品が見放題です。

※一部の有料作品は登録時の600ポイント(600円相当)を使えます

31日間ギリギリまで利用してやめることもできます!

ちょっとした裏技です!賢い人はやっている!

<スポンサーリンク>

ドラマ「この声をきみに」5話のストーリー

 
ついに孝(竹野内豊)は、奈緒(ミムラ)との離婚を決意した。
朗読教室もやめようとするが、
クラスメイトの邦夫(杉本哲太)たちに引き止められる。
一方、京子(麻生久美子)は理由も明かさないまま、
教室を休み続けていた。
ある日、孝はナゾの車に連れ去られそうになる
京子を偶然、見かける。
孝は声をかけるものの、京子は何も説明しようとはしない。
ただ孝に、朗読だけは嫌いにならないで欲しいと告げるのだった…。

これまで、かたくなに妻ミムラさんとの離婚を拒んでいた竹野内豊さんが、
とうとう離婚を承諾することにしたというのは、
妻ミムラさんの代理人などから、いかに自分がそれまでに家族をかえりみずに、
自分勝手に生きてきたかを嫌というほど聞かされ、
じぶんで自分に失望するような部分をたくさん自覚してしまったからだろうと思います。
認めるまでには、葛藤もあり、時間もかかっただろうとは思いますが、
こんな身勝手な男には愛想をつかされても仕方ない、と思ったのだと思います。
一方、麻生久美子さんとは、反発しあいながらも、惹かれているところがあったようですが、
薄暗い部屋でのキスシーンが、どんな状況なのか気になります。
竹野内豊さんは、朗読教室をやめると言うし、麻生久美子さんは、休んでいるようだし、
何が起きたのか気になります。

この声をきみに 5話以降はどうなる?

毎回、数作品の朗読を聞くことが出来て、
それが映像化されているという贅沢なドラマだなと思います。
金曜の夜で、1週間の疲れと、終末の安堵感を感じているときに、
竹野内豊さんの低く落ち着いた声で朗読をしてもらえるのは、
ご褒美のようでもあり、そのまま目を閉じて、眠りたい気分と、
きれいな映像を見たい気分の両方を味わえます。
竹野内豊さんと麻生久美子さんは、二人とも声に特徴があり、
それが心地良いです。二人の大人の恋の行方も気になります。

この声をきみに 見逃したくない5話の視聴者の意見

50代
女性

京子の秘密は何だったのか、
何の朗読で孝がどう変わるのか

20代
女性

京子はどのような事実を抱えているのか

60代
男性

やば!キスしそう 
孝に朗読だけは嫌いにならないで欲しいと告げるが
今度はどんな朗読なのか

60代
女性

京子の謎は明かされるのか。
朗読教室はどうなるのか。
見逃せませんね。

50代
男性

京子の謎が明かされるか

50代
男性

今回はどんな朗読か

50代
男性

京子の本当の気持ちはどこへ 
いつ明かすのかな

この声をきみにの相関図

この声をきみに相関図

朗読教室の生徒さんは個性的なメンバーばかりです。

それぞれのエピソードも放送されるのでしょうか?

楽しみです。
 

この声をきみにの登場人物

穂波孝…竹野内豊

江崎京子…麻生久美子

孝の家族・友人

穂波奈緒…ミムラ

穂波定男…平泉成

八坂淳子…仁科亜季子

東原正規…松岡充

朗読教室『灯火親』の人々

佐久良宗親…柴田恭兵

福島邦夫…杉本哲太

磯崎泰代…片桐はいり

柏原喜巳子…堀内敬子

稲葉実鈴…大原櫻子

河合雄一…戸塚祥太

熊川絵里…趣里

 

この記事を書いた人

この声をきみに
この記事が気に入ったら いいね!しよう


今日は何位かな?

ドラマランキング