この声をきみに 動画11月3日放送を無料視聴できる方法をまとめました。

NHKドラマのこの声をきみには11月3日の放送で7話になります。

11月3日に放送した動画を見たい方は、この声をきみには、とあるオンデマンドで無料で見ることができます。

動画を見る方法はこちら。

<スポンサーリンク>

この声をきみに7話の予告動画

この声をきみに動画7話のあらすじ

 
京子(麻生久美子)の過去を知った孝(竹野内豊)は、衝撃を受けた。

そんな孝は佐久良先生(柴田恭兵)から、彼女を救うヒーローになるのは君しかいないと言われ、戸惑ってしまう。

一方、教室では年一度の発表会を控え、題材選びで盛り上がっていた。

そうした中、孝は邦夫(杉本哲太)に誘われ、ナゾの会合に潜入する。

それは女子禁制の朗読会で、読まれるのはグルメ本ばかり。

美味しそうな言葉の世界に浸り、孝は欲望を解放する。

<スポンサーリンク>

この声をきみにの再放送情報は?

NHKは見逃した方のために、オンデマンドサービスを行っています。

NHKオンデマンドというホームページがあります。

こちらでは、各種番組の見逃し配信をやっています。

しかし、ドラマなどは有料になります。
 

7話をどうしても今すぐ見たい方はこちら!

↓↓↓

この声をきみにの動画(11月3日放送)を無料で見る方法

U-NEXTはあの大手のUSENが運営する国内最大級のオンデマンドサイトです。

たくさんのドラマの見逃し配信をやっていて、これほどドラマを取り揃えたサイトはありません。

 

なんと!31日間無料お試しをやっています!

 

過去に放送されたドラマもありますし、映画や海外ドラマも人気作品が見放題です。

※一部の有料作品は登録時の600ポイント(600円相当)を使えます

31日間ギリギリまで利用してやめることもできます!

ちょっとした裏技です!賢い人はやっている!

→無料で「この声をきみに」の見逃し配信を見る
この声をきみに

→無料で「この声をきみに」の見逃し配信を見る
この声をきみに

この声をきみにの動画7話の放送日と時間

7話の放送日は、11月3日の金曜日 夜10時放送です。

この声をきみにの動画(11月3日放送)の視聴者のアンケート

この声をきみにの7話 の調査をしました!

7話で視聴者は何を思っているのでしょうか?

50代 男性
過去を知っても、京子との関係を続けていくのか。

40代 男性
京子を救えるかどうか。

50代 女性
今後の関係性が気になります。過去と京子をどう結びつけてどうなるか。

50代 女性
京子先生の過去の出来事を知って孝はどうするのか。彼女を救うことができるのか。

40代 男性
二人の今後が気になる。彼女はどうなるのか。彼女をどうやって救うのか救えるのか。

この声をきみにの動画(11月3日放送)の感想

江崎京子(麻生久美子氏)の過去に踏み込んだ穂波孝(竹野内豊氏)でしたが、京子先生の事が気になっていただけに勢いでそうしてしまったものの、やはり12年もの歳月の重みは相当なものでした。

佐久良先生(柴田恭平氏)には恭子先生の救世主に任命され、不慣れな役割に戸惑う穂波氏の心中は察するに余りあります。

言わば数学の世界だけと向き合っていたせいで、元妻の奈緒(ミムラ氏)に離婚されてしまったのですから、そんな自分が誰かの救いになれるのかと疑心暗鬼になっても無理はありません。

そんな折、朗読教室仲間である福島邦夫(杉本哲太氏)に誘われ、女人禁制の朗読会に参加して食に関する朗読が穂波氏の想像力を開眼させているみたいで、徐々に穂波氏も感情の箍が外れ出しています。

この声をきみに ドラマの批評

生き方が不器用な穂波孝(竹野内豊氏)が朗読と出会った事で、それまでの無機質な人間から情緒ある人へと変貌している途中です。

そのきっかけのなったのは江崎京子(麻生久美子氏)の存在が大きく、お互いに結婚前の教会で隣り合わせに座っていたのを後に思い出し、そこから徐々に気心が振れ出す展開が二人の距離を縮めていると思います。

実は江崎氏の方も不器用に生きていた事が判明し、そういう所で二人の波長が合い出したのかもしれません。

 

この記事を書いた人

この声をきみに
この記事が気に入ったら いいね!しよう


今日は何位かな?

ドラマランキング