陸王に出演される天野義久さん。

最近は、ドラマやテレビ番組でよく見る事が多くなりましたが

そもそも天野義久さんってどんな人なの?って思っている人も少なくないと思います。

そんな方の為に今回、天野義久さんのプロフィールを調べてきました!

<スポンサーリンク>

天野義久のプロフィール

本名   天野 義久
生年月日 1972年11月22日(44歳)
国籍    日本
民族   日本人
職業   俳優
ジャンル テレビ番組
活動期間 2010年 – 現在
活動内容 2010年:俳優デビュー

ラグビー選手時代、ポジションはフランカー。国学院久我山高等学校を経て明治大学に進学。在学中は大学選手権優勝2回、準優勝1回。卒業後はオーストラリア留学を経て、サントリーで活躍。1997年度全国社会人大会準優勝。
7人制ラグビーでは日本代表にも選ばれた。プレーヤー引退後は、コーチとしてオーストラリアコーチングレベル1を取得し、日本A代表コーチ、23歳以下代表コーチ等を務める。
学生時代からファンクラブがあり、社会人時代にはCMのオファーもあったが、実現には至らなかった。
2002年、スポーツマネジメントなどを手掛ける「ロラン・グループ株式会社」を設立した。
2010年、NHKドラマ「龍馬伝」に抜擢され、俳優としてデビューとなった。
2011年、ファッションモデルの阿部まりなと結婚した。

以外にも天野義久さんはラグビーの選手だったようです。しかも7人制ラグビーでは日本代表選手に選ばれるほどの実力だったようです。
学生時代の頃からファンクラブがあったようで、その頃からイケメンで人気があったことがうかがえますね。
奥様はファッションモデルの阿部まりなさん、10歳年下の年下婚のようです。

<スポンサーリンク>

陸王の江幡晃平とは?

江幡晃平(えばたこうへい)天野義久:椋鳩運輸セールスドライバ
「こはぜ屋」に出入りしているセールスドライバー。高校時代は陸上部・長距離の有名選手だったこともあり、「陸王」の開発に協力することに。

今回のドラマの天野さんの役はセールスドライバーです。天野さん演じる江幡晃平は、高校時代は陸上部・長距離の有名選手だったこともあり、「陸王」の開発に協力することになります。開発にかかわる重要人物の役で非常に注目度が高いですね。
また天野さんご本人も7人制ラグビーの日本代表に選ばれるほどの実力をお持ちの元ラグビー選手です。ドラマでは一体どんな走りを見せてくれるのでしょうか?非常に楽しみです。

 

陸王の天野義久さん出演でネットでの反響

俳優デビューは2010年と遅咲きのデビューですが、そこからいくつものドラマ映画に出演していて、ネットでは演技の評価が高いようです。
180㎝の高身長で甘いマスク、元ラグビーの選手だたこともあり体つきもよく女性ファンがたくさんいます。
44歳とは思えないほどのイケメンなおじさまという印象。
2015年 TBSドラマ 『天皇の料理番』以来のドラマ出演です。どのような演技を見せてくれるのか、今から非常に楽しみです。

この記事を書いた人