オトナ高校 動画11月18日放送を無料視聴できる方法をまとめました。オトナ高校は11月18日の放送で5話になります。英人の次なる試練はXXXXXです。オトナ高校の11月18日に放送した動画を見たい方は、とあるオンデマンドで無料で見ることができます。オトナ高校の動画を見る方法はこちら。

<スポンサーリンク>

オトナ高校5話の予告動画

オトナ高校動画5話のあらすじ

 
オトナ高校に“王子”を自称する童貞・岩清水叶(城田優)が入学してきた。しかもこの岩清水の親こそ、ほかでもないオトナ高校を創った総理大臣…! 権力にあっさりひれ伏した校長・嘉数喜一郎(杉本哲太)は「王子の童貞&オトナ高校卒業こそ最大の使命!」と、あからさまな特別扱いを公言。“卒業させたらボーナス支給”というご褒美に釣られたエロ小悪魔教師・姫谷さくら(松井愛莉)は、さっそく岩清水を誘惑し始める。しかも、永遠のスペア処女・園部真希(黒木メイサ)までもが、岩清水に積極アプローチ!? 彼女たちを異性としてバリバリ意識しているエリート童貞・荒川英人(三浦春馬)は、言うまでもなく、この状況に心中穏やかでない…。しかし、そこは無駄なプライドと勘違いでほぼ人格が形成されている残念男。「僕ほどのエリートなら、総理の息子くらいがライバルとしてちょうどいい」と、妙なヤル気をみなぎらせてしまう。

一方、岩清水は総理の御子息パワー全開でやりたい放題。百戦錬磨の教師陣の授業を次々とボイコットするわ、校則はガン無視するわ…と、オトナ高校の風紀をことごとく乱し、ついには学級崩壊に! そんな折、英人と55歳童貞部長・権田勘助(高橋克実)は聞き捨てならない噂を耳にする。幼い頃からピアノ一筋の岩清水は、コンクールで出会った初恋相手を未だ想っているというのだ! 真相を確かめようとする2人。果たして王子に隠された“切ないヒミツ”とは…?

その頃、オトナ高校では御子息ケアにかまけてペンディングにしていた、もうひとつの議題が本格的に持ち上がる。それはEDだと判明した権田と、同性愛者で英人に片思いしていることが判明した川本・カルロス・有(夕輝壽太)の処遇! そんな中、川本から恥じらいがちに体育館の裏へ呼び出された英人は、思いもよらなかった“初めての感情”に包まれ…!?

<スポンサーリンク>

オトナ高校の再放送情報は?

再放送はまだ発表されていませんでした。

再放送もあると思いますがまだ情報がありません。

5話をどうしても無料で今すぐ見たい方はこちら!

↓↓↓

オトナ高校の動画(11月18日放送)を無料で見る方法

オトナ高校生を見逃してしまっても、オンデマンドサービスを使えば簡単に無料でご覧いただけますよ。

いくつかありますので、選んでくださいね!

ビデオパスでオトナ高校生の見逃し配信を見る

大人高校はビデオパス限定のスピンオフドラマが見れます。

VideoMarketでオトナ高校生の見逃し配信を見る

ビデオマーケットというオンデマンドのサービスがあります。

初月無料キャンペーン中です!

→ビデオマーケットの見逃しドラマ一覧へ


オトナ高校の動画5話の放送日と時間

5話の放送日は、11月18日の土曜日 夜11時5分です。

オトナ高校の動画(11月18日放送)の視聴者のアンケート

オトナ高校の5話 の調査をしました!

5話で視聴者は何を思っているのでしょうか?

50代 女性
あり得ない設定と展開に引き込まれてしまいます童貞と処女の行方はどうなる。卒業できるんですかね

30代 女性
英人もゲイなのか春馬くんの高校生役もこれで終わりなのかな。

30代 女性
卒業できるかと三浦春馬の今後。三浦春馬今までできる感じの役が多かったので今回のドラマはできない役で新鮮

40代 男性
ちゃんと卒業出来るのか?王子の秘密は?

50代 男性
相変わらずのあり得ない設定とあり得ない展開が、面白い。

オトナ高校の動画(11月18日放送)の感想

なかなか卒業できない、できる気配のない英人の百面相、一人劇場が今回も見られそうで楽しみ過ぎます。毎回勘違いの暴走でここまで来ましたが、川本の同性愛者が発覚し、それがなんと英人でした。人当たりも良く、何も問題がなさそうな川本がなぜこの学校にいるのか不思議でしたがようやく合点がいったといったところでしょうか。今後彼の学校生活はどうなるのか、英人への思いもどのようになっていくのかが気になるところです。

また、次々と卒業者が出る中で、いよいよ新参者の登場。これが総理の息子というから、さらにドラマを盛り上げ、引っ掻き回すこと間違いなしだろうと思います。

癖が強そうな総理の息子相手に、英人の勘違い暴走が巻き起こるのは必至。女性陣が総理の息子へアプローチをかける中、どのような戦いぶりで笑わせてくれるのかに期待します。

オトナ高校 ドラマ批評

それぞれの役者が自分の持ち味を存分に出し、どこを切り取っても、誰に中心を置いて見ても楽しめる内容と展開になっています。

童貞・処女を卒業するために作られた学校ですが、そう簡単に事が進むわけではなく、毎回てんやわんやの大騒動。

同性愛者やEDである事が発覚したり、総理の息子までもが入学してきて、本当の学校の設立の意味が明かされたりと飽きることのないスピード展開で毎回笑いの渦に巻き込まれています。

英人の勘違い暴走の心の声が一人芝居で度々出てくるのですが、その心の声が爆笑です。何も考えずにただ笑って見られるオトナのコメディです。

 

この記事を書いた人

オトナ高校生
この記事が気に入ったら いいね!しよう


今日は何位かな?

ドラマランキング