オーファンブラックの8話最終回を見逃した方はこのページの方法で簡単に無料で見逃し配信を見ることができますよ。
オーファンブラック8話最終回を見る賢い方法とは?詳しくこちらに解説します。見逃してしまってもこの方法なら確実ですし違法でもありません。
JYが主演のオーファンブラックの見逃し配信はこちらです。

<スポンサーリンク>

ドラマ「オーファンブラック」8話最終回の予告ムービー

<スポンサーリンク>

オーファンブラックのダイジェスト版や再放送はないの?

オーファンブラックの再放送の情報がまだ、ありません。

わかり次第、こちらのページで更新します。

再放送を待たなくても、あるサービスで簡単に見る方法を見つけました!

8話最終回を今すぐ無料で見る方法をまとめました!

↓↓↓

オーファンブラックの見逃し8話最終回のネット配信を無料で見る!

オーファンブラックは東海テレビの制作なので、フジテレビ系列になります。

なので、フジテレビが運営するフジテレビオンデマンドで無料で見る方法があります!

詳しくは、こちらの記事にまとめました!

ドラマ「オーファンブラック」8話最終回のストーリー

 
シングルマザーの沙羅、二児の母・理華、内気な科学者・泉、そして悲しき暗殺者・エレナ……孤独な姉妹(クローン)たちの物語、ついにクライマックスへ!

 沙羅(知英)は槙雄(山崎育三郎)を救出すべく、彼が拉致された廃屋に向かっていた。ところが沙羅たちクローンを狙うダイアード社の人間に捕らえられてしまう。沙羅の無鉄砲な行動に思わず怒る槙雄。そんな槙雄に、沙羅は「貴重なサンプルに手を出すはずがない」と強がってみせる。ところが、部下から報告を受けたダイアード社の幹部・クロサキヒロカ(知英)は沙羅を“削除”するよう命じていた。

その頃、科学者の泉(知英)は自らの意思で脇田(竹中直人)のもとを訪ねていた。敵の内側に入ることで、沙羅や理華を守ろうと決意したのだった。歓迎する脇田。一方、監視役(モニター)だった愛子(佐津川愛美)は、泉の信頼を裏切ってしまったことに罪悪感を覚え始めていた。本当にこれで良かったのか……葛藤し始める愛子。
 主婦で二児の母・理華(知英)もまた、悩んでいた。ダイアード社の顧問弁護士・黄(川辺優紀子)からは、ダイアードの管理下に入れば、監視役も排除し、自由を約束すると言われていた。だが、それはかりそめの自由。自分が実験動物であることを認めるも同然の行為だった。そんな中、隣人で親友の綾乃(滝沢沙織)が理華の前で怪しい行動を見せる。衝動的に綾乃を追いかける理華だったが……

オーファンブラック8話最終回の感想

8人目の同一の顔を持つ女性・黒崎裕香(知英氏)が現れ、青山沙羅(知英氏)の存在もいよいよ危うさをませてしまった感があります。

金城剛(岡田浩輝氏)には椎名真緒子(知英氏)を殺害したと誤解をされ警察に追われる身となってしまっていますし、ダイアード社と宇賀神(大杉漣氏)からも狙われていますしまさに四面楚歌とはこの事だと思います。

岩城槙雄(山崎育三郎氏)を助けに行き逆に捕まる所は無謀というしかありませんが、その窮地を助けようとするのが沙羅氏の命を奪う筈のエレナ(知英氏)であるのが「やっぱりそうなるよね」と思ってしまいました。

同じDNAを持つ者同士、最後は助け合って苦難を乗り越える選択をするのが自然の流れだと思えてなりません。

オーファンブラック 8話最終回以降はどうなる?

オリジナルの人間をクローンが消そうとし、実はそれを画策していたのがもう一人のオリジナルだったとは驚きでした。

てっきり青山沙羅とエレナ(共に知英氏)が双子だと思っていましたが、どうやら双子それぞれにクローンを設けたようで沙羅氏とエレナはいわば同系のオリジナルと直のクローンの関係だという事の様でしょうか。

それ故に沙羅氏の存在がどうしても邪魔な人達がいるみたいですが、こういうケースで思うのはむしろ静観しておけば大事にはならないという発想がどうして出来ないのだろうという事です。(もちろんそれだとドラマが進展しませんが)

オーファンブラック 見逃したくない8話最終回の視聴者の意見

50代 男性
七人目のクローンが登場するのか。

60代 女性
マーベルのドラマみたいな話ですね。なんだか近未来にありそうな話で怖いです。どうなるんでしょうね。

50代 女性
人は生まれなのか、育ちなのか、家族とは、絆とは・・・ラストが気になる

オーファンブラックの相関図

オーファンブラックの相関図
※タップして拡大

オーファンブラックのキャスト

この記事を書いた人

オーファンブラック
この記事が気に入ったら いいね!しよう


今日は何位かな?

ドラマランキング