オーファンブラック 動画12月9日放送を無料視聴できる方法をまとめました。

12月9日の放送で2話になります。

オーファンブラックの動画を無料で見たい方はこちらをご覧ください。

<スポンサーリンク>

ドラマ「オーファンブラック」予告動画 2話

オーファンブラックの動画2話の放送日と時間

2話の放送日は、12月9日の土曜日 夜11時40分オンエアです。

ドラマ「オーファンブラック」2話の動画 あらすじ

 
沙羅(知英)とオク・ヨンエ(知英)の乗っていた車が襲撃される。頭を撃ち抜かれたオクは即死。混乱の中、真緒子(知英)のピンクの携帯が鳴り響く。
 電話の相手は東北弁の見知らぬ女だった。女は沙羅を真緒子と思い込み、電話が繋がらなかったことを責め、次々に質問をしてくる。オクからブリーフケースは受け取った? さっぱり状況が理解できない沙羅。オクが亡くなっていることを告げると女はショックを受ける。「私たちは誰かに狙われてるって、全部本当だったんだ……」女は慌て、オクの髪の毛と血液を“サンプル”として持って来るよう命じ電話を切ってしまう。

薫(西銘駿)の家に戻った沙羅は、オクと電話の女のことを話す。危険な“なりすまし”は止めようと沙羅を諭す薫。言われずとも関わるつもりは沙羅にはなかった。真緒子の預金750万円を持って、養母・冴子(麻生祐未)に奪われた娘の萌絵(庄野凜)を引き取り一緒に暮らす。しかし、750万円が入っているはずのバッグを開けるとそこには高畑智子(鳥居みゆき)誤射事件の書類が入っていた。真緒子の同僚刑事・金城(岡田浩暉)の仕業だった。金を返してもらうには真緒子として聴聞会に出るしかなく……。

聴聞会のための準備をしようと真緒子の家に戻る沙羅。すると、真緒子の恋人・槙雄(山崎育三郎)が待っていた。帰りが遅いことをなじる槙雄に、沙羅はつい突き放すような態度を取ってしまう。「いい加減、俺を試すような真似はやめろ」槙雄は、家を出て行ってしまう。槙雄へ複雑な感情を抱き始める沙羅。
 沙羅は真緒子の起こした誤射事件について書かれた調書を読むうち、真緒子の身に何が起きたのか興味を抱く。真緒子はなぜ自殺したのか……オクはなぜ撃ち殺されたのか……「ブリーフケースに答えがある」オクの所持品からホテルのカードキーを見つけた沙羅は、薫の制止を無視してオクになりすまし、泊まっていたホテルを訪れる。部屋に入り、愕然とする沙羅。部屋は何者かに荒らされていた。テーブルには聖書と首のもげた人形が。沙羅は、改めて自分が危険な立場にいることを認識する。と、突然、ホテルのドアが激しくノックされる。緊張の中、ドアを開けると……

<スポンサーリンク>

オーファンブラックの再放送情報は?

再放送の情報は公式ホームページにも発表されていませんでした。

あきらめないで!
 

動画のネット配信をしているオンデマンドサービスがあります。

無料トライアルを使って見逃してしまったドラマを見る方法があります。

2話をどうしても無料で今すぐ見たい方はこちら!

↓↓↓

オーファンブラックの動画(12月9日放送)を無料で見る方法

東海テレビはフジテレビ系列になりますので

もしオーファンブラックを見逃してもフジテレビオンデマンド(FOD)で見逃し配信しています!

オトナの土ドラマは、いつも東海テレビの制作ですから、過去の土ドラマもFODで見ることができますよ!
 
 →FOD見逃し配信で1ヶ月無料で見る

フジテレビオンデマンド(FOD)とは

フジテレビが運営しているインターネット動画配信のサイトです。

過去のいろんな番組がアップされていて、月9のドラマや映画などたくさんコンテンツを見ることができます。

ただ、月額888円という有料サービスなのですが

なんと!初回1ヶ月無料で利用できるのでこれを利用すれば

 
 
見逃したオーファンブラックも簡単に見れてしまいます!

 
ヘタに違法動画を探して、ウィルス感染するリスクを考えると安心、安全なFODでサクッと見たほうが時間も無駄にしませんね。

→FOD見逃し配信で1ヶ月無料で見る

オーファンブラックの動画 12月9日放送分の視聴者アンケート

オーファンブラックのアンケートをとりました!

Q:2話のストーリーついてのどう思うかを教えてください

40代 女性
なりすましの後どうなるか?

40代 女性
展開の早いドラマという印象。アメリカのドラマのリメイクということですが、韓国ドラマも彷彿とさせる。

40代 女性
1話では女の人が打たれたところで終わりましたがあのあとどうなったのか気になります。聴聞会があると迎えにきた刑事があやしく感じます

30代 女性
なりすましてどのようになるのか?7役は楽しい。

オーファンブラックの動画(12月9日放送)の感想

第1話で、2人も自分と同じ顔をした女性と出会っただけでも、驚くことなのに、その2人が電車に飛び込み自殺をはかったり、カーチェイスの末、銃で撃ち殺されてしまったりと、にわかには信じられないようなことが立て続けに起こり、次は何が起きてしまうのか?と、怖くなってきます。

最初に自殺した女性の携帯にかかってくる電話の東北弁の女性というのも、もしかしたら、また同じ顔なのではないかという気さえしてきます。子供とまた一緒に暮らすことを目標にしているのならば、あまり危険な道に入っていかないほうが良いような気がしますが、知英さんは突き進んでしまいそうで、それも怖いです。

唯一、楽しみなのは山崎育三郎さんのことを好きになりかけているようなので、別人として生きていく道は残っていると思います。

オーファンブラック ドラマ批評

ドラマのタイトルが『オーファン・ブラック 七つの遺伝子』なので、知英さんと同じ顔や遺伝子を持つ女性が7人、もしくは6人は出てくるのではないかと思います。

それも、顔は同じでもこんなに違う生活をしているのか…と、いちいち感心してしまうほど、まったく異なる環境で、違う人生を生きている女性たちとして描かれるのではないかと思います。

そんな女性たちを、知英さんが、どんな風に演じ分けてくれるのか、とても楽しみです。

この記事を書いた人

オーファンブラック
この記事が気に入ったら いいね!しよう


今日は何位かな?

ドラマランキング