このドラマの各話あらすじ、ネタバレ

<スポンサーリンク>

奥様は、取り扱い注意の相関図

奥様は、取り扱い注意の相関図

奥様は、取り扱い注意ネタバレ8話のあらすじ

ある日曜日、近所に住む妙子が主催するホームパーティに出席することになった菜美(綾瀬はるか)と優里(広末涼子)、京子(本田翼)。妙子の夫は1年前に収賄疑惑で世間を騒がせた大物政治家で、夫のイメージ回復のために時折パーティが開かれるのだという。渋々出かけていったものの料理も場の雰囲気も楽しむことができず、早々に撤退を決める3人。菜美は、会場で目にした主婦・藍子(笛木優子)の不審な行動を気にかけつつ、妙子の家を後にした。

数日後、菜美の家の近所で立て続けに空き巣事件が発生。留守中の妻を心配する気もない啓輔(石黒賢)に失望した優里は、合コンで出会った安西(小関裕太)に誘われるままに彼とお茶に行くことに。京子もそんな状況なのに敢えて自分と距離を置こうとする不倫夫=渉(中尾明慶)へのいら立ちを隠せない。一方、勇輝(西島秀俊)の言動からそこはかとない“嘘”を感じた菜美は彼を尾行するが、何もつかむことができない。

そんな中、菜美の家に空き巣が入り、偶然居合わせた勇輝が犯人に殴られて負傷。空き巣の犯人が金目のものを奪っていない点と、妙子のホームパーティに出席していた家ばかりが狙われていることに気付いた菜美は、夫を傷つけた“真犯人”への復讐を決意し、藍子の元へ。

<スポンサーリンク>

綾瀬はるかさんが主演で、あのノーベル文学賞を受賞したカズオイシグロのドラマ「わたしを離さないで」が
無料で全話見ることができます。

奥様は、取り扱い注意ネタバレ8話

運命を変えるホームパーティー

夫の渉(中尾明慶)の浮気を疑っている京子(本田翼)。残業がある日は決まって満面の笑みを浮かべて帰宅する夫とお小言を忘れない姑との上辺を取り繕っただけの生活に疲れていました。そんな彼女の唯一の楽しみは親友である菜美(綾瀬はるか)と優里(広末涼子)との時間。京子は、菜美のことを主婦としては落第生だけど、友人としてはとても頼り甲斐があると感じていました。そして、以前クラブで意識朦朧とし襲われそうになったところを助けられた時のことを、あれは夢だったのかな?と思い出すのでした。
妙子の家のホームパーティーによばれた三人。妙子の夫は大物政治家で、ホームパーティーとは名ばかりの一年前に賄賂事件でマスコミを騒がせていた夫のイメージアップのための会でした。内部告発をした女性職員が謎の自殺を遂げるなど、当時世間を賑わせた事件。結局限りなく黒に近いグレーで決着。今回はそのイメージを払拭するための会だろうと行くのをためらう三人ですが、美味しいものを食べるためにという理由をつけて、ご近所付き合いのために参加します。
ホームパーティーで、夫婦に怪しげな視線を向ける藍子(笛木裕子)のことが気になった菜美。帰ろうとすると、トイレの場所がわからなくてと言い訳をした藍子が階段を降りてきます。このパーティーに参加したことで、今後の人生が大きく変わっていくことになる菜美。しかし、この時はまだ知る由もありませんでした。

空き巣発生!密会を始めてしまう優里

近所で立て続けに空き巣被害が発生。その日の夜、普段通りの会話をする菜美と勇輝(西島秀俊)ですが、出張以来、どことなく嘘の匂いを感じる菜美。仕事がうまくいっていないのかな、と密かに心配します。週末、防犯対策のために買い物に行こうと言われる菜美。
同じ頃、京子は渉に防犯について相談。すると、姑が一日中家にいるんだからそれが一番の防犯になると言われてしまいます。さらに、シングルベッドが買いたいと追い討ちを掛けられる京子。
その頃優里も啓輔(石黒賢)に防犯を強化したいと相談。すると、お金を使うことばかり考えるのではなく、創意工夫で倹約して欲しいと言われてしまいます。話の間、仕事でパソコンと睨めっこをする夫に、自分たちのことが心配じゃないのかと呟きますが、無反応。優里はタイミング良く連絡をくれた安西に、コーヒーくらいなら付き合っても良いと返事をしてしまうのでした。
翌日、勇輝の尾行をする菜美。しかし、勇輝は普通に会社に出勤していました。仕事がうまくいっていないわけでもなさそうな様子に、仕事以外の問題なのか、それとも思い違いなのかと訝しむ菜美。
街では3件目の空き巣が発生。犯人は宅配サービスを装って侵入し、金目のものではなく、何かを探しているようでした。
パトカーのサイレンを聞き、現場に行く菜美。するとそこには藍子の姿が。菜美が声を掛けると、藍子はとても驚いていました。
その後家に戻ると優里が出かけるところでした。買い物に行くと言う優里ですが、実は安西とお茶をしに行くところ。優里は安西に告白されます。自分には夫も子供もいるという優里に、安西はもし人生をやり直したくなったら、真っ先に自分を思い出して欲しい、10分でもいいから会って欲しい、いや、やっぱり15分は欲しいかな…と冗談を交えながら自分の思いを伝えます。そんな安西に顔を綻ばせる優里。

襲われる勇輝、疑念を抱く菜美

週末、菜美は勇輝とのお買い物。二人は仲良く手を繋いで出掛けますが、その後空き巣が侵入していました。途中で財布を忘れたことを思い出し、家に帰る勇輝。そこで空き巣犯と鉢合わせます。殴られるも普段は見せない表情と俊敏な反応を見せる勇輝。空き巣犯は逃げて行きました。
一人勇輝の戻りを待つ菜美の元へ勇輝から電話が。急いで家に帰るとそこには犯人に殴られた勇輝と現場検証をしている警察の姿が。警察が帰った後、訪ねてきてくれた優里と京子と事件について話します。泥棒というよりは、殺し屋のようだったと言う勇輝。狙われた家の共通点は、先日妙子の家のホームパーティーに行ったメンバーだという事くらいだと珍しく的を射た発言をする京子。それを聞いた菜美は、自分の愛の巣に土足で侵入し愛する人を傷つけた犯人を必ず懲らしめると誓います。
藍子の家を訪ねた菜美は、ホームパーティーの日に何をしていたのかと訊ねます。空き巣犯の狙いに気付いているんじゃないか、犯人は目的を達成するまで止めることはないだろうと藍子に告げる菜美。藍子は、ストレス解消のために寝室に盗聴器を仕掛けていたこと、そこから贈収賄事件の真相を知ってしまい録音したことを菜美に話します。自分も告発者と同じように殺されてしまうのかと怯える藍子に菜美は、自分が助けてあげると誓うのでした。
後日、妙子の元を訪ねた菜美は、先日のホームパーティーのお礼をします。そこで空き巣の話を出され、夫が警察の上層部に顔が効くから話をつけてあげると言われます。トイレの場所を訊ね、藍子が盗聴器を仕掛けた犯人だと匂わす菜美。すると早速妙子達は犯人に指示を出します。
翌日、宅配サービスのフリをして藍子の家を訪ねる犯人。しかしそこには菜美が待ち受けていました。襲いかかる犯人との激しい格闘の末、置き物で犯人の頭部を殴打し意識を失わせた菜美は、藍子に今後のことを指示。犯人ともみ合い偶然手にした置き物で殴打したと警察に通報するよう言い、このままで良いのかと訊ねる藍子から盗聴した音源を受け取ります。
勇輝を殴った犯人を懲らしめた菜美。しかしどこか心が晴れずにいました。正義は自分の手の中にあると、藍子から渡されたUSBを見つめる菜美。その日の夜、勇輝になぜ自分と結婚したのか訊ねます。初めて会った時、菜美のことを正しい人だと思ったと言う勇輝。困っている子供がいたら、君は見て見ぬ振りをせず、泣き止むまで抱きしめてあげるような人だと思った、自分にとって大切なのはそういう人と人生を共に歩んでいくことなんだと結婚の理由を語る勇輝に菜美はありがとうと答えます。
それを聞いた菜美は、妙子夫婦の悪事をばらすことに決めます。昔の仲間に依頼し、音声データを拡散させた菜美。後日京子と優里とお茶をしますが、二人はある覚悟をしていました。夫以外の男の愛を受け入れることに決めた優里と不貞を正すことにした京子。そして菜美は、勇輝が殺し屋と対峙してもほぼ無傷だったことを思い出していました。そして勇輝もまた、菜美が何か勘づき始めていることに気付いているのでした。

奥様は、取り扱い注意ネタバレ8話の感想

いよいよ勇輝の正体に近づきつつある展開。そして、優里と京子はどうなってしまうのか…。菜美、優里、京子の三人にハッピーエンドが訪れることを祈るばかりです。今回も綾瀬はるかさんの切れ味抜群のアクションシーンに加え、西島秀俊さんのおまけ付き。次週もどんな展開が待っているのか楽しみです。

奥様は、取り扱い注意はどんなドラマ?

綾瀬はるかさんが演じる主婦の伊佐山菜美は、素敵な旦那さんを見つけ

念願の夫婦生活を手に入れます。

あこがれの高級住宅街に引っ越してきて

幸せな結婚生活のはずが

伊佐山菜美は気づいてしまいます。

幸せに見える主婦たちが抱えるいろんな問題を。

正義感が異常に強く、怒ると狂暴!

伊佐山菜美は、実は言えない過去が・・・・

天涯孤独で育った菜美はスリルジャンキー

世間のルールは無用、危険な方へと進んでいく。

いったい、どんなドラマになるのやら

奥様は、取り扱い注意のキャスト

伊佐山 菜美 / 綾瀬 はるか
伊佐山 勇輝 / 西島 秀俊

大原 優里 / 広末 涼子
大原 啓輔 / 石黒 賢

佐藤 京子 / 本田 翼
佐藤 渉 / 中尾 明慶
佐藤 良枝 / 銀粉蝶

原案/脚本 金城 一紀
音楽 得田真裕
演出 猪股隆一 ほか
プロデューサー 枝見洋子
松本明子(AXON)
チーフプロデューサー 福士 睦
制作協力 AXON
製作著作 日本テレビ

 

この記事を書いた人

奥様は、取り扱い注意
この記事が気に入ったら いいね!しよう


今日は何位かな?

ドラマランキング