NHKのドラマ「精霊の守り人」5話の動画を無料で見る方法があります。

pandoraや9tsuデイリーモーションは使いません。
 
 

あるオンデマンドサイトがドラマの見逃し配信をやっています

ある方法で無料で見ることができます!

<スポンサーリンク>

精霊の守り人の5話の動画の放送日と時間

5話の放送日は、12月23日の土曜日 夜9時です。

ドラマ「精霊の守り人」5話の予告動画

ドラマ「精霊の守り人」5話の動画のネタバレ

 
バルサ(綾瀬はるか)の前でチャグム(板垣瑞生)は、カンバル王・ログサム(中村獅童)にタルシュ帝国の支配から民を守るためにロタ王国と同盟を結ぶことを進言する。

しかし、ログサムは、バルサがルイシャ贈りの儀式で山の王を見事に負かすことが出来れば、ロタ王と手を結ぶことを約束。

バルサはカンバル王国を守るためルイシャ贈りの儀式に向かう。

そこで、バルサを待っていたものは…。

<スポンサーリンク>

精霊の守り人を見逃したら?

pandoraや9tsuデイリーモーションは使わないほうがいですよ!
 

動画を見るのに、広告の×をクリックして閉じないといけませんが、そのタイミングでブラウザの気弱をつかってメールアドレスを抜かれたり、ウィルス感染することがあります。

 
 
PCはウィルスソフトを入れている人はまだ安心ですけど、スマホはメアド抜かれると大変ですよ。

 
 
大量に迷惑メールが届いたり、アカウントIDにメアド使っている人はtwitterやgmailを乗っ取られます。
 
  

私はAmazonもGmailもTwitterも乗っ取られたことがあります。

必ず、公式サイトか、専用のサービスを使いましょう!

 

精霊の守り人はNHKオンデマンドというホームページでネット配信をやってますので

再放送などを待たずに、見ることができるようにNHKはしていますが

会員登録をした上に、有料になります。

無料で放送されたものを有料で見る気になれませんね。。。

無料で5話をどうしても今すぐ見たい方はこちら!

↓↓↓

精霊の守り人の5話の動画を無料で見る裏技

U-NEXTはあの大手のUSENが運営する国内最大級のオンデマンドサイトです。

たくさんのドラマの見逃し配信をやっていて、これほどドラマを取り揃えたサイトはありません。

 

なんと!31日間無料お試しをやっています!

 

過去に放送されたドラマもありますし、映画や海外ドラマも人気作品が見放題です。
 

 
※一部の有料作品は登録時の600ポイント(600円相当)を使えます

31日間ギリギリまで利用してやめることもできます!

ちょっとした裏技です!賢い人はやっている!

→精霊の守り人の見逃し配信を見る
  

→精霊の守り人の見逃し配信を見る
  

精霊の守り人の5話の動画 視聴調査

精霊の守り人の5話の視聴率も気になりますが

5話で視聴者見どころを聞きました。

40代 女性
バルサは勝てるのか。精霊の祝福はどうなるのか。

40代 女性
バルサは勝てるのかどうか気になります。

50代 女性
民を守るために、ログサムのいう勝負にバルサが勝つことが出来るのか・・・。さまざまな妨害にも勝って守り切ってほしいです。

30代 男性
バルサが行うルイシャ贈りの儀式とカンバル王国の行方。

60代 女性
ルイシャ贈りの儀式の結末が気になります。

精霊の守り人の5話の動画のネタバレ感想

前回の最後でラルーグとチャグムがログサムの前に現れました。

チャグムからロタ王国とカンバル王国が同盟を結ぶことがタルシュ王国を倒すために必要だという事を聞き、それはログサムも理解するようですね。

でも同盟を結ぶのは「バルサがルイシャ贈りの儀式で山の王を負かすこと」という条件を付けられてしまいます。

ルイシャ贈りの儀式で山の王を倒すことは、過去にジグロが勝って以降、誰も成し遂げたことが無いほどの難しい戦いです。

でもバルサの槍はもはやカンバル王国では敵の無い状況です。

今のバルサなら山の王を負かすことが出来るかもしれませんね。

前回ヒュウゴはバルサを支援して新ヨゴ国を救おうとする為に、使いとしてセナを聖導師の元に送りました。

ただ聖導師は帝を殺すことは出来ず、ヒュウゴが出来る手助けはここで潰えてしまったのだと思います。

もはやタルシュを食い止めて新ヨゴ国を守る方法は、バルサとチャグムしかいませんね。

バルサはログサムの条件である山の王を負かすことが出来るのでしょうか。

ロタとカンバルの同盟が実現するのか、次回は重要な回となりそうです。

精霊の守り人 今後どうなると思う?

最終章に入り、バルサの父・カルナの死の謎やジグロがなぜ濡れ衣を着せられてもバルサと逃げなければならなかったのが明らかになりました。

バルサはその記憶を思い出す度、ログサムへの憎しみを忘れることは出来ないと思います。

でもチャグムを救うため、あえて自らログサムの元に交渉に行くのはバルサの槍使いとしての信念があるからでしょうね。

ジグロが人を救うために苦悩を重ねていた姿を知っているからこそ、チャグムを救うためには自らの気持ちは封じておけるのだと思います。

これからもバルサはチャグムの為に新ヨゴ国が平和を取り戻す手助けをしていくと思います。

バルサがログサムへの恨みをどう成就させるのかにも注目しながら、チャグムとバルサの活躍を見ていきたいですね。

この記事を書いた人

精霊の守り人
この記事が気に入ったら いいね!しよう


今日は何位かな?

ドラマランキング