NHKのドラマ「精霊の守り人」1話の動画を無料で見る方法があります。

pandoraや9tsuデイリーモーションは使いません。
 
 

あるオンデマンドサイトがドラマの見逃し配信をやっています

ある方法で無料で見ることができます!

<スポンサーリンク>

精霊の守り人の1話の動画の放送日と時間

1話の放送日は、11月25日の土曜日 夜9時です。

ドラマ「精霊の守り人」1話の予告動画

ドラマ「精霊の守り人」1話の動画のネタバレ

 
巨大な勢力を持つタルシュ帝国の第二王子・ラウル(高良健吾)は、今にも海を渡り新ヨゴ国に攻め入ろうとしていた。

短槍使いの女用心棒・バルサ(綾瀬はるか)は、祖国である新ヨゴ国を守るために、隣国のカンバル王国、そしてロタ王国と同盟を結ぶべく動くチャグム皇太子(板垣瑞生)と共にカンバル王の元へ向かう。

バルサにとってそのことは、封印された過去の秘密の扉を開ける旅でもあった。

<スポンサーリンク>

精霊の守り人を見逃したら?

pandoraや9tsuデイリーモーションは使わないほうがいですよ!
 

動画を見るのに、広告の×をクリックして閉じないといけませんが、そのタイミングでブラウザの気弱をつかってメールアドレスを抜かれたり、ウィルス感染することがあります。

 
 
PCはウィルスソフトを入れている人はまだ安心ですけど、スマホはメアド抜かれると大変ですよ。

 
 
大量に迷惑メールが届いたり、アカウントIDにメアド使っている人はtwitterやgmailを乗っ取られます。
 
  

私はAmazonもGmailもTwitterも乗っ取られたことがあります。

必ず、公式サイトか、専用のサービスを使いましょう!

 

精霊の守り人はNHKオンデマンドというホームページでネット配信をやってますので

再放送などを待たずに、見ることができるようにNHKはしていますが

会員登録をした上に、有料になります。

無料で放送されたものを有料で見る気になれませんね。。。

無料で1話をどうしても今すぐ見たい方はこちら!

↓↓↓

精霊の守り人の1話の動画を無料で見る裏技

U-NEXTはあの大手のUSENが運営する国内最大級のオンデマンドサイトです。

たくさんのドラマの見逃し配信をやっていて、これほどドラマを取り揃えたサイトはありません。

 

なんと!31日間無料お試しをやっています!

 

過去に放送されたドラマもありますし、映画や海外ドラマも人気作品が見放題です。

※一部の有料作品は登録時の600ポイント(600円相当)を使えます

31日間ギリギリまで利用してやめることもできます!

ちょっとした裏技です!賢い人はやっている!

→精霊の守り人の見逃し配信を見る
  

→精霊の守り人の見逃し配信を見る
  

精霊の守り人の1話の動画 視聴調査

精霊の守り人の1話の視聴率も気になりますが

1話で視聴者見どころを聞きました。

20代 女性
バルサの成長です。

40代 女性
バルサの封印された過去の秘密。同盟がうまくいって国を救えるか。

30代 女性
結末がどうなるのか。

40代 男性
綾瀬のアクションシーンバルサは新ヨゴ国を守れるか。どの様な結末を迎えるのか。

50代 男性
バルサの行く末、主人公をとりまく人間関係、バルサの新たな旅立ち。

精霊の守り人の1話の動画のネタバレ感想

王国同士の諍いが絶えぬ戦国の世で、自国を守る為にロタ王国に同盟を取り付けに行くチャグム皇太子(板垣瑞生氏)とバルサ(綾瀬はるか氏)ですが、当然の様に行く手を阻む刺客が次々と二人を襲って来ます。

そこは百戦錬磨の女用心棒のバルサに掛かれば、どれ程の手練れが来ようと恐るるに足りぬ事でしょう。

チャグム皇太子には、生まれながらに特殊な力が宿っており、それも執拗に付け狙われる要因ではありますが、今まではバルサの御蔭で何とか難を切り抜けて来ています。

刺客を放っているのが敵国のタルジュ帝国だけでなく、祖国である筈の新ヨゴ国からという可能性があるのが、チャグム皇太子にとって辛い所です。

見事ロタ王国に辿り着き、先方と首尾よく同盟が結べるのか、チャグム皇太子の技量が試される大一番であります。

精霊の守り人 今後どうなると思う?

一応ファンタジー時代劇となってはいますが、どちらかと言えば国同士の人間関係から来る争い事の部分がより鮮明に描かれていて、その状況を引き立てる役割としてファンタジーの要素が残っている気がします。

その方がバルサ(綾瀬はるか氏)のアクション・シーンが寧ろ引き立っていると思いますので、賢明な判断ではないでしょうか。

ロタ王国の君主がディーン・フジオカ氏であるのも上手くハマッていると思いますし、確かディーン氏は中国剣の使い手でもあった筈ですから、殺陣のシーンはかなり見応えがあると思います。

 

この記事を書いた人

精霊の守り人
この記事が気に入ったら いいね!しよう


今日は何位かな?

ドラマランキング