民衆の敵 動画12月25日放送を無料視聴できる方法をまとめました。

12月25日の放送で最終話になります。

動画を見たい方は、オンデマンドで無料で見ることができます。

民衆の敵の動画を見る方法はこちら。

<スポンサーリンク>

民衆の敵10話最終回の予告動画

民衆の敵 動画10話最終回のあらすじ

 
身に覚えのない不正献金疑惑、ニューポート計画反対などにより佐藤智子市長(篠原涼子)の人気は急落。ついには“民衆の敵”というレッテルまで貼られることに…。平田和美(石田ゆり子)は前の市長、河原田晶子市長(余貴美子)を追いやったのも今回の件も、あおば市に奇妙な風が吹いているからだと智子に告げた。そして、和美はニューポートを作りたがっているのは犬崎和久(古田新太)ではなく、藤堂家ではないかとの疑いを持つ。しかし、智子は藤堂誠(高橋一生)は味方だと信じていた。

 和美が誠に呼び出される。誠は犬崎会派、政務活動費の領収書コピーを大量に持ってきていた。不正流用の証拠として犬崎を告発することで、富田恭一(渡辺いっけい)の証言を引き出したいという誠。和美は領収書の裏取りに動き出す。

智子は富田に電話し続けるのだが一向に通じない。その頃、富田は犬崎の事務所にいた。犬崎は智子のリコールに必要な署名の不足分を問う。若宮寛(若旦那)が答えると、犬崎は不足分を金で解決しろと命令した。

 次の日、智子のもとに富田がやって来た。智子が証言を依頼すると自分には何の得もないと富田。富田は子供の教育のために金が必要だと訴える。そして富田は、自分を責める前にこんな世の中を責めてくれと言い放ち去った。
 智子のリコール署名が規定人数に達し、住民投票の日程が決まった。井上(菅原大吉)とニューポート建設予定地を歩いていた智子は、あるものに目が留まって…

<スポンサーリンク>

民衆の敵の再放送情報は?

まだ、再放送の情報はありません

月9が低迷ぎみなので、再放送で視聴率を落とさないようにしてくると思いますので

わかり次第、このページでお知らせします。

↓↓↓

再放送を待たなくても、すぐに見る方法があります。

フジテレビのオンデマンドサイト(FOD)で簡単に見ることができますよ

無料トライアルを使って見逃してしまったドラマを見る方法があります。

10話最終回をどうしても無料で今すぐ見たい方はこちら!

↓↓↓

民衆の敵の動画(12月25日放送)を無料で見る方法

見逃し配信は番組制作がフジテレビなので

フジテレビオンデマンド(FOD)で見ることができます。

フジテレビオンデマンドは有料です。

※といっても1話200円です。

 

ある事をするだけで無料で見ることができます。

 

それは、フジテレビオンデマンドに登録するだけです!

月額888円のサービスになりますが

1ヶ月無料のキャンペーン中なので、この期間中は無料でご覧になれます!

1ヶ月は見逃しても安心です。

 
 

→民衆の敵をフジテレビオンデマンドで見る
 
 
  
フジテレビの番組はすべてカバーするので、この秋のドラマ

・月9で篠原涼子さんが主演の民衆の敵

・井上真央さんが主演の明日の約束

・浅野忠信さんと、神木隆之介さん主演の「刑事ゆがみ

過去のドラマも見ることができます。

下記のドラマに関しては無料で見放題となります!

フジテレビの月9や過去のドラマ全部見放題です!

→民衆の敵をフジテレビオンデマンドで見る

民衆の敵の動画10話最終回の放送日と時間

10話最終回の放送日は、12月25日の月曜日 夜9時です。

民衆の敵の動画(12月25日放送)の視聴者のアンケート

民衆の敵の10話最終回 の調査をしました!

10話最終回で視聴者は何を思って見ているのか?

40代 女性
正直、脚本がつまらないドラマでした。次回は面白くなるかも?と期待だけで見てた感じです。最後はスカッとでも、グッときたでもいいから、見て良かったと思える回であってほしい

20代 女性
誰が敵で誰が味方なのか気になります。ニューポート計画はどうなるか

50代 女性
ニューポート建設予定地を歩いていて、ふと目に留まったものとは?

60代 男性
裏切り者がいるのかどうかニューポート建設予定地のあるものとはいったいどのようなものだったのでしょうか? 

民衆の敵の動画(12月25日放送)の感想

良くも悪くもスタンダードではない独特の市政運営と、彼女を下ろしたい犬崎和久の妨害工作などによって遂に「民衆の敵」と罵られるようになってしまった佐藤智子市長。まさか智子がこんな事に……と言いたいところですけど、案の定って感じでもありますよね。犬崎派に迎合したらしたで「金や権力に靡いた女」みたいに言われてしまうでしょうし、派閥政治に逆らってみれば今のように敵対派閥の工作でバッシングされる。これはもう市長の座に就いた時点で仕方のない事だったと思うしかありません。上に立つ者はだいたい誰かから叩かれるのです。

だから結局は自分の信じる道を進めばいいと思うんですよね、智子も。もう何をしたって叩いてくる人はいるんですから、そこはあまり気にしなくていいでしょう。それでも冷静な人というのはいますから、その人達に受け入れてもらえるかどうかで進退を決めてしまえばいいと思います。彼らにまで否定されるようならば潔く退き、応援してもらえるならばまたもう一度頑張る。そんな風にして判断すればいいのではないでしょうか。

民衆の敵のドラマ批評

政治のド素人・佐藤智子が運よく市議に当選し、その素人目線のままに腐敗したベテラン議員をとっちめていく展開が続くと思っていたこのドラマ。

しかし周囲の様々な思惑で智子が市長になったシーズン後半は、その智子こそが「民衆の敵」とされていく面白い流れになっています。

有名になってしまうと荒探しをされたり謂れのないバッシングを受けたりするものですが、市長になった智子もその標的にされてしまいましたね。

ここまでは何とかやり過ごしてきた彼女も最終回では遂にリコールが決定してしまうみたいです。

これを受けても智子はまだあおば市のために頑張れるのか、市民は最後まで誤情報に流されたまま終わるのか。

このドラマがいったいどんな結末を描こうとしているかに注目ですね。 

この記事を書いた人

民衆の敵
この記事が気に入ったら いいね!しよう


今日は何位かな?

ドラマランキング