2017年の秋のドラマで月9が決まりました!

篠原涼子さん主演で学なしの主婦が政界に乗り込む社会派のドラマです。

そのキャストやあらすじなどをまとめました!

<スポンサーリンク>

月9ドラマ「民衆の敵」のキャスト

佐藤智子(篠原涼子)

フリーターの夫と保育園に通う子供1人と家族3人で過ごしている、何の変哲もない主婦。

職場でトラブルを起こしてクビになるが、ワイドショーを見たきっかけで市議会議員の報酬を知る。

しかも、当選率が80%を超えているという事実を知って無謀にも立候補する。

 

藤堂誠(高橋一生)


篠原さん演じる智子とはライバル関係となる、藤堂は代々続く政治家一家の次男で政界ではサラブレッド。

ゆくゆくは総理大臣を目指すことが使命の男。親の敷いたレールに乗ることに拒否をしていたが、次第に裏の顔を持つようになる・・・。

最近、人気の俳優さんですね、去年から急激に人気が上り調子です。この間の冬のドラマでカルテットや、NHKの直虎の出演などでブレイクを果たす。



 

平田和美(石田ゆり子)


一流大学を卒業し新聞社の政治部記者になり「できる女」でしたが、出産を機に復帰後、事務職に回される。
できる女に返り咲きたいと願い会社をやめるに辞めれない。智子とは保育園でのママ友。彼女の行動力に心を打たれ智子を応援する立場に。


 

園田龍太郎(斉藤さん)

農家に生まれた長男で、自主性のない他力本願の性格。付近の農家からの圧力で農家に有利な条例を作ることを使命に出馬させられた男です。

連ドラのレギュラーは初出演でしかも月9です。最近、キャストに芸人が混ざる傾向がありますけど、斉藤さんは黒革の手帖の第1回にも出演していました。

しかも、斉藤さん役で。はげネタで老若男女に人気なので起用されたのでしょうか。ポスターの写真のハマり具合が凄いです。

 

犬崎和久(古田新太)


長年、市議会議員を務め、議会や経済界に太いパイプを持っており、自らはリーダーにはならず、陰で人をコントロールし、最大会派の犬崎派のドン。

最近は夏のドラマで「僕たちがやりました」でも、ヤクザ役で裏業界のドンを演じてらっしゃいました。パイセンのオヤジでもあります。

何かとドンが似合う渋い俳優さんです。

 

小出未亜(前田敦子)


元グラビアアイドルで、犬崎の勧めで市議会議員選挙に立候補。SNSを駆使して智子と戦います。

 

佐藤公平(田中圭)

公平の猛アタックで智子と結婚し家族3人で暮らすフリーターのパパ。とても優しい性格で逆にやさしすぎて男らしい決断ができない男。

田中圭さんも毎クール何かのドラマに出演されていますね。人気の俳優さんです。

「東京タラれば娘」やこの春のドラマでは深夜枠で話題になった「恋がヘタでもいきてます」や「伊藤くんAtoE」にも出演。


<スポンサーリンク>

この記事を書いた人

KingY
テレビ好きによるテレビ好きのためのサイトです。このサイトのオーナー。 ネタバレのライターさんと共にサイトを運営しています。
この記事が気に入ったら いいね!しよう


今日は何位かな?

ドラマランキング