民衆の敵 6話の動画を無料で見る方法があります。

オンデマンドサイトがドラマの見逃し配信をやっています

簡単な登録ですぐに見れますよ

<スポンサーリンク>

民衆の敵の6話の動画の放送日と時間

6話の放送日は、11月27日の月曜日 夜9時です。

ドラマ「民衆の敵」6話の予告動画

民衆の敵

ドラマ「民衆の敵」6話の動画のネタバレ

 
佐藤智子(篠原涼子)が始めた、あおば市議会の汚職疑惑は河原田晶子市長(余貴美子)の身に及び、秘書の望月守(細田善彦)が自殺したことで、真相は闇に葬られようとしていた。河原田は市長の職を辞し、市長選で再選することで身の潔白を市民に信じてもらう道を選ぶ。

市民の関心は河原田の対立候補、犬崎和久(古田新太)派が誰を推すか。平田和美(石田ゆり子)が犬崎派の智子に聞くと、あっさり自分が頼まれたと口にする。和美に犬崎の操り人形にされると忠告される智子だが、さすがに裏があると断ったと告げた。

その頃、智子は市民の陳情を一つずつ解決しようと働いているが、はかどらずにいた。役所に頼んでも右から左に受け流されると悩む智子に、藤堂誠(高橋一生)は市長になれば良いと話す。智子は逆に誠が市長になって貸してほしいと頼む。だが、誠には智子の方が良いと思うと言われてしまう。

智子は犬崎から担当職員より話が通りやすいと福祉課の部長・富田恭一(渡辺いっけい)を紹介される。早速、智子は富田と陳情元を回り出す。そんな時、前田康(大澄賢也)が市長選への出馬を表明。和美たち新聞社の面々や、小出未亜(前田敦子)ら、新人議員たちも疑問を隠しきれない。

智子が富田と回った陳情は福祉課で素早くまとめられ、実行に移され始める。なぜここまでしてくれると尋ねる智子に、犬崎はまだ市長にすることを諦めてはいないと答える。智子には犬崎の本心が分からなかった…。

<スポンサーリンク>

民衆の敵の再放送はある?

6話の再放送の情報は公式ホームページにも発表されていませんでした。

インターネットで動画の配信をしているサービスがあります。

無料お試しができますので、見逃しても簡単に見ることができます。

6話をどうしても無料で今すぐ見たい方はこちら!

↓↓↓

民衆の敵の6話の動画を無料で見る方法

見逃し配信は番組制作がフジテレビなので
 

ある事をするだけで無料で見ることができます。

 

それは、フジテレビオンデマンドに登録するだけです!

民衆の敵の6話の動画 視聴調査

民衆の敵の6話の視聴率も気になりますが

6話で視聴者は何に期待している?

30代 女性
市長選の結果。篠原涼子すきなので見守っています

70代 女性
民衆の敵、今いっぱいテレビに出てる。議員の裏が見える。市長選の行方が気になります。

50代 女性
智子の追う汚職疑惑で辞職・再選を目指す現市長。犬崎の依頼で市長選に出る事になりそうな智子は犬崎の紹介で市民の陳情を片づけていく。+市長選への出馬を決めた前田。市長選の行方と犬崎の本心が気になります。

50代 女性
市長選の結果はどうなるのか。犬崎の思惑はどこにあるのか。

民衆の敵の6話の動画のネタバレ感想

自分が正しい事をしていると思っていた行動が、自殺者を出してしまったと動揺する佐藤智子(篠原涼子氏)に、疑惑を払拭する為に市長選挙をする河原田昌子(余貴美子氏)の対抗馬になってくれと犬崎和久(古田新太氏)から依頼される展開は、政治の駆け引きの妙を感じます。

犬崎氏の真意がまだ見えて来ませんが、利用できるものは全て利用するという思惑がかなり出ています。

政治の素人である佐藤氏もそこは流石に断ったようですが、今度は犬崎派の前田康(大澄賢也氏)が出馬する事になり、状況は混沌とするばかりです。

佐藤氏も仮に市長選に出て当選したとしても、犬崎氏に良い様にされてしまうのが判っているだけに、その毒饅頭を迂闊に食べる訳には行かないと判断した所は賢明です。

民衆の敵 最終回に向けてどうなる?

汚職疑惑を通じて佐藤智子(篠原涼子氏)にも政治の怖さを知った事と思われます。

単なる自分の信念だけの行動が、時に末端にいる人の命を脅かす事になると痛感した筈です。

そして、そこに巣食う人達が如何にドライに人の死を考えているかを知り更にショックを受けていた様ですが、奇しくも犬崎和久(古田新太氏)も同じような表情をしていたのが印象に残りました。

実は犬崎氏自身もあまり血生臭い結末を、望んではいなかったのかもと思わされました。

 

この記事を書いた人

民衆の敵
この記事が気に入ったら いいね!しよう


今日は何位かな?

ドラマランキング