このドラマの各話あらすじ、ネタバレ

このページは民衆の敵ネタバレの9話です。

不正献金が発覚!?捏造された事実!!

ドラマ「民衆の敵」のあらすじには9話のネタバレが含まれますので注意。

<スポンサーリンク>

民衆の敵ネタバレ9話の登場人物

民衆の敵ネタバレ9話のあらすじ

 佐藤智子(篠原涼子)が頼んでいた副市長就任を藤堂誠(高橋一生)は了承した。だが、まだ市議会の承認を得たわけではない。特に犬崎和久(古田新太)が認めるわけはなく、徹底抗戦の構えを見せ、市長リコールに向け動き出す。
智子、小出未亜(前田敦子)、園田龍太郎(斎藤司)は居酒屋で誠の副市長就任承諾の祝杯をあげた。その席で、誠たちはもう一度、智子の政治姿勢を考える。目の前の一人を幸せにするために、多数の人々を犠牲にできるかどうかだ。智子は、一人ずつ幸せにしていくことで、徐々に数を増やすというのだが、果たしてそれで良いのか…。未亜と園田は難しいと水を差すが、誠はとりあえず進めてみようと言う。

翌朝、智子は未亜から市のキャラクター、あおバッタ君がおかしなチラシを配っていると連絡を受ける。あおバッタ君が配っていたのはアミューズメントパーク『あおばランド』建設計画のチラシだった。
一方、平田和美(石田ゆり子)は誠が副市長就任を了承したことに疑問を抱いていた。エリート政治一家の息子が議員を辞めてまで副市長になる意味があるのだろうか? また、誠の兄、明(山中崇史)が最近、頻繁に地元であるあおば市に戻ってきていることも気になっていた。
そんな時、前田康(大澄賢也)が記者会見を開く。それはニューポート建設に伴う地区開発で『あおばランド』を作るというもの。それは、智子はもちろん、誠にとっても寝耳に水の話だった…。

<スポンサーリンク>

民衆の敵ネタバレ9話

あおばランド建設について

智子は藤堂に「副市長になってほしい。」と頼んだ。和美は藤堂の考えには裏があるのではないかと感じていた。その頃和美は藤堂に縁談の話があることを知った。縁談相手の父親はニューポート建設に深く関わっていた。和美はますます藤堂の考えがわからずにいた。
そんな時前田が会見を行うことが判明した。前田は会見であおばランドを建設予定であることを発表した。智子はあおばランドの事を知らずにいた。犬崎の暴走だった。
犬崎のやり方に納得のいかない藤堂は犬崎の元へ訪れた。藤堂は犬崎のやり方を批判した。すると犬崎に「藤堂誠さんは敵か?味方か?」と聞いた。藤堂は「そんなことばかり考えているんですか?」と呆れた。すると犬崎は藤堂とデリヘル嬢の莉子が写っている写真を取り出し「週刊誌に売るほどたくさん写真はある。」と脅した。

不正献金というガセネタ

今度は智子は不正献金を受け取っているというガセの情報が出た。犬崎の仕業だった。証拠も完璧でねつ造されていた。智子と和美と藤堂は嘘の証拠を探していた。そんなところに小出も来て、智子を信じて一緒に証拠を探していた。
智子は〝自分がはめられたのは自分の責任だ″と感じていた。智子は前市長の河原田と秘書の望月も犬崎にはめられていたのだと感じていた。そして河原田と会うことを決心した。小出が「岡本さんなら居場所を知っているかも」と岡本に電話をかけた。すると岡本は河原田と会っている最中だった。智子はすぐに河原田の元へ向かいすぐに河原田に謝罪した。
すると1人の男性が現れた。その男は小野と言い、以前あおば市役所の福祉課にいた男だった。

前河原田市長と秘書の望月ははめられた

小野は「僕が青葉士郎なんです。」と言った。青葉士郎と言うのは智子に情報をリークした人物だった。小野は「奨学金に利子がつきどんどん借金が膨らんでいった。それが上司の耳に入り、金が必要なんだろ?河原田市長の秘書の望月は男性が好きらしいから行ってこいと言われた。」と正直に真相を話した。智子は「全て繋がっていたんだ。」と理解した。智子と岡本は小野に「正直にすべてを証言してほしい。」と頭を下げた。小野はすごく戸惑った。河原田は「それは私から断る。望月のプライバシー問題に関わるから。」と言った。そこで智子は小野の上司で自分の秘書だった富田に証言させようとした。

民衆の敵

智子は富田を探し犬崎の元を訪れた。そこには富田の姿はなかった。犬崎は智子に「自分の置かれている立場が分かっているのか?」と聞いた。智子は犬崎がいる限り民衆のために働けないと思い犬崎に「あなたを潰す。」と宣言した。帰り際に「あなたにお礼を言う、あなたのおかげで自分のやるべきことが分かった、その覚悟を決めさせてくれた。だからこそあなたに邪魔はさせません。」と言い犬崎の元を去った。智子には非難が殺到しマスコミも押し寄せていた。智子はマスコミに向けて「私は無実です、信じてください。」と言った。すると市民から「あんたは民衆の敵だ。」と言われてしまった。

民衆の敵ネタバレ9話の感想

今回も相変わらず智子の立場はよくないままでした。その中でも犬崎の考えが分かってきましたね。全河原田市長と秘書の望月は犬崎にはめられたことが分かりましたね。やはりすべては犬崎のせいでした。しかし犬崎の巧みな罠で市民たちは本当の真実を分からずにいます。このままでは終われない智子たちでしたが、一体どのようにこのピンチを切り抜けていくのでしょうか?来週の智子の行動に目が離せません。とっても楽しみです。

民衆の敵の9話の見逃し配信の情報

民衆の敵の9話を見逃してしまっても、オンデマンドサービスを使えば簡単に無料でご覧いただけますよ。

民衆の敵はどんなドラマ?

この秋のドラマの月9は篠原涼子さんが主演で

中卒の主婦が市議会議員に立候補するという極端な設定ですが

この政治不信の世の中を切る痛快コメディ路線のドラマです。

今まで、篠原涼子といえばオトナ女子やラストシンデレラなどラブストーリーが多かったですが

どちらかというと、ハケンの品格のような世相を切るタイプのドラマになります。

理不尽なことがあるとつい歯向かってしまう夫婦でそろって仕事が長続きしない

厄介な2人ですが、とうとう夫婦そろって無職に。

そんなさなかに、見つけたのが市議会議員の高報酬。

自分たちが住むあおば市では、当選率が80%以上という。

立候補しない手はないと、半分やけになっているのか博打にでた佐藤夫妻。

ふざけた動機で市議会議員に立候補するとんでもない夫婦の物語の幕開けです。

民衆の敵のキャスト一覧

佐藤智子 篠原涼子
藤堂 誠 高橋一生
犬崎和久 古田新太
小出未亜 前田敦子
岡本 遼 千葉雄大
園田龍太郎 斎藤 司(トレンディエンジェル)
若宮 寛 若旦那
望月 守 細田善彦
莉子 今田美桜

河原田晶子 余 貴美子

前田 康 大澄賢也
佐藤公平 田中 圭
平田和美 石田ゆり子

 

この記事を書いた人

民衆の敵
この記事が気に入ったら いいね!しよう


今日は何位かな?

ドラマランキング