このドラマの各話あらすじ、ネタバレ

お父さんである社長がガンで逝ってしまい、工場を継ぐと宣言してしまった光。

一会社の社長としてどんな展開が待っているのか?


<スポンサーリンク>

マチ工場のオンナネタバレ6話のあらすじ

リーマンショックの波が瞬く間に押し寄せ、ダリア精機の受注は大幅に減る。大口客の名古屋オートモーティブから発注も断られ、ついに仕事が無くなる。社員に給与を払うため、光(内山理名)は、空き倉庫を貸し出すレンタル業を始めるが焼け石に水だった。融資を進めた長谷川(村上淳)の立場も銀行内で悪化し、異動させられてしまう。大(永井大)との別居も続いていた。 このままでは社員の給与が払えなくなると危機感を持った光は、勝俣(竹中直人)・純三(柳沢慎吾)をはじめ全社員を集めて、今後のダリア精機の存続について話す決意を固める。土壇場で光が考えついた捨て身の作戦。その効果で、どこまで会社が持ちこたえられるのか?果たして、光と仲間たちに奇跡は起きるのか?

<スポンサーリンク>

マチ工場のオンナネタバレ6話の登場人物


※タップで拡大

マチ工場のオンナネタバレ6話

順調だったダリア精機だったが…

ダリア精機は新しい機械も入れて順調そのものだと光は感じていた。世の中は〝リーマンショック″と受けていた。銀行員の長谷川も「歴史的な金融危機になるかもしれない。ダリア精機さんは大丈夫ですか?」と言うが光は「うちは大丈夫です。」と笑顔で答えていた。光にはいまいちリーマンショックの大変さが分かってはいなかった。
その3ヶ月後くらいから事態は徐々に変わっていった。ダリア精機は大の勤めている会社始め様々な会社から取引の中止や発注の減少を余儀なくされていた。会社は赤字続きとなり光は銀行員の長谷川に「返済待ってくれませんか?」と頭を下げていた。光はどうしたらいいか分からず、途方に暮れていた。そんな光の様子を見た息子の航太が「どうしたの?お母さん暗いよ。」と声をかけた。光は学生時代に友達と喧嘩した話を航太に言った。その時に〝2、3年も経てば笑い話になる″という泰造の言葉を思い出した。

リーマンショックの影響

光は会社に行き「今はピンチだけど、ピンチはいつまでも続くものじゃないから。」と明るく社員に呼び掛けた。そして「整理整頓をしよう。」と言い会社中の整理を始めた。しかし全員でやるとあっという間に終わってしまった。そんな時純三が「開かずの倉庫がある。」と言い出した。光と社員たちは全員で倉庫を片付け始めた。社員たちは「何に使うの?」と不思議がっていたが光は1つの考えが浮かんでいた。それはスタジオを作って貸し出すという事だった。しかしスタジオの貸し出しと言っても大きな収入を得ることが出来なかった。銀行の長谷川に資金の状況を聞かれた光は「もうすぐ底をつく。」と言った。長谷川に「倒産の危機ですね。」と言われさらにはリストラをすべきだとも言われてしまった。悩んだあげく光は社員全員を解雇することに決めた。給料を払える3ヶ月後を解雇の期限とした。3ヶ月の間に新しい職を探してもらい新しい職が決まった人はそっちの会社に行ってもらい決まらなかった人たちでダリア精機の再起をしようと考えていた。

そんなある日光は仕事のないダリア精機の社員たちを連れて河川敷のグランドにいた。「今日はサッカーをしよう。」と言う光に対し社員たちは不満げな顔をしていた。対戦相手は航太のチームだった。最初は不満げな社員たちもいつしか笑顔でボールを追いかけていた。その様子を見た光は〝ダリア精機がバラバラになってしまう″と涙した。そんな時光に泰造の声が聞こえた気がした。光は笑顔を取り戻し最後まで試合をした。帰り際に社員たちに「月曜に大事な話がある。」と告げた。みんな「わかった、じゃあ月曜な。」と帰って行った。

ダリア精機のプライド

光は取引先に〝発注の件でご迷惑をおかけすることになるかもしれない″と頭を下げて回っていた。その時取引先に「人手を貸してほしい。」と言われた。光は社員たちに「全員にに辞めてもらうことも考えたがまだ諦めたくない、みんなには出向という形で他の工場で働いてもらいたい。」と言った。社員たちは「ダリア精機の社員でいられるならどこへでも行きます、ダリアのプライド見せてやる。」と言い光の提案を受け入れた。光は涙を流しながら「ありがとう。」と言い頭を下げた。

マチ工場のオンナネタバレ6話の感想

今回の回は泣ける話でした。リーマンショックが世の中に与えた影響の大きさを痛感することのできる回で、見ていてとても辛くなりました。光が何とかしたいという気持ちも痛いくらい分かるけど、思いだけではどうにもならないんだなと思いました。全員をリストラという形しか残されていないと思っていましたが、1つの光が差し込みましたね。出向という形でなんとか半年は大丈夫か…?というダリア精機。一体ダリア精機の運命はどうなってしまうのでしょうか?次回も気になります。

マチ工場のオンナの6話の見逃し配信の情報

マチ工場のオンナはどんなドラマ?

32歳の専業主婦が、父の残した町工場の社長に!
経験ゼロの社長業に、主婦目線の現実処理能力と決断力で奮闘する、サバイバルヒューマンドラマ! 父の急死!工場は倒産寸前!そして家庭も危機に! 様々な荒波を「2代目社長」は乗り越えることができるのか!?

マチ工場のオンナのキャスト

有元 光
内山 理名
須藤家の一人娘。幼くして亡くなった兄の代わりに、父・泰造から男の子のように育てられた。
須藤 泰造
舘 ひろし
町工場・ダリア精機の社長、女でひとつ会社の再建を計る。
有元 大
永井 大
光の夫。自動車部品メーカーに勤務。
勝俣 勉
竹中 直人
ダリア精機のベテラン職人
花田 純三
柳沢 慎吾
会社の創業時からのメンバー
長谷川 隆史
村上 淳
愛知東西銀行の銀行員
打越 和哉
忍成 修吾
ダリア精機の経理担当社員

この記事を書いた人

マチ工場のオンナ
この記事が気に入ったら いいね!しよう


今日は何位かな?

ドラマランキング