<スポンサーリンク>

ドラマ「コウノドリ2」4話の予告動画

<スポンサーリンク>

コウノドリ2のダイジェスト版や再放送はないの?

残念ながら再放送の情報がありません。

公式ページで情報が公開されしだい更新しますね

↓↓↓

4話を今すぐ無料で見る方法をまとめました!

↓↓↓

コウノドリ2の見逃し4話のネット配信を無料で見る!


ビデオマーケットというビデオオンデマンドのサービスがあります。
 
国内オンデマンドでは最大級の19万作品が登録されています。 
 

このサイトは国内のドラマの見逃し配信をやっています。

 
同じようなオンデマンドサービスの中で、入荷が一番早いです!

 
月額が540円(税込み)と価格も日本一安いレベルです。

しかも!!

1ヶ月無料キャンペーン中です!

※無料期間内に解約すれば月額料金を支払うことはありません。

 
登録時に540円分のポイントがもらえる!ので

 
新作の映画や海外ドラマも0円で見ることができますよ!
→ビデオマーケットの見逃しドラマ一覧へ

→無料でコウノドリ2の見逃し配信を見る

ドラマ「コウノドリ2」4話のストーリー

 
ある日トーラック(帝王切開後の自然分娩)を希望する妊婦の蓮(安めぐみ)がサクラ(綾野剛)の元へ訪れる。

我が子を愛せていないのではないか不安になる蓮は、その理由の一つが帝王切開で生んだことにあると考え、次の出産はどうしても産道を通して産みたい気持ちを高めていく。

蓮の希望を優先してあげたいサクラと、ただでさえ人員不足なのに子宮破裂の危険があり、緊急事態を巻き起こしかねないトーラックはリスクが高すぎると考える四宮(星野源)は激しく意見が対立する。

一方、産科医にはなりたくないと言っていた研修医の吾郎(宮沢氷魚)はそんな蓮の出産に向き合うことにより、自分の中で何かが変わるのを感じていく。

4話はトーラックがテーマのお話です。

帝王切開をした妊婦は基本的にその後自然分娩にリスクがあり薦められませんが、今回の蓮(安めぐみ)にはトーラックを希望する事情があるようですね。

帝王切開で産んだために我が子を愛せていないのではないか。

育児の中で悩みの長いトンネルに入ってしまうと、自分が我が子を愛せていないのかと錯覚して自問自答することもあるかと思います。

トーラックを希望する妊婦の考えは人それぞれかもしれませんが、今回の蓮の場合はどうなのでしょうね。

サクラは賛同しているようですが、院内では反対意見もあるでしょうね。

サクラが周りの理解を得てどうやってトーラックを成功させるのか、注目したいと思います。

蓮の不安を取り除いてあげられるといいですね。

コウノドリ2 4話以降はどうなる?

コウノドリシーズン1から2年が経ち、出産の事情も少しずつ変わってきていると思います。

子宮頸がんや産後うつ、無痛分娩など、最近のニュースでも取り上げられるような問題を、シーズン2ではテーマとして取り上げています。

医療現場の実情をサクラや加江がセリフの中で伝えていくことで、出産の妊婦への誤解や現場の医師への誤解を解いていく意図が感じられます。

医師と患者、いろんな視点で描くことで、出産の正しい知識や育児の対処など、実際の妊婦や母親の悩みが少しでも和らげばいいなと思います。

サクラが真摯に妊婦と接する姿は、そういう人たちに勇気を与えてくれると思います。

これからもいろんな問題に立ち向かうサクラたちに期待したいと思います。

コウノドリ2 見逃したくない4話の視聴者の意見

40代 男性
普通ならば帝王切開だろうとは思うが、それではドラマとしては面白くはないので、ギリギリまで迷って自然分娩に踏み切るのではないかと思う。

50代 男性
人の気持ちは変わりやすいということですね。

40代 女性
医者としての気持ちと考え、妊婦の気持ち、周りの人の考え、それぞれが間違いではないから。選択をしていかなければならないことは何を一番に考慮し大事にするかだということ。

30代 女性
四宮とサクラの意見はどちらも分かるので対立すると思いますが、蓮の気持ちをくんで通常分娩になると思います。また皆の熱意を感じて吾郎は気持ちが変わっていくと思います。

30代 女性
意見の対立は自然で進めて危なくなったら帝王切開かなと思う。吾郎は真剣に命の危険まであっても悩む妊婦を見るからだと思う。

70代 男性
患者にとって最良の方法をとるため。妊婦の蓮の心のケアをする医師の苦悩。

20代 女性
対立はするとは思うがまとまり力を合わせていくはず。

30代 男性
サクラと四宮の意見は対立するが、患者が望む自然分娩を行うと思う。

コウノドリ2の相関図

コウノドリ2 相関図

コウノドリ2のキャスト

鴻鳥サクラ 綾野 剛
 
下屋加江   松岡茉優
小松留美子 吉田 羊
白川 領   坂口健太郎
 
大澤政信   浅野和之
向井祥子   江口のりこ
 
四宮春樹   星野 源
 
今橋貴之  大森南朋

 

この記事を書いた人

この記事が気に入ったら いいね!しよう


今日は何位かな?

ドラマランキング