<スポンサーリンク>

ドラマ「コウノドリ」9話の予告動画

ドラマ「コウノドリ」動画9話のあらすじ

 
過去2回流産をしている妊婦の篠原沙月がサクラ(綾野 剛)の元を訪れた。

不安そうに診察を受ける沙月。診断の結果、今回もエコーに映った胎児に心拍はなかった…。

3回目となった流産に不育症を自ら疑う沙月。現代医学でも、まだまだわからないことが多いこの病にサクラはどう向き合うのか。

一方、父・晃志郎(塩見三省)が再び倒れたと聞いた四宮(星野 源)。石川県能登に帰省した矢先、晃志郎が診察をしていた妊婦に早剥の疑いが。

一刻を争う事態の中、自らが執刀するしかないと言う晃志郎を見かねた四宮が、父に代わり緊急カイザーをする。

その頃、下屋(松岡茉優)は、救命の忙しない現場で患者の症状に対応できず、悔しい思いをしていた。

そんな中、36週の妊婦が緊急搬送される。下屋は産科時代の知識を活用し、緊急カイザーを提案するが…。

ペルソナ総合医療センターのサクラ、下屋、小松(吉田羊)、白川(坂口健太郎)、四宮、今橋(大森南朋)がそれぞれの思いを抱え、動き出す第9話─。

<スポンサーリンク>

コウノドリ2の再放送情報は?

9話の再放送の情報は公式サイトにありませんでした。

youtubeでダイジェスト版がでることもありますが

再放送を待たなくても、あるネット配信のサービスを使えば無料で見ることができます。

9話をどうしても無料で今すぐ見たい方はこちら!

↓↓↓

コウノドリ2の動画(12月8日放送)を無料で見る方法

コウノドリ2の動画(12月8日放送)の視聴者のアンケート

コウノドリ2の9話 の調査をしました!

9話で視聴者は何を思って見ているのか?

50代 男性
緊急カイザーの行方。

40代 男性
緊急執刀するカイザーは手術を成功させられるのか。

50代 男性
カイザーの結果が気になります。見てて辛くなる。頑張れ赤ちゃん。

50代 女性
緊急カイザーが成功するのか、応援しながら見たいです。

50代 男性
無事に生まれるかどうか、カイザーがうまくいくかどうか。

40代 女性
不育症という言葉は初めて知りました。これをどのように乗り越えるか。

コウノドリ2の動画(12月8日放送)の感想

不育症を取り上げるテーマが第9回。

始めて聞く方も多いと思う、「不育症」。

何ってなるのですが、原因不明なことが多く、受精して着床するまでは順調なのに、その後子宮で赤ちゃんが育たない、という現象です。

よく遺伝子異常が原因と言われており、これっといった解決もないそうです。

次回はこれを3回経験する女性のお話。

これだけ連続で経験したら、子作り自体の行為が嫌になるでしょうし、夫婦仲も冷めてしまいそう。

あまりアダルトな範疇には、ドラマは踏み込まないでしょうが、女性の心労は思ってもいない以上の重さだと察します。

この女性にどんな手立てをサクラは対応するのか。

正直言って、タイミングを待つしかないでしょう、次に委ねましょう、時が解決するでしょう、という綺麗ごとで流されそうですが、きっと不育症で悩んでいる女性は多いと思うので、しっかり心理に踏みこんで展開してほしいな、と感じてます。

コウノドリ2 ドラマ批評

下屋は救急医療で勉強するために異動。

白川は失敗を糧に、小児循環器医療へ異動を希望し、ペルソナを去る予定。

他にもバーンアウトした医師など、とにかく現場から去ることが多い展開のドラマ。

それぞれの夢を応援する、といって現場は快諾していますが、裏を返すと、それぞれがやりがいを見つけたいために転々を地位を変えているだけに思います。

患者にとっては継続医療希望。

いつもその病院にいたら、信頼できる医療スタッフがいることを望みたいです。

そう思うと、サクラってぶれない存在だな、と感心しています。

コウノドリ2の動画9話の放送日と時間

9話の放送日は、12月8日の金曜日 夜10時です。

 

この記事を書いた人

この記事が気に入ったら いいね!しよう


今日は何位かな?

ドラマランキング