愛の結婚相談所を見逃した4話を見る方法を解説しています。

オンデマンドサイトの無料トライアルを利用すれば

簡単に見ることができますよ

<スポンサーリンク>

ドラマ「重要参考人探偵」4話の予告動画

重要参考人探偵のダイジェスト版や再放送はないの?

残念ながら再放送の情報がありません。

公式ページもありませんでした!

4話を今すぐ無料で見る方法をまとめました!

↓↓↓

重要参考人探偵の見逃し4話のネット配信を無料で見る!

こちらのオンデマンドの無料トライアルで0円で見ることができますよ!

それぞれ、詳しくまとめました!

お得にドラマを見る方法です!

<スポンサーリンク>

ドラマ「重要参考人探偵」4話のストーリー

 
「死体役なら圭の右に出るものはいない」
という浪江社長(滝藤賢一)の提案と売り込みで、
なぜか舞台俳優デビューすることになった弥木圭(玉森裕太)。
絶海の孤島にある洋館で起きる殺人事件を描いたミステリー仕立ての舞台に、
“一番初めに殺される男”として出演することになる。
初舞台を前に緊張する圭に、劇団員の紅栞(雛形あきこ)は
「この世は舞台、人はみな役者」と書かれた紙を渡し、
緊張をほぐそうとしてくれる。
しかし、開演直前のセット裏で主演俳優の黒井創(福田悠太)と
東ルナ(矢作穂香)が言い争っている様子を目撃した圭は、不審に思う。
そんな中、ついに舞台の幕が開く!

舞台開演もつかの間…。圭は、シモン藤馬(古川雄輝)、早乙女果林(新木優子)ら
観客が見守る眼前で、黒井が殺されているのを発見してしまう!
死体役にはなれず、またしても第一発見者になってしまった圭。
登一学(豊原功補)ら警察から疑いの目が向けられる中、
死体発見直前に何者かが舞台セットの裏に逃げていくのを見たことを思い出し、
「今回こそは俺が疑われることはない」と胸をなでおろす。

今回の殺害現場には『1+11』という謎の数式が残されていた。
黒井からの最後のメッセージだったのではないか…?
皆が考え込む中、演出家の極利郎(佐伯 新)が
「この数式を漢数字に置き換えると“圭”になる」ことを発見してしまい、
圭は結局疑われてしまうはめに…。

一方、『劇中殺人』という特殊なシチュエーションでの
事件に居合わせることができなかった周防斎(小山慶一郎)は
悔しさを露わにしながら、電話で事件捜査に参加。
斎の指令で劇団員への聞き込みを開始したシモンは、
栞から以前に黒井と付き合っていたことを聞き出す。
そしてそんなふたりを快く思っていなかった人物がいたことがわかり…?

とうとう死体役のお仕事が決まっただけでも痛快ですが、
今回は迫真の演技ならぬ状況で死体に遭遇してしまう圭!面白すぎます。
シモンじゃなくても「え!?お芝居じゃないの」と言いたくなる展開です。
ここまで来た重要参考人探偵、
この先の死体に遭遇する場面にどんどん期待が膨らんでしまいます。
ハードルを自ら上げて挑戦的なこのドラマ、マジで面白いと思います。
圭を演じる玉森君は意外と渋い演技で好演と、
この時間帯枠のドラマとしてはモッタイナイ感じがあります、豪華です。
今回は電話で推理を展開する模様の周防ですが、
癖のあるおちゃらけ野郎といった感じで良い味出してます。
それにしても謎の数式からまたまた重要参考人になってしまう圭が、
お約束とはいえ気の毒で、たまには解放してあげてと言いたくなってしまいます。
とはいえ今回はどんな結末が待っているのか、期待しています。

重要参考人探偵 4話以降はどうなる?

カッコイイ男の子が3人も出るドラマにしては、
そんなにチャラチャラ感がなく、好感が持てるドラマです。
いつも死体に遭遇してしまう圭を玉森君が好演してますが、
本当にただの遭遇?と勘繰る気持ちが高まってきました。
恐い大人の男を演じる刑事役の豊原さんが一癖も二癖もありそうで、
こんな人に目をつけられたらこの世の終わりだ~と思いたくなりますが、
今回ばかりはこの刑事さんに一票です。
玉森君は好きだけど、やっぱり何度も死体に遭遇するのは不自然で、
今後の展開が見逃せません。
それししても豊原さん怖すぎです。少しはニコッとして~と願うばかりです。

重要参考人探偵 見逃したくない4話の視聴者の意見

50代
男性

1+11と言う数式の謎解き
よくわからんところが面白そう 取り敢えず見てみよう

50代
女性

1+1=11ってなに?玉森くんも楽しみです。

40代
女性

舞台設定が絡んでいるので面白そうですね
新木優子さんと堀田茜さんがいいです。

50代
女性

栞と黒井のことを良く思っていなかった人物と
犯人が関係あるのか。
そして1+11の意味するものが何なのかが見どころだと思います。

重要参考人探偵の相関図

重要参考人探偵のキャスト

弥木 圭(まねき・けい)………玉森裕太

周防 斎(すおう・いつき) ………小山慶一郎

早乙女果林(さおとめ・かりん)……… 新木優子

シモン・藤馬(シモン・とうま) ………古川雄輝

牧太真希子(まきた・まきこ) ………堀田茜

今井寛太(いまい・かんた)………一井直樹

浪江篠介(なみえ・しのすけ)………滝藤賢一

登 一学(のぼり・いちがく)………豊原功補

古仙 淳(こせん・あつし)………西岡德馬

吉倉清司(よしくら・せいじ)………松平 健

 

この記事を書いた人

重要参考人探偵
この記事が気に入ったら いいね!しよう


今日は何位かな?

ドラマランキング