このドラマの各話あらすじ、ネタバレ

吉沢亮さんと池田エライザさんのW主演のドラマが始まりました。

僕は麻理のなかの8話の最終回の動画も無料で見る方法も

ネタバレのあらすじもこのページで公開しています!


<スポンサーリンク>

僕は麻理のなかネタバレ8話のあらすじ

夢の中、功に「日記を見てごめんね」と言って再び消えた麻理。

功との別れを恐れ、日記を読むことを躊躇う依だったが、功は一人、すでに実家に戻った小森のアパートを訪ね、一冊のノートを発見する。

小森の日記だと思われるそれを携え、二人は小森の実家を訪ねる。

小森功の生まれ育った街も家も、功にとって初めて見るものばかりだ。

意を決して小森功の日記を読み始める依と功。

そこには小森功の冴えない大学生活が綴られていた。

功の中に蘇る、麻理の記憶。

───日々、小森の様子を観察する麻理。

小森の部屋に侵入し、日記を読む麻理。

「・・・・・・ぼくは、小森、功」。

麻理の中の功は、小森功を一方的に見ていた麻理が作り出した人格だったのだ。

功の人格は麻理に別れを告げ、ふみこと共に消えて行った。

小森の部屋で起き上がる麻理の体。

「柿口さん、私と友達になってくれる?」依にそう言ったのは、確かに麻理。

帰ってきた麻理と依は、かけがえのない友達となったのだった。

<スポンサーリンク>

僕は麻理のなかネタバレ8話の登場人物

僕は麻理のなか登場人物

僕は麻理のなかの8話の見逃し配信の情報

僕は麻理のなかの8話を見逃してしまっても、オンデマンドサービスを使えば簡単に無料でご覧いただけますよ。

録画失敗やうっかり見逃してしまった方!

youtubeやpandora、デイリーモーションなどは画質がかなり悪く音声もひどいです。

違法な動画を検索しなくても、簡単に見る方法があります。

 

それはオンデマンドサービスの無料お試しを利用する方法です。

これが一番賢い方法です!

僕は麻理のなかの見逃し配信を扱っているのは!

フジテレビオンデマンドです。

こちらは月に888円ほどかかるサービスなのですが、

1カ月無料お試しキャンペーンをやっています!

お試し期間中にやめれば0円なのです!

→僕は麻理のなかをフジテレビオンデマンドで見る

1か月間はフジテレビのドラマやバラエティ番組をほとんど見ることができます。

 

現在放送中の

コードブルーのシーズン3や

僕は麻理のなか

セシルのもくろみ

警視庁いきもの係

そして、旧作品も見放題となっています。

→僕は麻理のなかをフジテレビオンデマンドで見る

僕は麻理のなかネタバレ8話

依が目を覚めると、麻理が隣にはいなくて。1階に行くと、朝ごはんを作る麻理の姿が。学校に行く依の為にお弁当を作る麻理。小森功の住むアパートへ行くと、小森は既にいないようで、そのに捨ててあるゴミの中から偶然日記と書かれたノートを見つけます。

放課後、依の自宅へ行き、依の帰りを待つ麻理。日記の存在に気づき、「見たの?」と聞くと、中は見ていないと答える麻理。小森功が実家に帰った事を依に教え、功は「見にいってみようと思うんだ、僕の実家。依さんも一緒にいってくれる?」と言い、ほほえむ依。

さっそく小森功の実家へと向かい、駅では小森功が出迎えてくれます。2人に、「ありがとうね、わざわざ」と言う小森功。自分の実家なはずが、実家も母親も見覚えがないと感じ、「全部初めて見るものばかりだ」と言う麻理。日記を取り出すと小森功は慌てて、依は小森功に、2人にしてとお願いし、何も言わずに部屋を出る小森功。日記を読むと功がいなくなってしまうのではと思い、依は涙が出てきて、そんな依をぎゅっとする功。そこには小森功の冴えない生活が書かれていて、友達も恋人もいなく、希望も持てず段々と大学にも行けなくなり、ゲームばかりするようになってしまう様子がみられました。功の中の麻理の記憶が戻り、日々小森功を観察し、部屋にしのびこみ、日記を読む姿が思い出されました。「…僕は小森功」と言う麻理。

夢の中では、功は「麻理の中の功は麻理自身が頭の中で作り出した偽物なんだね」と言い、麻理は「わたしも偽物だよ、ふみこの偽物」と答えます。功は「じゃあ、本物って何?ふみこちゃん、お家は見つかった?」と言い、そこには幼い頃のふみこは登場してきます。麻理は「どうして消えてしまえないのかな?お家なんかない、帰る場所もない。帰れない、消えたい。もう取り返しがつかない。生きていけない」と言い、功は「大丈夫、依さんが教えてくれた。生きていけるって」と言いながら、手を握ってくれます。麻理は「あの子が好きなのは私じゃない、麻理じゃない。小森だよ。それにそんなのもすぐに終わる。卒業して大学に入って就職して結婚して、いつか離れ離れになる」と言い、功は「それでいいんだよ、そうかもしれない、でもそれでもいいんだ。」と言うと、麻理は「もうなにともつながりたくない」と言います。功は「小森がうらやましかった?」と聞くと、麻理はうんと頷き、「見られるのがこわい。みてもらえないのがこわい。目や手、声が怖い」と言うと、功は「それでも生きていくんだ、君の身体で、君の名前で。この世界とつながって」と言います。麻理は「…私は誰?」と言うと、功は「君は君だよ、大丈夫。一緒にいるよ」と言います。幼い頃のふみこも、麻理に「一緒にいるよ」と言ってくれます。

その時、依が「小森、だめだよ。消えちゃ」と言いながら、麻理を呼び、抱き起します。しばらくして、意識を取り戻す麻理。「どこに行くの?」と小さな声で言うと、ふみこと功に「一緒にいるよ」と言われ、さらに功は「麻理の中に。またね」と言い、麻理の中の功はいなくなったようでした。麻理は「柿口さん、私と友達になってくれる?」と言うと、依はにこっとして頷きます。

それから1年半後。吉崎家にも日常が戻り、家には幼い頃のふみこの写真が飾られています。
一方、依にも麻理の他にも友達ができたようで、段々と周囲との壁をなくしているようです。小森功は新たに車の整備士として働いています。

高校卒業の時。それぞれが黒板にメッセージを書く中、麻理は自分の名前を書きます。依との帰り道、麻理は「依と同じ大学がよかったな」と言い、依が「本当だよ、あんなに教えたのに」と言うと、麻理は「友達出来なくて、小森君みたいになったらどうしよう」と笑いながら言います。依は「まあ、そうなったらなったで」と言うと、麻理は「え、なるの?」と言い、依は「ならない」と言います。麻理が「本当に?」と聞くと、依はなるかもと言い、麻理は私もなるかもと笑いながら話します。2人ともなったらなったでと言います。じゃあまたと言い、麻理と依はそれぞれの道へ帰っていきます。

僕は麻理のなかネタバレ8話の感想

ついに最終回。麻理の中の功は麻理自身が作り出したものと分かり、功もふみこも一緒にいるよ、またねと言い、いなくなりました。吉崎家、依、麻理、小森功それぞれに少しずつ変わり、落ち着いた様子となっていました。
原作を読んだことがない人は特に、次の展開がどうなるのだろうとわくわくしながら見る事ができるので、とても楽しめる作品でした。

僕は麻理のなかはどんなドラマ?

ぼっちの大学生が、憧れの女子高生の中に入っちゃった!?
友達がひとりもいない大学生の<ぼく>。
気づいたらクラスの人気者の女子高生<麻理>のなかにいた。
<ぼく>の正体がバレたら一体どうなる!?
……そして、麻理は一体どこに消えてしまったのか?

友人作りに失敗したことが原因でまともに大学にも行けなくなり、ゲームばかりの自堕落な生活に明け暮れる日々を送る青年・小森功(吉沢亮)。ある朝、功がいつものように目を覚ますと、ある<異変>が。鏡に映っていたのは、自分とは似ても似つかない美少女。

彼女の名前は吉崎麻理(池田エライザ)。麻理は、功が行きつけのコンビニで度々遭遇していた女子高生。功にとって、彼女を尾行することが唯一の楽しみとなっていたのだ。だが、いつものように彼女の後をつけていたその日、麻理は足を止め、功の方を振り返った。途切れる功の記憶─。

そう、彼はひそかに「コンビニの天使」と呼んでいた女子高生、麻理のなかに入ってしまったのだ。「麻理」としてなんとか日常を過ごそうと奮闘する功。しかし、クラスメイトの柿口依(中村ゆりか)にだけは、外見は麻理だが中身は別人であることがバレてしまう。

功と依は真相を突き止めるため、功の家を訪れる。しかし、そこには確かに「小森功」が存在し、麻理の意識が入ってなどいなかったのだ。「じゃあ、麻理さんはどこに行ったんだ……?」麻理のなかの功と依は麻理を探すため行動を共にするようになるが、謎は深まるばかりで……?

果たして、麻理はどこに行ってしまったのか?そして、ふたりは元の体に戻ることができるのか───?

キャスト一覧

吉崎麻理・・・池田エライザ

小森功・・・吉沢亮

柿口依・・・中村ゆりか

麻理の母・・・西田尚美

原作
押見修造
『ぼくは麻理のなか』(双葉社 漫画アクション)
脚本
下田悠子
音楽
川谷絵音
主題歌
「僕は雨のなか」Shiggy Jr.
(ビクターエンタテインメント)
オープニングテーマ
「鐘泣く命」indigo la End
(ワーナーミュージック unBORDE)
企画
村上正成、加藤達也
プロデュース
櫻井雄一
演 出
スミス
横尾初喜
戸塚寛人
制作協力
ソケット
制作著作
フジテレビ

この記事を書いた人

この記事が気に入ったら いいね!しよう


今日は何位かな?

ドラマランキング