ドクターX5に出演される内田有紀さん。

前シーズンでは膵臓がんで手遅れの状態だったところを見事に大門未知子が手術で助けるという展開でしたね。

今回のシーズンでは、復帰して大門と再び名パートナーとなるのでしょうか?

その他、内田有紀さんのプロフィールを調べてきました!

<スポンサーリンク>

内田有紀のプロフィール

本名 同じ
生年月日 1975年11月16日(41歳)
出生地 東京都中央区日本橋
身長 165 cm
血液型 O型
職業 女優、歌手、モデル
ジャンル テレビドラマ・映画・CM
活動期間 1989年 – 2002年 2006年 –
配偶者 独身
事務所 バーニングプロダクション

1975年11月16日東京都中央区で生まれられ、小学6年の時お母様がモデルにスカウトされて撮影の現場に着いて行ったとあり、やはり母子で美系であったと推察されます。内田氏本人も中学2年からモデル活動を始められCMに数多く起用されており、1992年に女優デビューを果たされています。清純派から始まり、近年は癖の強い役までこなす実力派の女優へと変貌を遂げられています。ドラマ「医龍2」で見せた腹黒い女性や「最後から2番目の恋」の引きこもりで世間ズレした不思議ちゃん役など、その幅の広さは秀逸です。運動神経も良い様で、学生時代フェンシング部に所属し、都大会で3位になる程だったそうです。

<スポンサーリンク>

ドクターX5の城之内 博美とは?

フリーランスの麻酔科医。シングルマザー。「帝都医科大学付属第三病院」に勤務していた頃に大門未知子と出会ったことで、フリーに転身した。現在は「神原名医紹介所」に所属。未知子とは軽口をたたき合いつつ、公私ともに信頼関係を築いている。第4シリーズで完全切除が不可能な局所進行膵がんを患い、一度は死を覚悟したが、未知子により命を救われた。

フリーランスの麻酔科師・城之内博美を演じられており、シングルマザーでもある役柄です。主人公の大門未知子(米倉涼子氏)とは軽口を言い合える程の仲で、信頼関係は申し分ありません。前シーズンでは局所進行膵がんを発症し、大門氏の手術で命拾いされています。勤務医時代、大門氏との出会いが城之内氏をフリーの道に進ませたらしいですから、二人の関係が良好なのは当然の流れと言えます。今回も仕事と育児に奮闘する女性を見事に演じられる事と思われますし、己を通す為なら周りとの摩擦をものともしない大門氏の良き理解者であり、時にはガス抜き役にも回れるバランサー的存在が彼女の本来の姿だと思います。確か脆い所もあった筈ですので、今回はどういう一面が顔を覗かせるのか非常に楽しみです。

 

ドクターX5の内田有紀さん出演でネットでの反響


ドラマの撮影現場で休憩中のレクリエーションの一幕の様にも見え、麻雀卓を囲んで楽しく指されている様子が伺えます。皆の表情が和やかで和気藹々なのが見て取れます。いつもは神原紹介所の麻雀仲間として卓を囲まれているのですが、オフショットであろう写真はリラックスしている感じが滲み出ていて良い雰囲気です。可愛らしい役もキリッとした役も両方出来る方ですし、1995年当時やっていたカラリオのCMで見せたキュートさは今でも忘れる事が出来ず、「サービス、サービス」の振り付けは多くの男性視聴者が撃ち抜かれたと思いますし、自分もその内の一人です。

この記事を書いた人

この記事が気に入ったら いいね!しよう


今日は何位かな?

ドラマランキング