<スポンサーリンク>

ドラマ「ドクターX5」8話の予告動画

ドクターX5のダイジェスト版や再放送はないの?

残念ながら再放送の情報がありません。

公式ページもありませんでした!

8話を今すぐ無料で見る方法をまとめました!

↓↓↓

ドクターX5の見逃し8話のネット配信を無料で見る!

ドクターXのシーズン5は、オンデマンドサービスを利用して動画をみましょう!

下記のサービスなら1ヶ月も無料トライアルがあるので、ドクターX以外の人気作品が見放題!

<スポンサーリンク>

ドラマ「ドクターX5」8話のストーリー

 
元大臣秘書官・八雲拓哉(林家正蔵)が記者会見を開き、ある大学病院の補助金不正使用を厚労省が隠ぺいしてきた事実を告発した。なんでも八雲は先日、根治手術が不可能な肝外発育型肝細胞がんであると診断され、死を覚悟。ならば正義を貫いてこの世を去ろう、と立ち上がったという。

 その八雲が後日、彼を広告塔に仕立て上げようと目論む病院長・蛭間重勝(西田敏行)の手引きで、「東帝大学病院」に入院してくる。八雲のオペは最高レベルの技術が不可欠であり、大門未知子(米倉涼子)以外には考えられない状況…。ところが、ここで不測の事態が起こる。何を思ったか、ゆとり世代の新米外科医・西山直之(永山絢斗)が執刀医に立候補したのだ! だが、今回のオペは未知子をもってしても、実際に切ってみないと判断がつかない部分があり、術中の臨機応変な対応が必要とされる。それゆえに、未知子も医局の面々も西山には無理だと判断。執刀医は未知子に決定する。

 しかし、ここで思わぬ壁が立ちはだかる。なんと、八雲が告発した人物らは日本医療界のトップに君臨する「日本医師倶楽部」会長・内神田景信(草刈正雄)の友人だったのだ…! 内神田に釘を刺された蛭間は、執刀医を外科副部長・海老名敬(遠藤憲一)に変更するよう命令。さらに、未知子は病院を解雇されてしまう!

 当然のごとく、納得のいかない未知子。そんな彼女に、西山は“これまで口にすることのなかった思い”をぶつけ、信じられない行動に出る!

今度の患者は内神田会長の友人を内部告発した政治家。

敵対関係とはいえまた会長の関係者です。

医療会トップの顔の広さは流石ですねえ。

しかし今回の最大の問題は患者そのものではなく、その困難な手術の執刀医にゆとり医師の西山が立候補する事です。

これまで大門は西山の事をけっこう高く評価していました。

西山も大門を医師としてとても尊敬したようですしね。

そんな良好と言ってよかった二人の関係も今回ばかりは大荒れになりそうですね。

西山が執刀医を降りて大門に任せるのか、それとも引き下がらずにそのまま執刀医として手術室に立ってしまうのか。

いくら見込みがあっても踏んだ場数はまだ少ないですからね。

ここは踏みとどまってほしいところですけど、若者に暴走はつきものですからねえ。

ドクターX5 8話以降はどうなる?

ボスキャラ内神田会長と大門未知子が直接顔合わせするみたいです。

これまでは内神田が未知子を一方的に敵視するだけでしたが、未知子も彼を知る事でより激しい対立構造になるのかもしれません。

シーズン5も折り返し地点を過ぎて、そろそろラストバトルに向けて話を積み上げる時期ですかね。

どんなものになるかは分かりませんが、内神田が未知子を東帝大から追放したがっているのは確かでしょう。

最終話を前にして未知子が東帝大から追い出されてしまう展開があるかも?

ドクターX5 見逃したくない8話の視聴者の意見

30代 女性
毎回問題が起きてますが、ちょっと展開に飽きて来ました。米倉涼子の姿勢が貫けるか。

20代 女性
新米ドクターの執刀の腕は大丈夫か、気になります。ひきこまれそう。

40代 男性
西山の信じられない行動とは?お約束の展開になるのでしょう。

40代 女性
いつも通りの展開。

20代 男性
失敗しない毎回、同様な流れです。変わらぬ安定した展開。

50代 男性
大門先生は、色々としがらみや納得いかない事があっても目の前の患者を助ける仕事人と言う展開になると思う。

ドクターX5の相関図

ドクターX5の相関図

ドクターX5のキャスト

米倉涼子(大門未知子)

追加キャスト発表!!

日本医療界のトップに君臨する「日本医師倶楽部」会長
草刈正雄

「東帝大学病院」の外科副部長・猪又孝
陣内孝則

“ゆとり世代”の新米医師・西山直之
永山絢斗

東帝大学病院

田中圭(森本光)

外科部長
段田安則(鳥井高)

おなじみのメンバー

内田有紀(城之内博美・役)

岸部一徳(神原晶・役)

遠藤憲一(海老名敬・役)

鈴木浩介(原守・役)

蛭間重勝 西田敏行

 

この記事を書いた人

この記事が気に入ったら いいね!しよう


今日は何位かな?

ドラマランキング