<スポンサーリンク>

ドラマ「ドクターX5」2話の予告動画

ドクターX5のダイジェスト版や再放送はないの?

残念ながら再放送の情報がありません。

公式ページもありませんでした!

2話を今すぐ無料で見る方法をまとめました!

↓↓↓

ドクターX5の見逃し2話のネット配信を無料で見る!

ドクターXのシーズン5は、オンデマンドサービスを利用して動画をみましょう!

下記のサービスなら1ヶ月も無料トライアルがあるので、ドクターX以外の人気作品が見放題!

<スポンサーリンク>

ドラマ「ドクターX5」2話のストーリー

 
失脚の憂き目に遭っていた蛭間重勝(西田敏行)が「東帝大学病院」の院長に返り咲き、“白い巨塔”はふたたび金と欲にまみれた組織へと逆戻りし始める。だが、西山直之(永山絢斗)や伊東亮治(野村周平)ら、ゆとり世代の若手医師たちは組織のことなど我関せず…。堂々と院長回診をすっぽかすなど、我が道を貫く。

そんな折、大門未知子(米倉涼子)は院内で、みぞおちを押さえて意識を失いかけている女性と遭遇。その女性はなんと伊東の母・不二子(中田喜子)だった! 未知子は瞬時に検査が必要だと判断するが、伊東はどういうわけか、まるで無関心。母親をその場に残し、さっさと病院を後にしてしまう。

だが翌日、ある理由で蛭間を訪ねてきた不二子が倒れてしまう! なんと、不二子は極めて稀な進行胆のうがん肉腫を患っていた…。不二子は蛭間の“計らい”で「東帝大学病院」で手術を受けることに。だが、その術前カンファレンスで医局がどよめく事態が発生する。伊東が、あの未知子をもってしても納得する高難度の術式を提案したのだ!

蛭間はこれぞ世の注目を集めるチャンスとばかりに、伊東を執刀医に指名。だが、不二子は手術を拒否し、相変わらずドライな伊東も母親を説得しようとはしない。それでも命を救いたいと強く願う未知子は、何とか不二子の同意を得ようとするが…!? そんな中、「東帝大学病院」の中で気味の悪い事件が起こる――。

一度は院長の座を追われた蛭間重勝(西田敏行氏)でしたが、前院長・志村まどか(大地真央氏)のスキャンダルによる失脚で返り咲くとは、転んでも只では起きないしぶとさの持ち主だと感心しました。

ゆとり世代の研修医達のマイペースぶりに上の人達は手を焼いているみたいで、何時の時代も若い世代は新人類と時に煙たがられるものです。

只その中の一人・伊東亮治(野村周平氏)の母・不二子(田中喜子氏)の差し迫った状況でも、ペースを崩さない伊東氏には、人として何かが欠落している様に思えます。

それは単にゆとりという括りで済ませて良いモノなのか、正直判り兼ねます。

そんな状況に左右させず、相変わらず失敗しない大門未知子(米倉涼子氏)の肝の座った振る舞いには感服するばかりです。

ドクターX5 2話以降はどうなる?

1話にして大学病院の院長が変わってしまうのは、きっとそこで働く医師や看護師にはとても迷惑な事と思います。

図らずも前院長の要請で東帝大学病院でバイト扱いの勤務をする事になった大門未知子(米倉涼子氏)でしたが、しょっぱなから決め台詞を遮られる憂き目にあっても、自分のやるべき事を淡々とこなし、仕事の成果を特に鼻に掛ける素振りも見せない至ってクールな所は相変わらずでした。

蛭間重勝(西田敏行氏)の復活は大門氏にどう作用するのかが見ものです。

ドクターX5 見逃したくない2話の視聴者の意見

40代 男性
いよいよこれから病院の内外で事件が起こってくる感じが期待出来ます。大門がどのようにゆとりへ対応していくのか?等はおもしろそうです。

50代 女性
白い巨頭の世界の話で見ているだけでわくわくします。

50代 男性
若くゆとりの医者の変わりようが楽しみ。

50代 女性
失敗しないフリーランスドクター大門と、ゆとり世代の若手ドクター。その母が倒れ、色々ある中、院内で起きる気味の悪い事件って何なのでしょう。

60代 男性
失敗しないのでが2人になって大門みちことどんな戦いが始まるか、大地まおうが病院をやめてそれで終わりなのか、はなたまレギュラーで出演で蛭間を押しのけて病院に戻るのか楽しみでならない。

60代 女性
白い巨頭の世界の物語。どうなってゆくのかわくわくです。

ドクターX5の相関図

ドクターX5の相関図

ドクターX5のキャスト

米倉涼子(大門未知子)

追加キャスト発表!!

日本医療界のトップに君臨する「日本医師倶楽部」会長
草刈正雄

「東帝大学病院」の外科副部長・猪又孝
陣内孝則

“ゆとり世代”の新米医師・西山直之
永山絢斗

東帝大学病院

田中圭(森本光)

外科部長
段田安則(鳥井高)

おなじみのメンバー

内田有紀(城之内博美・役)

岸部一徳(神原晶・役)

遠藤憲一(海老名敬・役)

鈴木浩介(原守・役)

蛭間重勝 西田敏行

 

この記事を書いた人

この記事が気に入ったら いいね!しよう


今日は何位かな?

ドラマランキング