ドクターX 2017 動画11月2日放送の4話を無料視聴できます。

オンデマンドサービスで無料があるからです、ドクターXや他の見逃したドラマもありますのでお得です。

11月2日に放送されたドクターXは4話になります。

動画をご覧になりたい方はこちらです。

<スポンサーリンク>

ドクターX5 4話の予告動画

ドクターX5動画4話のあらすじ

 
 「東帝大学病院」の外科医・森本光(田中圭)は婚活パーティーに参加。そこで出会った女性と婚約する仲にまで発展する。その女性が後日、勤務中の森本を訪ね、大人気の結婚式場を予約できたと報告。ところが幸せ気分も束の間、森本の前で突然倒れてしまう! その場に居合わせたフリーランスの天才外科医・大門未知子(米倉涼子)は、すぐ処置に当たるが、女性は重篤な肝臓がんを患っていると判明。「東帝大学病院」で手術することになったものの、自己再生できるギリギリの量の肝臓しか残せない状態で…!

 まもなく術前カンファレンスが行われるが、女性の名前を見た外科副部長・海老名敬(遠藤憲一)は思わず固まる。女性の名は内神田四織(仲里依紗)――あの「東帝大学病院」の院長・蛭間重勝(西田敏行)でさえも頭の上がらない「日本医師倶楽部」会長・内神田景信(草刈正雄)と同じ、めずらしい姓だったのだ! もしや…と思った海老名はおずおずと四織に確認。すると、四織は内神田の前妻の娘であることを告白する。

 報告を受けた蛭間は、当然のごとく大慌て。自らの保身も含めて万全を期し、海老名と猪又孝(陣内孝則)、鳥井高(段田安則)の外科副部長3人によるオペを指示する。だが、四織は「森本先生以外の手術は絶対に受けない」と断言。四織の命を救いたいものの、自分の腕に自信がない森本は、未知子を助手に指名する。ところが、未知子は何度頼まれても「いたしません」の一点張り。しかも、やがて行われた手術の最中に、誰もが目と耳を疑う事態が発生し…!?

<スポンサーリンク>

ドクターX5の再放送情報は?

再放送はまだ発表されていませんでした。

毎シーズン好評のドクターXですが今回も好評のようですね、

再放送もあると思いますがまだ情報がありません。

4話をどうしても無料で今すぐ見たい方はこちら!

↓↓↓

ドクターX5の動画(11月2日放送)を無料で見る方法

ドクターXのシーズン5は、オンデマンドサービスを利用して動画をみましょう!

下記のサービスなら1ヶ月も無料トライアルがあるので、ドクターX以外の人気作品が見放題!

ドクターX5の動画4話の放送日と時間

4話の放送日は、11月2日の木曜日 夜9時です。

ドクターX5の動画(11月2日放送)の視聴者のアンケート

ドクターX5の4話 の調査をしました!

4話で視聴者は何を思っているのでしょうか?

40代 男性
手術を断ることで今後の展開が気になる。

70代 女性
何が起きたの?気になる。手術は成功するの?大門先生の強気な言動。オペの行方。

50代 女性
なぜオペを拒んだのか未知子はオペを行うのかどうか。

60代 男性
森本先生以外の手術は絶対に受けないと言いながら大門は致しませんといいつつも最後は必ず手術して成功させる素晴らしさ。手術が成功したら必ず患者の肩を叩いて出て行くスマートな演出。

50代 男性
結局未知子のの代わりの手術は誰が?へんな話だ。

ドクターX5の動画(11月2日放送)の感想

舞い戻ってきた森本先生の主役回みたいですね。

イケメンらしく女性と恋に落ち、医療モノらしく女性は重病患者で、そしてドクターXらしく患者は院内政治的に重要な人物だったというこのドラマらしい話です。

しかしいつもと違うのは大門未知子の様子ですね。

いつもなら難しい症例を前にすると「私に切らせて!」と自ら申し出る未知子が今回は手術拒否。

珍しいケースです。

周囲は「もしかして後輩を教育しようとしているのか?」と疑うようですが、実際のところどうなのでしょうね。

考えてみればドクターXももうシーズン5。

作中の人物達もドラマと一緒に歳を重ねているわけで、未知子もそろそろ後輩教育を意識してもいい頃合いです。

しかし自分勝手で風来坊な未知子ですからねえ……その指導も何だか特殊なものになりそうですね。

ドクターX5 ドラマ批評

今回最大の敵であるらしい内神田会長。

しかし今のところはその策略が全て失敗していますね。

そして4話では彼と前妻との間に出来た娘・四織が登場し、おそらくは彼女の病気を未知子が治すという展開になると思われます。

そうなるとますます未知子との戦いが不利になっていきそうで、このペースでシーズン後半まで彼の心が保つのかなと変な心配まで浮かんできました。

何か大きな切り札でも持っていると面白そうなのですが。

彼は何やら昌さんと因縁があるかのような雰囲気を漂わせていましたし、その辺りから攻めてくるのかもしれませんね。

 

この記事を書いた人

この記事が気に入ったら いいね!しよう


今日は何位かな?

ドラマランキング