<スポンサーリンク>

アシガール最終話の予告動画

アシガール動画最終話のあらすじ

高山の銃撃の中を走り抜けて撃たれた唯(黒島結菜)。

成之(松下優也)らに若君・忠清(健太郎)の行方を告げると倒れてしまう。

成之は足軽の唯之助が、実は忠清の最愛の女性・唯であると語り、一同は仰天する。

救いにきた成之とともに、忠清は高山と戦う。

勝利を収めたものの、これ以上戦を続けたくないと、忠清は宗熊(加藤諒)と和議を結ぶ。

戻ってきた忠清と唯はようやく再会。

幸せの絶頂に登りつめた唯だが…。

一方、忠清との結婚がなくなり、去ろうとする阿湖(川栄李奈)に成之が…。

<スポンサーリンク>

アシガールの再放送情報は?


12月16日(土) 午後6時5分に放送されたアシガールは

12月19日(火)午前1時45分(月曜深夜)に再放送されます。

最終話をどうしても今すぐ見たい方はこちら!

↓↓↓

アシガールの動画(12月16日放送)を無料で見る方法

U-NEXTはあの大手のUSENが運営する国内最大級のオンデマンドサイトです。

たくさんのドラマの見逃し配信をやっていて、これほどドラマを取り揃えたサイトはありません。

 

なんと!31日間無料お試しをやっています!

 

過去に放送されたドラマもありますし、映画や海外ドラマも人気作品が見放題です。
 

 
※一部の有料作品は登録時の600ポイント(600円相当)を使えます

31日間ギリギリまで利用してやめることもできます!

ちょっとした裏技です!賢い人はやっている!

→無料でアシガールを見る
アシガール

→無料でアシガールを見る
アシガール

アシガールの動画最終話の放送日と時間

最終話の放送日は、12月16日の土曜日 夜6時5分です。

アシガールの動画(12月16日放送)の視聴者のアンケート

アシガールの最終話 の調査をしました!

最終話で視聴者は何を思っているのでしょうか?

30代 男性
2人の関係は一体どうなっていくのか最後どうなるのか。

40代 女性
忠清と唯がどうなるのかと、去ろうとする阿湖に成之が…の続き。

50代 女性
唯と若君、阿湖と成之がどうなるのか、和議を結んでもう安泰なのか気になります。

50代 男性
忠清と唯の未来は、どの時代で開かれるのだろうか。

50代 女性
結局2人はどうなるのでしょう。阿湖と成之はどうなるのか

50代 女性
若君と唯がどうなるのか気になる。

アシガールの動画(12月16日放送)の感想

いよいよ、ドラマ「アシガール」の最終回ですね。

最終回のタイトルはなんと、嬉しい事に「若君といつまでも!」です。

前回の11話では主人公の唯ちゃんを敵の高山から若君が救い出してくれました。

しかし、高山に追われ、とうとう高山に投降するしか味方を助ける方法がないと断言した若君でした。

唯ちゃんはそんなことはさせまいと敵の足軽とすり替わって、味方に現在の状況を知らせるために川を走ったところで高山に銃で撃たれてしまうということがありました。

どうなることやらと思ったらば、このタイトルですよ。

唯ちゃんは銃に撃たれても回復することがわかりますし、若君と結婚するんだなあと想像していしまいます。

ただ、唯ちゃんは男の足軽として世間では知られていたので、若君のお父様である殿様や城内の住民はみんな目を白黒させてしまうのではないかと思います。

でも、私は唯の戦国時代のお母さんであるおふくろ様に期待しています。

上手に唯ちゃんを若君の嫁として導いてくれるのではないかと思っています。

最終回は唯ちゃんと若君が夫婦になるという結末を望んでいます。

ただ、心配なのは現代の唯の家族です。

一生、唯に会えないままということになるのも寂しいことですよね。

その辺は一体、どうやって解決するのだろうかと気になってしょうがありません。

アシガール ドラマ批評

ドラマ「アシガール」は原作の漫画ファンの人もたくさん見ていると思います。

実は、漫画はまだ最終回を迎えておりません。

そして、どうも嫌な予感がする展開に現在あります。

嫌な予感と言うのは、若君と唯ちゃんが現代と戦国時代で離れ離れになってしまうというお別れの終わり方です。

もしもそんなことになったら、原作ファンは私も含めて、失望で毎日の生活が困難になってしまうのではないかと思います。

そんな中、テレビで見るドラマアシガールは最終回の時に、「若君といつまでも」という誰もが望んでいる結末をタイトルにしています。

これはもう、二人は永遠にくっつくとしか考えられないタイトルですよね。

最終回では幸せの涙をアシガールファンが流せるような展開にぜひぜひなって欲しいです。

それから、おふくろ様役のともさかりえさんが一番原作に近い演出だと私は思っています。

原作通りの頼りになる頭の良いしっかりとした女性をともさかりえさんが好演されています。

もっと最終回はともさかりえさんの出番も多いといいなあと期待しています。

この記事を書いた人

アシガール
この記事が気に入ったら いいね!しよう


今日は何位かな?

ドラマランキング