このドラマの各話あらすじ、ネタバレ

<スポンサーリンク>

あなたのことはそれほどはどんなドラマ?

あの人気絶頂の波瑠が、ゲス不倫のヒロインに挑戦します。

主人公の美都(ミツ)は、中学の時に好きだった有島くんが大人になっても一番好きでした。

大人になって出会いを求めて合コンへ行っても、ぱっとせず。でも結婚願望は強い。

ある占い師から、あなたは2番めに好きな人と一緒になりなさいと言われて

可もなく不可もなく、差し障りのない男性に好意を寄せられその男と結婚をする

しかし、美都は結婚直後に有島くんと出会ってしまう。

有島くんとの再会で気づいた、やっぱり好きな人と結婚するべきだった。

思いの外、有島くんもゲスなキャラで既婚者でありながら美都と不倫を重ねる。

運命の再会と思った美都はゲス不倫へと墜ちていく。

旦那にに全てバレているともしらず・・・・

旦那は往年の冬彦さんを思わせるくらい嫉妬心から狂気へと変貌する。

いったい、どんな結末が待っているのか?

あなたのことはそれほど6話のネタバレ

有島夫婦に会いに行った涼太が帰宅

何食わぬ顔で帰宅した涼太は、髪を切り、服装も変わって、有島風にイメチェンしていました。
「みっちゃんはこういうシュッとしてる方が好きだと思って」と悪びれずに言う涼太。
なにか言いたげな美都に「何かあった?」と尋ねる涼太、「何か?あったでしょう、私達!超!あった!どうしてずっと笑ってるの?どうしてずっと楽しそうなの?どうして私に何も言わないの!」と、不自然な夫婦関係に疑問を呈する美都ですが、涼太は「変わらず愛すると言ったよ」と。
「話し合いをするべき」と言う美都ですが、「別れるための話し合い?僕は別れない。話し合いは無駄。これからどう楽しんでいくのかの話し合いならする」と答える涼太。

美都は有島と別れるのか?

涼太が訪ねて行った一件で有島に「友達に戻ろう」と言われた美都ですが、「とりあえず一度会って。別れ話はその後で」とバーで待ち合わせます。
「別れる気はない」と言う美都に「詐欺だな」と言う有島ですが、奥さんの勘の良さが恐いと言いつつも、美都の勢いに押されて別れを決断出来ません。

涼太、早退の理由とは?

ある日、「歯が痛い」とあからさまな嘘をついて会社を早退した涼太は、有島夫婦に会った公園にいました。
そこへやって来た麗華は、涼太に気が付くと話しかけます。
「妻の勤め先の近く」だと言う涼太は、麗華に名前を聞かれ、「渡辺です」と答えます。

有島と食事をする麗華は「今日渡辺さんに会った」と切り出します。
「あなたの同級生も渡辺さんよね?」と言われて黙り込む有島は、「柴犬を放し飼いにしないで」と美都に連絡します。

有島からの連絡を受けて、美都は「奥さんに会ってどうするつもり!?」と、涼太を問いつめます。
「どうして僕が怒られるの?誰が悪いの?」と言う涼太。
うん、確かに(笑)
「奥さん、頭の良さそうな人だね。取り乱したりするのかな〜?」と言う涼太に苛立つ美都は「何楽しんでるの!?」と責めますが、「2人でさんざん楽しんだくせに」と言われてしまいます。

美都、家出する

美都は部屋へ駆け込み、スーツケースに服を詰め始めます。
「何処へ行くの?」と言う涼太に、「もうムリ…涼ちゃんがわかんない!おかしいよね?今の私達!あなたの笑顔…息が詰まる」と訴えますが、「そういう君も好きだよ」と涙をこらえながら言う涼太に、「もうムリ!超ムリ!」と言って出て行く美都。

カプセルホテルへ泊まることにした美都は、有島にLINEを送り続けます。
そこへ親友の香子から電話がかかって来て、翌日カフェで待ち合わせます。
開口一番「バッカじゃないの!?」と怒鳴る香子、涼太から、喧嘩をして美都が家を飛び出したこと、美都の力になってほしいと頼まれたことを明かします。
「先手を打たれた…」とうなだれる美都。
香子が家に泊めてくれることになりましたが、美都は相変わらず有島にLINEを送り続けます。

有島は麗華の実家にいました。
眠っている娘の頭をなでながら美都へ返事をする有島は、急な仕事が入ったと先に1人で帰宅しようとします。
すると突然、麗華が「私も帰ろうかな」と助手席に乗り込みます。
「どうした急に!?」と慌てる有島に、「こういうワガママを言ってこなかったなと思って。今、好きなことをしていいって言われたら、あなたを今1人にしない」そう告げると麗華は車を降り、有島を見送ります。

有島と美都の決断とは?

香子の家へ帰ろうとする美都の元に、有島から「会える?」と連絡が来ます。
スーツケースを引きながら走って向かう美都。
先に来ていた有島が飲んでいたのは、早く帰りたい日に飲むチャガティーではなくお酒でした。
それを見て、腕を組んで有島にもたれかかる美都。
「逃げようか、2人で」と言うと、腕を組んで歩き出す2人。

涼太、ついに発狂!

その頃、涼太は香子に電話をしていました。
「そろそろ美都を迎えに行く」と言う涼太に、「遅かったみたい。逃げられました」と告げる香子。
香子の家には、美都の書き置きが残されていました。
電話を切り、「逃げた…バカだねぇ、みっちゃん」とつぶやくと、突然豹変して飲んでいたワインを部屋中にぶちまける涼太でした。

あなたのことはそれほど6話の感想

美都はバカだし、有島はゲスだし、涼太はウザイし、麗華は恐いし、ただただ大政絢ちゃんの株が上がって行くだけの「あなそれ」、今回も香子は美都に正論を突きつけ、友達やめると言いつつ困っている美都を助け、そしてスッピンでも変わらず美しい!!
そんな親友を平気で裏切り、なくしてもいいとまで思って有島の元へ行く美都。
「一途」とか「純愛」とか言うより、「執着」「依存」といった感じです。
有島は美都のことをどう思っているのか?
家族は大切で、子供は可愛くて、それを捨てる気はないけれど、目の前の可愛い美都に流されてしまう。
美都も有島も、全て失って後悔すればいいのに!と思ってしまいます。

あなたのことはそれほど6話のあらすじ

美都(波瑠)の不安が的中し、麗華(仲里依紗)と有島(鈴木伸之)に接触した涼太(東出昌大)は、何食わぬ顔で家に帰ってきた。
まるで有島を意識したような服や小物に身を包み、明るく笑いかける様子に呆然とする美都。不自然な夫婦関係に疑問を呈してみるが、まるで話が通じない。
美都はそんな現状から逃げるように有島を呼び出し、夫の了承があるからと別れないことを告げる。それに対し有島は麗華の勘の良さが怖いと言い別れを切り出そうとするが、美都の勢いに押され未だ出来ないでいた。

そんな中、涼太は“二人で楽しく暮らすため”と、美都に窮屈なルールを押し付け、息苦しい日々が続いていた。
涼太の逸脱した行動の連続から、とうとう口論になってしまった美都と涼太。笑みを称えながら挑発してくる涼太に息が詰まった美都は…。

<スポンサーリンク>

あなたのことはそれほど6話の登場人物

キャスト一覧

渡辺美都・・・波瑠
渡辺涼太(美都の夫)・・・東出昌大
三好悦子(美都の母親)・・・麻生祐未

飯田香子(美都の親友)・・・大政絢
森瑠美(美都の同僚)・・・黒川智花
花山司(美都の上司)・・・橋本じゅん

小田原真吾(涼太の同僚)・・・山崎育三郎

有島麗華(有島の妻)・・・仲里依紗
有島光軌(麗華の夫)・・・鈴木伸之

横山皆美(有島の隣人)・・・中川翔子

榎本祐樹(密会するバーの店員)・・・成田偉心

あなたのことはそれほど6話の感想

放送後に感想を書きますね!

あなたのことはそれほど5話の予想や考察

ドラマ放送後に予想と考察を書いていきます!

過去のあらすじ・ネタバレもありますのでどうぞ!

↓↓↓

この記事を書いた人

KingY
テレビ好きによるテレビ好きのためのサイトです。このサイトのオーナー。 ネタバレのライターさんと共にサイトを運営しています。
あなたのことはそれほど最終回
この記事が気に入ったら いいね!しよう


今日は何位かな?

ドラマランキング