このドラマの各話あらすじ、ネタバレ

<スポンサーリンク>

あなたのことはそれほどはどんなドラマ?

あの人気絶頂の波瑠が、ゲス不倫のヒロインに挑戦します。

主人公の美都(ミツ)は、中学の時に好きだった有島くんが大人になっても一番好きでした。

大人になって出会いを求めて合コンへ行っても、ぱっとせず。でも結婚願望は強い。

ある占い師から、あなたは2番めに好きな人と一緒になりなさいと言われて

可もなく不可もなく、差し障りのない男性に好意を寄せられその男と結婚をする

しかし、美都は結婚直後に有島くんと出会ってしまう。

有島くんとの再会で気づいた、やっぱり好きな人と結婚するべきだった。

思いの外、有島くんもゲスなキャラで既婚者でありながら美都と不倫を重ねる。

運命の再会と思った美都はゲス不倫へと墜ちていく。

旦那にに全てバレているともしらず・・・・

旦那は往年の冬彦さんを思わせるくらい嫉妬心から狂気へと変貌する。

いったい、どんな結末が待っているのか?

あなたのことはそれほど7話のネタバレ

有島と美都、2人で駆け落ちか!?

まずは先週の続きのシーンです。

バーを出て、腕を組んで歩く美都と有島。
有島は「友達にならないか?」と提案しますが、美都は「2人きりになりたい」と。
そして2人はホテルへ入ります。

甘える美都に「そういうのナシで。ホテルへ入ったのは、2人で話せるから」と言う有島。
「有島くんの本当の気持ちを教えて」と言われて、「やべー!失敗した!道間違えた!あこしゃ(有島の娘)可愛いー!」と、後悔の気持ちを話し出します。

「再会したところからやり直せるとしたら?」と尋ねられると、「ポテト食べて、少し話して、帰って、忘れる。半年後くらいに思い出して、惜しいことしたなと思う」と答えます。
美都に好意はあるものの、麗華と別れて美都と付き合う選択肢はないようですね。

「普通に付き合ったらすごくかわいい女だと思う。ごめん、俺が悪い。家に帰れ。まだ間に合うから」と言う有島。
美都は「最後に…」と有島にキスをし、2人は抱き合います。

麗華のワガママ

実家から帰宅した麗華は、使われた形跡のないベッドを無言でじっと眺めていました。

帰宅した有島に「昨日の夜、ベッド使わなかったの?」と聞くと、有島が「疲れて、ソファーで寝た」と答えるまでに不自然な間があったことに、もちろん気が付いている麗華。
ですが、あえて何も言いません。
この「知ってるけど何も言わないわよ感」男性は恐いでしょうね。

有島に「今、ワガママ言うとしたら何?」と尋ねられた麗華は、「たまには“お母さん”を忘れたい。あこを預けて、2人で食事がしたい。いい?」と。
「いいに決まってるよ!!」と、嬉しそうに早速母親に連絡をする有島。

美都、連れ戻される

有島に諭され、親友の香子の家にも戻れず、かといって家にも帰れない美都は、泊めてもらう代わりに実家のスナックを手伝っていました。
常連客に「高飛車接客」と言われながら、「なんかもうどうでもいい」と投げやりになっていると、店に涼太がやって来ます。

「かわいそうに、遊ばれたんだね…」と哀れむように言う涼太。
ここ、ちょっと笑えました(笑)
美都も「違う!」とか反論して、なんだこの夫婦は。

「帰ろう、ここはダメだよ」と、涼太は美都を家に連れ帰ろうとします。
抵抗する美都は「離婚してください」と、ついに離婚を切り出しますが、涼太は「とりあえず家に帰って話し合おう」と譲りません。

結局家に戻った美都ですが、相変わらずの涼太にも、不自然な空気を醸し出す部屋にも、イライラを募らせます。

小田原の目的は?

突然美都の職場に涼太の同僚の小田原が訪ねて来て、ランチへ行くことになる2人。
美都が浮気しているところを目撃している小田原は、そのことを明かし、「どっちと別れるんですか?」と切り出します。
「彼(有島)とはもう別れた」と答える美都は、「りょうちゃんがわからない。りょうちゃんてどんな人?」と小田原に尋ねます。
「悩んでいる時、あいつに救われた。別れた方がいい。お互いのために。というか、奥さんのために」
小田原はそういうと、何かあったら相談してと美都に連絡先を渡して帰って行きました。

麗華の反撃

有島の母親と妹があこを預かってくれることになり、麗華と有島は2人で食事へ出掛けます。
焼肉を食べながら「肉食ってるだけで悪いことしてる気になるな!」と、無邪気に笑う有島に、麗華の反撃が始まります。
ここからホラーです!

「男の人は悪いことが好きだものね」と、意味深に笑う麗華は、「このあと、もう一軒行きたい。こうきがいつも行ってるところ」とリクエストします。
有島が麗華を連れて行ったのは、いつも美都と会っていたバーではもちろんなくて(笑)、綺麗な夜景の見えるホテルのバーのような店でした。

「こんな素敵な所へ来られるのはあなたのおかげ」と、有島への感謝の気持ちを話し出す麗華。
それに対して、どんどん追いつめられて、泣き出しそうになる有島。

「バカだった…軽いノリと、昔の思い出と…。バカだったけど、おまえ以外は…」と、勝手に懺悔を始める有島に、麗華は真顔で、「何の話?」と。

「私が知っているのは、渡辺という女が訪ねて来たこと。私の前に2度現れた男も、渡辺と言う名前だったこと。あなたは聞かれて困ることがあると、一瞬フリーズする。それだけよ」と、言い放ちます。

離婚届

美都は涼太に離婚届を渡します。
そこにはすでに美都の名前が書かれていました。
観念して、ペンを持つ涼太。
涼太は自分の名前をそこに書き…と見せかけて、わざと間違えて書き、不適な笑顔を浮かべながらまっぷたつに破りました。

「サイアク」とつぶやく美都。

<スポンサーリンク>

あなたのことはそれほど7話の感想

仲里依紗さん、本領発揮!!の7話でしたね。
あれは恐い。同性でも恐いです。
夫の浮気に気付いて、怒鳴り散らすのは簡単なんですよね。
あえて何も言わない。
あえて感謝の気持ちを伝える。
そうすることで夫を追いつめ、後悔させ、反省させ、自白させる。
もうこれで主従関係がハッキリし、有島は何も出来ませんね。
麗華、お見事です!!
「麗華流!浮気夫の懲らしめ方」こんな本が出たらきっと売れますね。
この勢いで、美都のこともコテンパンにしてほしい!笑

涼太の同僚、小田原の立ち位置がよくわかりませんね。
涼太の幸せを願っているようでもあり、美都とのことをおもしろがっているようでもあり。
涼太のことが好きなのかな?(同性愛的な意味合いで)とも思いましたが、どうなんでしょう?

来週は、美都の妊娠が発覚!?
相手が涼太でめでたしめでたし…とはならないでしょうね(笑)
更にドロドロしてきそうで楽しみです!

あなたのことはそれほど7話のあらすじ

家出した美都(波瑠)にすがられる有島(鈴木伸之)は、友達に戻ろうと提案するが、首を縦に振らない美都。その様子に踏ん切りがつかない有島だったが、妻・麗華(仲里依紗)の言葉が脳内にリフレインし、意を決する。
その後、涼太が待つ家に帰りたくない美都は、悦子(麻生祐未)に泊めてもらおうと、スナックを手伝い始める。しかし、美都を連れ戻そうとする涼太(東出昌大)にあっけなく見つかってしまうのだった。
どうしても一緒に帰りたい涼太に対して、どうしても帰りたくない美都。こうして、とうとう「離婚」の言葉を口にする―

一方、実家から戻った麗華は、麗華の助言で夫に「一日だけ夫婦でデートがしたい」とワガママを言ったのにドタキャンされて落ち込む皆美(中川翔子)と出くわす。会話の中で美都を詮索され強気で言い返すが、麗華も心に引っかかっていた。
そんな麗華自身も「ワガママを言うとしたら何?」と聞いてきた有島に「夫婦でデートがしたい」と提案。久々のデートで見せた麗華の表情に、良心が痛む有島は…?

その頃、美都の勤め先に小田原(山崎育三郎)がやって来る。果たしてその目的は…?!

あなたのことはそれほど7話の登場人物

キャスト一覧

渡辺美都・・・波瑠
渡辺涼太(美都の夫)・・・東出昌大
三好悦子(美都の母親)・・・麻生祐未

飯田香子(美都の親友)・・・大政絢
森瑠美(美都の同僚)・・・黒川智花
花山司(美都の上司)・・・橋本じゅん

小田原真吾(涼太の同僚)・・・山崎育三郎

有島麗華(有島の妻)・・・仲里依紗
有島光軌(麗華の夫)・・・鈴木伸之

横山皆美(有島の隣人)・・・中川翔子

榎本祐樹(密会するバーの店員)・・・成田偉心

あなたのことはそれほど7話の予想や考察

ドラマ放送後に予想と考察を書いていきます!

過去のあらすじ・ネタバレもありますのでどうぞ!

↓↓↓

この記事を書いた人

koyamaster
ラブコメ、サスペンスどんなドラマも大好きです。 ネタバレ、あらすじ書いてます。読んでね!
この記事が気に入ったら いいね!しよう


今日は何位かな?

ドラマランキング