このドラマの各話あらすじ、ネタバレ

有島とホテルで一晩過ごしてしまった美都。

2話でも結婚してしまったことを悔やんで、不倫を進めてしまいます。

涼太にウソを重ねていく一方、携帯を覗かれていることに気づいていない美都。

そんな中で、あることが発覚!!!

<スポンサーリンク>

ホテルへ入る美都と有島

まずは前回の続きのシーンから。
再会した日にホテルへ入った美都と有島は、一線を超えてしまいます。
「また会いたい」という美都、2人は連絡先を交換して別れます。

親友の香子に有島との再会を嬉しそうに電話で報告する美都。
さすがに関係を持ったことは話しませんでしたが、言っちゃうんだ!?とビックリ。
これはもう頭の中がお花畑状態ですね〜。
バレたらどうしようとか、思わないのでしょうか。
不倫する女性ってこんな感じなのか…。

美都が寝静まったあと、携帯を盗み見る涼太。
アドレス帳に前回はなかった「有島」の名前を発見してしまいます。

一方の有島は、美都を「三好物産」の名で登録。
この手口!!!!美都の他にも、前科は多そうですね(笑)

出会ったその日にホテルへ行ったことで、軽い女と思われたのかと悩む美都は、涼太との食事中も上の空。
かと思いきや、有島からのメールが届くと、途端に上機嫌になります。
わ、わかりやすすぎる…。
涼ちゃんも気が付いてるぞ〜!!

「こんなにドキドキするのは有島君だけ」と浮かれまくりの美都。
あの…あなた一応既婚者なんですけど…。
涼ちゃんが不憫すぎます。

<スポンサーリンク>

有島との密会

「中学の同級生に会う」と言って出掛ける美都。
涼太に詳しく聞かれて嘘をついても、「思い出が嘘でけがされる」と、涼太に嘘をつくことへの罪悪感は全くないようです。
屋台でたこやきを買って、シートをひいてお花見をする有島と美都。
「三好ってこんなに可愛かった?」なんてさらりと言ってしまう有島。
これはもう根っからの遊び人なんでしょうね。
初恋の相手に再会して、有島のことが好きで好きでたまらない美都の想いとは違うようです。
そしてまたホテルへ行く2人、美都は結婚したことを後悔するばかりか、「涼ちゃんが私のことを嫌いになればいいのに」なんて考えるようになります。

美都が有島と会っていることを疑いつつ送り出した涼太。
尾行するのか!?と思いましたが、出掛けた先は美都の母親が営むスナックでした。
美都のことを「嘘がヘタで素直な子」と一見ノロケているように見せつつ、中学時代の美都の話を聞き出して行きます。
涼ちゃん、外堀から埋めてきましたね。

昔美都が占い師に「2番目に好きな人と結婚するといい」と言われて泣いたという話を聞いて、「(1番好きな人と結婚してしまったから)幸せになれないじゃないですか〜!」と笑い飛ばしつつも、表情がこわばる涼太。
美都の母親も、なにもこんな話をしなくてもいいと思うのですが。

有島家では、麗華が里帰りの準備を進めていました。
浮気の特集をしているTVを見ながら、「私がいない間に羽を伸ばしちゃダメよ」と釘を刺します。
実際は既に羽を伸ばしているのですが…麗華は何か気付いていそうですね。

「出産を控える妻を心配する優しい夫」そのもので麗華を見送る有島。
ところが家に帰ると速攻で美都に連絡。「温泉いつでもいいよ」ですって。
うっわーーーーーー。
麗華への愛情にも嘘はないのでしょうが、全く罪悪感を持たずに平然と浮気できる男ってことですね。
よどみのない嘘にも、麗華に対する態度にも、不快感を通り越してもはや感心します。

温泉旅行へ

都合のいいことに、涼太が週末出張するとことになりました。
それを聞いた美都は、「香子と温泉に行ってくる」と。

アリバイ工作のために香子に会い、有島との関係を話してしまう美都。
「バカじゃないなら、ややこしくなる前にやめな」と忠告してくれる香子に、「バカでもいい」と聞く耳持たない美都。
涼太に対する罪悪感より、結婚してしまったことを後悔する美都に、呆れ果てた香子はその場を去ります。
香子がマトモで良かった。
こういう風に叱ってくれるなんて、すごく良い友達ですよね。
でも、浮かれまくりの美都にはまるで響かない…。

そして温泉旅行に出掛ける日の朝。
洋服を選ぶ美都に優しくアドバイスをする涼太は、美都がやせてゆるくなってしまった指輪のサイズを直しておいたと指にはめます。
「バカなりに、なるべくなら誰も傷つけたくない」と、ようやく?涼太を気にかけるそぶりを見せる美都ですが、それでもやはり「運命を逃したくない」と、はめてもらったばかりの指輪を外すのでした。

出張先の大阪の写真を送ってくる涼太に、旅館の料理写真を送って返す美都。
愛する妻が浮気相手と楽しく過ごしている様を、涼太はどんな想いで見ているのか…。

そこへ有島の携帯に、電話がかかってきます。
電話を切った有島は「今から所沢に行く。子供が産まれた。それじゃあ。」と立ち去ろうとします。
それに対する美都。ショックを受けるのかな!?と思ったら、出て来た言葉は「大丈夫。」でした。
「私も結婚してるから!ほら、指輪。だからムチャなこと言わないから安心して。」とニッコリ。
有島も「良かったぁ!」とニッコリ。
え、なんだこのやりとり(笑)

あなたのことはそれほど 2話の感想

波留さんのイメージと美都が全然違うし、なんでこの役を引き受けたのだろうか?
好感度下がりそう…と心配になってしまいます。
不倫ドラマというより、もはやホラー?

今後の期待としては、涼太と麗華がどう動くのかが楽しみですね。
特に麗華、仲里依紗さんならなにかあるはずと勝手に期待しています。

この記事を書いた人

koyamaster
ラブコメ、サスペンスどんなドラマも大好きです。 ネタバレ、あらすじ書いてます。読んでね!
あなたのことはそれほど2話
この記事が気に入ったら いいね!しよう


今日は何位かな?

ドラマランキング