このドラマの各話あらすじ、ネタバレ

引用元:TBS公式ページ
雨川は吉岡(コムアイ)を助けたくて作戦を実行に移します。吉岡に利用されている?

一方、富岡は羽田(本田翼)から恋のアタックを受けますが、人生初めての経験で戸惑う。

この先どうなるのか!?


<スポンサーリンク>

わにとかげぎすネタバレ4話のあらすじ

深夜のショッピングセンターで警備員をしている富岡(有田哲平)は、個性豊かな新人警備員の花林(賀来賢人)、雨川(吉村界人)に振り回されながらも、彼らと過ごす時間も悪くないと思うように…。
ある日、雨川は理想の女・吉岡(コムアイ)からラブホテルに連れ込まれ「私を助けて!」と懇願される。吉岡は、ヤクザの東金(村上淳)から逃げるため、ある計画を企てそれを雨川に実行させようと言うのだ。その計画とは…、東金の部屋に忍び込み、そこにある金庫を運び出すというもの。雨川は、富岡の心配をよそに、花林を相棒にして計画を進める。
一方、羽田(本田翼)は、鈍感な富岡に猛アタックを開始!!自分の携帯番号を記した紙を富岡に渡し、散歩に連れ出す。ようやく二人の距離が近づいたかに見えた矢先、富岡は羽田を避けるように…。38歳にして初めて感じる胸のドキドキ。富岡と羽田の恋の行方は、いったいどうなる!?

<スポンサーリンク>

わにとかげぎすネタバレ4話

新人警備員の花林、雨川とともに、仕事をするのも会話をするのも慣れてきた警備員の富岡。ある日、花林に「流しそうめんをしましょう」と誘われ、流しそうめんを一緒に楽しそうにしています。花林はさりげなく「あれから羽田さんと話しました?」と聞き、富岡は「もしかしてお前、羽田さんに惚れたんじゃないだろうな?恋のキューピッドみたいなものはしないからな」と全然違う事を言うのでした。そんな富岡に対して花林は「この人全然わかってないな、気付いてないな」と思うのでした。

一方、羽田は富岡から返してもらった石鹸の香りがするハンカチをかぶりながら、富岡から「羽田さんは汚れてないです。終わってなんかないです」という言葉を思い出し、「やっぱりかっこいい!」と改めて感じ、「焦りは禁物、まずは第一歩」と自分に言い聞かせるのです。

雨川が好意を抱いている吉岡は雨川に対してヤクザの東金が若手のホープであること、別れたくても別れられないこと、また部屋にある大きい金庫には東金が今まで付き合った女性の盗撮写真などが入っていること、その中には吉岡の盗撮された写真が入っていることを伝えます。
雨川は「そんなの警察に話せば?」と言いますが、吉岡は「そんな事したらマスコミが騒いで、被害者女性の身元がばれてしまう。みんな、泣き寝入りするしかないの」と言い、「鍵もダイヤルの番号もわからないし、知っていたらとっくに開けている」と答えます。「だからあの部屋から盗みだしてください、お願いします」と雨川に頼み、吉岡は代わりにセックスをしようとしますが、雨川はセックスの代わりにデートして下さいとお願いするのでした。
なにか思い詰めている雨川。花林に「俺が殺されるまでに、ノートに夢の女の事を描け」と言い、富岡たちは雨川の様子がおかしいと気付きます。

羽田はたまたま落ち合った富岡に対して「ところで人生を語り合う友達は見つかりましたか?」と聞き、「ちょっと無理っぽいですね」と答える富岡。それに対して「私なんてどうでしょう。女性はだめですか?」と聞き、富岡は「駄目じゃないですけど‥最近このぬるま湯が良いと気づいちゃったんですよね」と答えます。ぬるま湯とは、「なんか流れに任せて、なんにも背負わずに、ぷかぷかと。それを自力でぬけだせない」と富岡は思いにふけながら話すのでした。そんな富岡に対して羽田は「私が引っ張り出してあげましょうか?私は富岡さんとガツンガツン語り合いたいです。散歩に今から行きましょう!まずは携帯番号を」と思いを伝え、自分の携帯番号を渡し、富岡は「携帯持っていないので、職場の番号でもいいですか」と答えます。

散歩に出かける富岡と羽田。「あ、月が見えます。小さい頃は、ひそかに昼間の月は自分だけのものだと考えていました」とぽつりと話す羽田に対し、富岡は「ひそかに思う分にはいいと思います。誰も困らないですし」と言い、ちょっと見つめ合う二人。
「なんだ、さっきの空気は!?この妙な気持ちは?」と思う富岡。それから、猛烈に気まずいと思い、羽田の事を避ける富岡。

ある日、雨川と出かける吉岡。車の免許を持っていない雨川に対して、「金庫運び出すのどうするの?友達とかに頼むしかないね」と言う吉岡。雨川は「友達なんていない。必ずなんとかします」と言い、面倒くさいと感じる吉岡。デートに動物園や遊園地に出かけようと提案する雨川に、「だから身体で払った方が楽なんだよ」と雨川の事をとても面倒に思う吉岡。雨川に対し、「1週間以内にやれよ。DVD出回っちゃうから」とひそかに伝えるのでした。

夢の女の絵を描く花林。見かけによらず意外にもとても絵が上手で、「こんな奴にも才能があるのに」と思う富岡。富岡と花林に金庫を運び出す話をしますが、花林には「俺は嫌だね。そんな男と付き合った女が悪いね」と言い放たれてしまいます。
「僕、車の運転もできないし、力もそんなにないし、あの子を助けたいのにこれっぽっちも役に立てない」と嘆く雨川。
車の運転ができる花林と富岡に「お願いします。僕に力を貸してください。」と土下座をして頼みますが、「ヤクザに殺されるリスクしかない」と花林は答えますが、雨川が150万の報酬があるとつぶやくと、「ヤクザだろうとなんだろうと、世のギャルを苦しめる奴は許しませんよ!」と明らかに金目当てな花林。

不安がる雨川に「怖いならやめとけよ」と言う富岡。ですが、雨川と共に、金庫を運び出すための準備の買い物に富岡は付き合います。
帰り道に「気持ちはわかるんだけど、やめた方がいいんじゃないか」と言う富岡ですが、無理やりに大丈夫大丈夫と自分に言い聞かせる雨川。
そんな時に、花林が描いた夢の女の絵にそっくりの女性に偶然出会いますが、「これが終わったら話すよ。今は集中していてほしいから。あいつは手伝ってくれる。金目当てだろうがなんだろうがあいつには感謝しているよ」と話す雨川。

いよいよ金庫の運び出しの決行の日。成功する確率は高いとぼんやりと思う富岡でしたが、マンションから見えた光景に確率の低い失敗の方に終わったらとんでもない事が待っていると感じたのでした。

富岡と花林、雨川は程よい距離で慣れてきたり、仲良くなっている様子がほほえましくいいなと感じました。せっかくいい感じになっても気まずく、羽田を避けてしまう富岡も恋愛初心者と言う感じがし、可愛らしいなと思いました。花林と雨川は無事に金庫を盗み出す事ができるのか、富岡はマンションからどんな光景が見えて驚いたのか、次回の展開も気になりますね!

わにとかげぎすはどんなドラマ?

有田哲平が連続ドラマ初主演!!
最初で最後!? の主演作に選んだのは
漫画家・古谷実原作の『わにとかげぎす』
さらに、主人公に一目惚れするヒロインには本田翼が決定!
“最強に最弱な男”の恋の物語が始まる!

富岡に一目惚れしてしまう小説家志望の美女・羽田梓役には、本田翼さんが決定! 原作にあるキワドイシーンも体当たりで演じ、これまで見たことのない本田翼さんが炸裂しています。

そして、富岡の人生を大きく狂わせてしまうホームレスのオヤジ役に光石研さん、新人警備員として富岡の前に現れ、富岡をある事件に巻き込む花林雄大役と雨川勇役には賀来賢人さんと吉村界人さん、さらに淵上泰史さん、村上淳さんが物語の重要な役どころとして出演します。

わにとかげぎすネタバレ4話の登場人物

わにとかげぎす相関図

キャスト一覧

羽田梓・・・本田翼

花林雄大・・・賀来賢人

雨川勇・・・吉村界人

吉岡華・・・コムアイ(水曜のカンパネラ)

島田裕至・・・DOTAMA

川上・・・福山翔大

堀田・・・ACE

上原洋介・・・淵上泰史

東金直弥・・・村上淳

ホームレスのオヤジ・・・光石研

 

この記事を書いた人

わにとかげぎす4話
この記事が気に入ったら いいね!しよう


今日は何位かな?

ドラマランキング