このドラマの各話あらすじ、ネタバレ

ウツボカズラの夢の3話のネタバレあらすじです。

未芙由がウツボカズラの女に覚醒していきますが、まだお金もないひよっこです。

立場の弱い状況ですが、未芙由がウツボカズラの女になるための重要な回です。


<スポンサーリンク>

ウツボカズラの夢ネタバレ3話

 

未芙由は「人の能力を買うお金がなければ、自分が賢くなるしかない。」と考えるようになる。
未芙由は尚子には可愛がられているが、尚子の娘の美緒には相変わらず煙たがられていた。尚子は家族なら何でもお見通しと言っていたが、未芙由はそうではないと心の中で感じていた。未芙由は以前美緒の部屋で見つけた「ニンシンケンサヤク」と記載されたレシートを隠し持っていて、尚子が気付くようわざと見つけ安いところに置き、尚子に気付かせた。
尚子は心当たりがなく、すぐに友人の仁美に相談する。仁美は「未芙由ではないか?」と言い、未芙由を一人暮らしさせた方がいいと提案する。その話を聞いてから、尚子は少し未芙由を疑い始めてしまう。
未芙由は美緒に尚子がレシートを見つけたことを告げる。美緒のことを心配していると言い、今後どうするのか問い詰める。美緒は中絶同意書を未芙由に見せ、家族には内緒で子供はおろそうと決めていた。未芙由はまた一つ、家族の秘密を知ることになる。
尚子は妊娠検査薬を買ったのは未芙由だと思い込んでいて、旦那の雄太郎に相談する。雄太郎は未芙由が自分を脅していると勘違いする。しかし未芙由はレシートの日付時点ではまだ長野にいるということを告げ、美緒が買ったものではないか?と言う。未芙由は美緒に家族に正直に話すように促す。美緒は正直に尚子と雄太郎に妊娠している事実とその相手を告げる。相手は尚子の友人の仁美の息子知也だった。
尚子はすぐに仁美と知也の元へ行き事実を確認する。仁美は最初何かの間違いだと言うが知也が事実を認める。仁美は知也を叩きながら𠮟りつけるが尚子が止めに入り、尚子と仁美で話し合いすることになる。仁美は美緒が誘ったと言うが、尚子は知也が誘ったと主張する。尚子と仁美は言い争いになり、2人の仲は裂けてしまう。
尚子は帰宅してから、未芙由に愚痴を聞いてもらう。尚子は未芙由の優しさになんでも話して、未芙由が娘だったらなと言うようになる。
その様子を見ていた尚子の娘、隆平が家族のごたごたに背を向けず向かい合っている未芙由を褒める。しかしその会話の中で「家族ではないから気を許せる部分がある。」と言い、未芙由はまだ家族になりきれていないと思い知る。
翌朝、仁美と知也が謝りに来る。その帰りに知也の様子を見て、未芙由は美緒のお腹にいる赤ちゃんの父親は知也ではないのではと思い、知也に事実を確認する。すると知也は美緒に言われ、お金のために名前とハンコを押したことを白状する。知也はこの件は黙っておいてほしいと未芙由に頼み、未芙由も承諾する。
未芙由は美緒に優しく接した。そうしているうちに美緒も未芙由に心を開き始め、いろんなことを話し始める。美緒は未芙由が自宅に来てくれてよかったと思い始める。
家の中がバタバタしていることを姑の久子は不審に思い、尚子を問い詰める。尚子や美緒を守るために未芙由は昨日の騒動は自分のせいだと言う。久子は鹿島田家の名を汚すようなことだけはするなと言い、納得して帰る。尚子は未芙由に感謝し「ずっとここで暮らしてね。」と抱きしめる。未芙由は「鹿島田家の家族になれた」と喜ぶ。しかしその喜びもつかの間…ある日、義母のはるかが未芙由を訪ね鹿島田家を訪れる。

<スポンサーリンク>

ウツボカズラの夢ネタバレ3話の感想

変わらずドロドロしているがそれがこのドラマの楽しいところ。未芙由の作戦はうまくいき、家族になるため1歩1歩確実に成果を得ている。訪れるピンチや難題も、未芙由の頭の回転の良さで、解決していくのが面白い。家族の秘密を知り、その秘密をうまく使っていくのが見どころだと感じた。最初は未芙由に対して冷たかった家族もどんどん心を開き始めていく姿が面白い。そんな中父親の再婚相手のはるかが家に訪れた。未芙由が築きあげてきた鹿島田家での居場所は確保できるのか、次回も目が離せない。

ウツボカズラの夢の3話の見逃し配信の情報

ウツボカズラの夢の3話を見逃してしまっても、オンデマンドサービスを使えば簡単に無料でご覧いただけますよ。

ウツボカズラの夢のあらすじ3話

美緒(川島鈴遥)の部屋から逃げて行った若い男。そして、部屋に落ちていた“ニンシンケンサヤク”のレシート。未芙由(志田未来)は考えを巡らせる。家事を引き受けたとはいっても、結局は家族と認められなければ本当に居場所を得たことにはならない。
翌朝、未芙由はレシートをゴミ袋にまとめる前のゴミ箱の脇に置く。そこにやってくる尚子(大塚寧々)。尚子はまんまとレシートを目にし、顔色を変えた。そんな様子を無表情に見つめる未芙由。――家族にならなきゃダメなんだ。

尚子は仁美(国生さゆり)にレシートのことを相談する。仁美は未芙由のものに違いないと主張。鹿島田家から追い出すべきだと尚子を諭す。尚子に寄生する仁美からすれば、未芙由は邪魔な存在でしかなかったのだ。 勝利を確信した仁美は、鹿島田家で未芙由にそれとなく嫌味を言う。
「人は皆面倒なことが嫌いなの。たとえば、妊娠検査薬を気軽に買っちゃう若い女には消えてもらいたい」
仁美の言葉に、自分に疑いが向いていることを未芙由は悟る。だったら――
未芙由はとある思惑を持って美緒の部屋を訪れる。レシートが尚子に見つかったことを告げる未芙由。美緒を心配する振りをしながら、未芙由が聞き出したものは……

「君は俺を脅す気か?」 尚子から相談された雄太郎(羽場裕一)は未芙由を詰問する。未芙由と道ならぬ関係をすでに結んでいる雄太郎は、レシートの事も未芙由の策略だと疑ってかかっていたのだった。そんな雄太郎に、未芙由は冷静にレシートの日付が自分の上京前であることを指摘する。まだ半信半疑の雄太郎。そんな雄太郎に未芙由は言う。
「最近の美緒ちゃん。何か悩んでいるんじゃないかと思うんです」

この妊娠騒動には仁美の息子・知也(前田旺志郎)が関係していた。そうと知らぬ仁美は、未芙由を追い出せると上機嫌。一方、レシートの持ち主が未芙由ではないことを知り、尚子はさらに動揺する。雄太郎の顔も険しさを増す。そこへ、未芙由に連れられて美緒がリビングに姿を現し……!!

ウツボカズラの夢ネタバレ3話の登場人物


※タップして拡大

キャスト一覧

斉藤 未芙由
志田未来
幸司と幸恵の娘。幸恵の死後家を追い出された少女。

鹿島田 尚子
大塚寧々
幸恵の従妹。

福本 仁美
国生さゆり
尚子の友人。

吉岡 啓介
松本利夫
NPO法人代表。尚子のボランティア仲間。

斉藤 はるか
玄理
幸司の後妻。元不倫相手で幸恵の死後再婚する。

斉藤 幸司
春田純一
未芙由の父。

鹿島田 隆平
上杉柊平
美緒の兄。

鶴岡 杏子
真木恵未
雄太郎と愛人関係。

鹿島田 美緒
川島鈴遥
隆平の妹。知也とは幼馴染。

福本 知也
前田旺志郎
仁美の息子。

斉藤 幸恵
芳本美代子
未芙由の亡くなった母。

鹿島田 雄太郎
羽場裕一
尚子の夫。

鹿島田 久子
松原智恵子
雄太郎の母。

この記事を書いた人

ウツボカズラの夢
この記事が気に入ったら いいね!しよう


今日は何位かな?

ドラマランキング