このドラマの各話あらすじ、ネタバレ

脳にスマホが埋められた動画を無料で見る方法と

ネタバレ7話の記事です。

お見合いアプリで、いろいろ苦労するお話のようです。


<スポンサーリンク>

脳にスマホが埋められたネタバレ7話のあらすじ

折茂圭太(伊藤淳史)の勤める『エグザルトン』と、海外ブランドのカリスマデザイナー、フローラ・キャンベル(シャーロット・ケイト・フォックス)が、コラボ契約をすることになった。だが、来日したフローラは、契約直前に空港から逃亡してしまい

<スポンサーリンク>

脳にスマホが埋められたネタバレ7話

天才デザイナーと出会う圭太

柳子(新川優愛)は世界的デザイナーフローラ・キャンベル(シャーロット・ケイト・フォックス)に夢中だった。

なかなか起きてこない圭太(伊藤淳史)を起こしに行くと、スマホのスヌーズ機能に苦戦中だった。柳子に止め方を教えてもらいなんとか解決した。

そして圭太は風邪をひいてしまい、会社を休むことにした。

エグザルトンとフローラがコラボ契約することになり、会社に訪れるのを心待ちにしている黒部(岸谷五朗)。

その時、フローラがいなくなったという連絡が入る。

圭太は、病院帰りに公園で昼食を済ましていると、近くのベンチで困っているような外国人を見かけ声をかける。

彼女はフローラだった。

何も知らない圭太はスマホの翻訳アプリを使い、フローラと会話をする。

仲良くなるために携帯の顔交換アプリで近づく。

2人の距離は近くなった。

何かに悩んでいるフローラを圭太は東京観光に連れ出す。

フローラとの楽しそうな写真が送られてくると、大ファンな柳子は驚きを隠せない。

追われる圭太とフローラ

黒部の秘書が総務課の小堀(戸田昌弘)に相談にやってくる。

フローラとのコラボ企画予定だったが、フローラがいなくなってしまったこと。

何か情報があれば教えてほしいと。

その話を盗み聞きしていた、総務課社員はすぐに部々香(安藤なつ)に報告に行く。

そして、柳子にも情報が伝わる。

なかなかフローラが見つからないと知る黒部は、しびれを切らし明日までに連れてこれなければ莫大な違約金を請求すると言い出す。

突然、圭太を連れて男2人から逃げまくるフローラ。

事情を聞いても何も答えないフローラ。

スマホが充電切れになっており、隠れて充電すると柳子からのメールが何通も届いていた。

メールが既読になったのを確認する柳子だが返信がない。

「エグザルトンがフローラとコラボするかどうかって折茂っちにかかってるんじゃない?」と部々香がいう。

圭太が少し目を離していると、フローラが2人組の男たち(フローラを探していた仲間)に連れていかれそうになっていた。

助けようとした時、目の前でアラームがなる。

朝、柳子に教えてもらって止めたはずだが、圭太はAMからPMに変更しただけだった。

突然の振動に驚いている男2人。

その隙に逃げるフローラと圭太。

フローラが逃げる理由

柳子が自宅に戻るとソファに横たわっている圭太。

そして、近くでフローラが看病をしていた。その状況に驚く柳子。

フローラの話を聞き、エグザルトンの調印式から逃げていることを知る。

デザイナーをやめようと思っていると告白する。

もうデザイナーを続けるのは疲れてしまったと。

そんなフローラを見かねて部々香は浴衣を着て花火をやろうと誘う。

圭太を置いてみんなは楽しい時間を過ごしていた。

柳子はフローラに本当にやりたいことは何だったのかと聞く。

「本当はアニメーターになりたかったの」

しかし、厳しい父親に許してもらうことができなかった。

シャアハウスに戻ると、フローラの父親が来たことを伝える圭太。

東京で逃げ回っているときにGPSをつけられていたため、場所を特定されてしまったようだ。

父親はフローラを心配していて話をしたがっていると伝えるが、フローラ嫌がる。

圭太は、父親がフローラと仲良くなりたいと思っているが難しいと悩んでいたことを教える。

圭太とフローラが最初に出会った時のように、お互いの言っていることを何とか理解しようとすれば父親とも仲良くなれるはずだと。

圭太に背中を押されフローラは父親に連絡をした。

フローラはエグザルトンとコラボ契約を結んだ。

黒部はフローラを心配し、デザイナーを続けようと思った理由を聞いた。

圭太に救われたからだと答えるフローラ。

圭太の名前を聞き、黒部は気に食わない様子だ。

脳にスマホが埋められたネタバレ7話の感想

圭太をはじめ、柳子らがフローラを救ったおかげですべてが上手くいきましたね。

しかし、圭太が絡んでいると知った黒部は何かを企んでいそうです。

それにしても、フローラのことを知らずに楽しそうに観光して写真をとっている姿がなんとも微笑ましく見えました。

脳にスマホが埋められたを見逃した場合はこちら

脳にスマホが埋められたネタバレ7話の登場人物

相関図

キャスト一覧

折茂 圭太:伊藤 淳史

石野 柳子:新川 優愛

安田 部々香:安藤 なつ(メイプル超合金)

田西 譲司:岡田 龍太郎

蜂谷 薫:野村 麻純

臼田 定子:ぼくもと さきこ

蟹江 小夜:結城 モエ

楓:中川 知香

栞:新田 祐里子

愛花:高嶋 琴羽

栗山 五月:篠田 麻里子

竹ノ塚 史郎:池田 鉄洋

林家ぺー・林家パー子:林家ぺー・林家パー子

藤木 友里:西丸 優子

小堀 守:戸田 昌宏

黒部 仁:岸谷 五朗

脳にスマホが埋められたはどんなドラマ?

奇想天外な設定が話題のドラマですね。

頭に埋められるわけがないのですよ。

さすが、人気放送作家の鈴木おさむさんですね。

最近、鈴木おさむさんがドラマに進出してきていますね。

冬のドラマでは「奪い合い、冬」というのが話題になりましたね!

深夜の昼ドラといった感じで。

今回のドラマは、主人公が突然、スマホ人間になるという設定です。

そして、目の前の視界が画面のようになり

他人のスマホの中も覗けてしまうという

そして、次から次へといろんなことに巻き込まれていくというストーリーです。

この記事を書いた人

rinadorama
ドラマが好きなドラマ女子です。ネタバレ記事を書いています。
脳にスマホが埋められた
この記事が気に入ったら いいね!しよう


今日は何位かな?

ドラマランキング