このドラマの各話あらすじ、ネタバレ

前回はみごとに、デザインを完成させてニックに認められたカンナでしたが、

つづきの5話で、まさかのニックとの恋の予感!?


<スポンサーリンク>

カンナさーんネタバレ5話のあらすじ

ファッション界のカリスマ・ニック難波(加藤雅也)から出されたデザインの宿題を見事にやり遂げたカンナ(渡辺直美)。ランチにサバサンドを振舞われ、夢中で食べるカンナを見つめるニックは「好きになってしまいそうだ」と優しく微笑んだ…!!
ニックからの突然の告白にカンナは動揺しながらも「離婚して1ヵ月だし、今は息子が恋人」と断ってしまう。だが、帰り道のカンナの帰りの足取りは軽く、まんざらでもない様子。

その日、カンナが愛息子・麗音(川原瑛都)を迎えに訪れたわかば保育園では、保育士の青田(工藤阿須加)から、恋の相談を持ちかけられる。
なんと青田は、カンナの職場の後輩・翔子(トリンドル玲奈)のことが気になっているというのだ!カンナは、お世話になっている青田のため、一肌脱ぐことを約束する。

青田と翔子の仲を取り持つことになったカンナは、青田と翔子に麗音も含めた4人で次の日曜に遊園地へ行こうと誘う。本当は元夫・礼(要潤)も誘うつもりだったが、仕事が忙しく、麗音との面会もままならない様子で、そんな礼にカンナはまたもイライラが隠せないのだった。
そんな中、ニックがカンナと仕事の話をするためオフィスへやって来る。紳士的なニックの好意に、カンナも嬉しそうな様子で応え、2人の間に少しずつ何かが生まれる予感…!?

そして日曜日、青田のためにカンナが企画した遊園地デート決行の日。
すっかり恋のキューピット気分のカンナの前に、まさか予想もしない形で現れたのは、ニックだった…!

一方、友達の付き合いで婚活パーティーへ参加した美香(山口紗弥加)が偶然出会ったのは、礼の会社の後輩・片桐(じろう)だった!美香は片桐から、礼が、なにやら大金を必要としているらしいという話を聞き…。

<スポンサーリンク>

保育園の先生の青田が、まさかのトリンドル演じる翔子のことが好きらしく、カンナは中を取り持ちます。

遊園地へレオンと一緒に4人でデートすることにしますが、そこへニックもやってきます。

しかも、とんでもないほど派手な格好で。

さすがデザイナーという感じですが、なぜかニックがカンナを押してまさかのカンナとの恋の予感?

一方、社長のミカが参加した婚活パーティーで、カンナの元夫の礼の部下と出会って、礼は大金を必要としていること知ってしまいます。

礼は何をしようとしているのかも気になりますね。

カンナと礼は仲直りして再婚することはないのでしょうか?

頼りない礼ですが、会社の社長でしっかりとしたところもありそうですから

子供に取っても1人の父親ですし、再婚すればいいですね。

もれなく、姑が付いてきてしまいますが。

カンナさーんネタバレ5話

ドキドキした~!

加藤雅也さん、ステキです。

今回のカンナさん、メッチャ可愛い。

それと、瑛都くんの演技も光ってた!

前回のあらすじ

大家の都合で、あと3ヶ月で家を出なくてはならなくなったカンナさん。

礼の勧めで、礼の実家にお試し同居をすることになります。

ファッション業界のカリスマ・ニック難波から大量の宿題を出されたカンナさんにとっては、渡りに船でしたが、麗音と舅達が楽しそうにしている声が聞こえたりして、仕事に集中できず・・・。

楽をして誤魔化したら、自分らしさがなくなってしまうことに築いたカンナさんは、仕事と家の両立が大変でも麗音と二人でやっていくことを選びます。

気持ちが前向きになったカンナさんのデザインも評価され、それだけでなく、ニックから愛の告白をされ・・・。

青ちゃん先生の相談とは・・・

ニック(加藤雅也)のマジメに好きな気持ちがわかり「今は仕事が大事で、麗音(川原瑛都)が恋人です!」と答えたカンナさんですが、満更でもない様子。

新しい恋の予感に、浮かれ気味のカンナさんですが、後輩・翔子(トリンドル玲奈)と上司・美香(山口紗弥加)に驚かれたり冷やかされたり。

カンナさんが保育園に麗音を迎えに行くと、青ちゃん先生(工藤阿須加)に呼び出され、翔子との恋の相談を受けます。

日頃お世話になっている青ちゃん先生のために一肌脱ごうと、カンナさんは麗音と行く遊園地に翔子を誘います。

一日中サボテンに話しかけているらしい(それはヤバくないか?)翔子は難なくOK。

礼(要潤)にも遊園地の誘いの電話を入れますが、仕事が忙しいと断られ「週一面会はそっちの希望なのに!」と憤慨するカンナさん。

それとは別に、引越し先を探すカンナさんですが、どこも家賃が高く、前途多難の模様・・・。

ニックが加わり、今回のコラボ企画のコンセプトは「たのしく、かぞく」、そして業績が停滞気味のGirlySebastianにとってはカンフル剤となる予想のもと、カンナさんが中心になってファッションを決めていきます。

しかし、「かぞく」というイメージを具体的に服に落とし込むのにあと一息というところで、ニックとカンナさんは具体的なものが見つかりません。

一方、やたらと仕事しまくる礼は、同僚の片岡に「500万でいいから金かしてくれ~」と・・・(詐欺にでもひっかかった?浮気にはひっかかったけどね)

ピエロは誰?

さてさて、カンナさん・麗音・翔子・青ちゃん先生と遊園地に行きますが、青ちゃん先生も遠慮しがちな上に翔子もよそよそしくあまり距離が縮まりません。

そこにピエロが現れ、麗音に動物バルーンをプレゼント・・・と、そのピエロはなんとニック!

「かぞくというコンセプトを勉強させてもらいたくてね」

と突然のニックの登場に、うれしそうなカンナさん。

しかもニックは麗音のために徹夜でバルーン作りの練習を・・・。

しかし、ニックの苦労の甲斐もなく、麗音は、ニックとママの近づいている雰囲気を感じ、ニックに馴染もうとしません。

そんな麗音を見て、複雑な気持ちのニック。

自分の本気はちゃんと伝える

遊園地の電車に乗りながら、翔子の気持ちをさりげなくカンナさんが聞くと、

「青田さんはいい人なんですが、恋愛自体が怖いってわけじゃないんですが・・・」

と、恋愛にどこか臆病になっている翔子。

カンナさんは物事をジェットコースターに例えて「迷っている時に思い切って行動したら新しいことが見えてくるかも・・・」と助言。

それを聞いた翔子は少しずつ心を開き、青ちゃん先生を受け入れられるようになっていきます。

イマイチ押しが足りない青ちゃん先生に、ニックが

「僕が仕事をする上で、大切にしていることがある。それは自分の本気はちゃんと伝える・・・」と・・・。

遊園地から帰る頃は、翔子と青ちゃん先生は一緒に食事をして帰れるまでに、間が縮まります。

そしてカンナさんは・・・帰りに家まで送ってくれたニックに、別れ際、家で「お茶をでも・・・」と誘おうとしますが誘いきれず・・・(なんか切ないですね~)

同じ時、婚活パーティに参加していた美香は、同じく参加していた片桐と偶然に会います。

話していくうちに、礼とカンナさんという共通点でお互いの素性がわかり、片桐は美香から、カンナさんに新しい恋人ができそうなことを知ります。

すれ違う礼とカンナ

あくる日、熱を出したカンナさん・・・。

礼に、麗音の保育園のお迎えを頼みますが、またまた仕事で断られ(礼さんどうした?)、姑達にお迎えをお願いすることになります。

「私の心配はなしか・・・」

と、少しずつ礼と気持ちがすれ違っていくカンナさん。

実は、礼が必死になって働いてお金を稼いでいるのは、あと3ヶ月で家を出なくてはならないカンナさんと麗音くんのために、マンションを買ってあげたいからなのでした。

「オレみたいなダメ男がもう一度カンナと麗音とやり直すには、それぐらいしないと迎えに行けないだろ。1000万会社から借りられれば、ローンを組んで、あとはオレがバリバリ働いて返していくから」

と今までの自分から変わろうとしている礼。

礼の言葉に思わずもらい泣きする片桐・・・しかしふと美香の言葉がよぎり、とうのカンナさんは新しい男が出現?・・・と思い出し、慌てて美香に電話をし・・・。

ニックの御見舞い

と、そこに、またまたサプライズのニックが、カンナさんの家に御見舞にやってきます。

カンナさんが寝ている間に、食事を作って、洗濯物もたたみ、花を飾っておいてくれたニック(やるね~〉

カンナさんが起きて、ニックのところに行ってみると、壁一面に貼ってある礼と麗音とカンナのたくさんの家族写真を見て、ニックは何かを考えていました。

ニックとカンナさんは写真をヒントに、

「家族は、まるでパズルのようにバラバラになって一つのピースになる」

「たとえばいくつかの違う素材を合わせて、一つの洋服に・・・。大きくてしっかりしたパパみたいな素材とか、ママみたいに優しい肌触りの素材、いろんな個性がつながり合って、一つの家族に・・・」

「素材だけじゃない、カモフラ、ドット、ストライプ、異なる個性の融合だ!」

2人は足りなかったデザインのコンセプトにたどり着きます。

と、そこにおじゃま虫の姑・柳子(斉藤由貴)と舅・徹三(遠山俊也)が麗音を連れてやってきます。

家から出迎えたニックに、柳子達はビックリ!

そして、ニックは上司であり、お見舞いに来て家政婦代わりをしていると聞いて2度ビックリ!

これはオモシロイ!とズカズカと家に入り込んでくる柳子(いいキャラしてるわ)

「いい人過ぎて疑いたくなっちゃうわ~、なんか下心あるんじゃないか?とか、新手の詐欺なんじゃないか?とか・・・。で、カンナさんはこれからどうするの?もう二人は付き合ってるの?」

と毒舌に、またまたズカズカと聞く柳子。

しかしニックは、上手くかわし、

「ご心配なく。もう振られましたから・・・」と。

しかし「カンナさんのどこが好きなの?」の柳子の問に、

「カンナさんの周りをハッピーにする笑顔と、いつもパワフルでキュートなところです」

とカンナさんの前ではっきりしっかりと(ぬけぬけと)断言。

変わり始めた礼と恋が始まったカンナさん

カンナさんをお見舞いに来た翔子と美香は、マンションから出てきたニックと柳子達を見て、とっさに身を隠しました。

「これってどういうこと!?かなり進展してる?」

と戸惑って帰ろうとしているところに、御見舞に来た礼と鉢合わせし・・・。

美香と翔子がなんとか機転をきかせ、礼を今のカンナさんに会わせないことになんとか成功。

礼は美香達との別れ際、

「マンションのこと、まだ買えるかどうかわからないので、カンナには黙っていてもらえますか?これ以上いい加減な男になりたくないから・・・不言実行したいんで」

と進化した礼の言葉。

しかし、家の中では・・・。

麗音を寝かしつけてリビングに戻ると、ニックが麗音を喜ばせるためにバルーンアートを作る練習を・・・。

「僕は今度のコンセプトの「たのしく、かぞく」を知らない。僕が手に入れられなかったものだからね。「たのしく、かぞく」は僕の憧れであり、夢だ。麗音くんの本当の笑顔見たいんだ。僕にはまだ見せてくれてないからね。時間はかかるかもしれないけど、カンナと麗音くんと3人で笑いたい。家族として笑いたいんだ。それが今の僕の夢だ」

ニックの優しさに心を開くカンナさん。

ニックを後ろから抱きしめ、「私と付き合ってください」と。

ニックもカンナさんの手を握り・・・。

「カンナさーん!」5話の感想

カンナさん、ジェットコースターにエイヤッ!と乗ってしまいましたね!

いや、あんなにスマートにグイグイ来られたら、私だって乗ってしまいますわ。

え?ちょっと待って・・・カンナさん29才、ニックはナイスミドル・・・って、年の差いくつ?(どうでもいい問題か)

青ちゃん先生と翔子、上手くいきそうですが、カンナさんと青ちゃん先生も結構気が合ってる!(もうこっちでもよくない?)

加藤雅也さんのナイスミドルっぷりがかなりイケてます!

正直言って、前回のニックを見て、カンナさんのこと「チョイ好き」くらいかな~、と思ってたんですが、これはかなりマジですね。

しかも情熱的で冷静・・・それでグイグイ来られたら、カンナさんでなく、私だってオチてしまいそうです。

それと、毎度のこと、柳子のキャラ、いきてますね!

斉藤由貴さんって、ちょっとクセがありますが、こういう役にもハマるとは・・・。

あと、忘れてはいけないことが一つ!

後半シーンの髪を降ろしたカンナさん、結構かわゆかったです。

ホントのこと言うと、お笑いの渡辺直美さんがラブものってどうよ?・・・って持てたんですが、ぜんぜん女子でした!

見ていて、加藤雅也とのLOVEシーン、こっち方がドキドキしましたよ~。

これもギャップ萌え♡か!?

「カンナさーん」5話のここが気になる!

麗音くんの気持ちが気になりますね。

ニックが登場して、麗音くんの今までにない表情が出てきました。

遊園地で、カンナさんの隣にニックが並ぶと不機嫌になって離れたり、遊園地の帰りにニックと一緒に帰ると知ると急に抱っこをせがんだり、抱っこされながら本当は起きているのに寝たふりしてたり、家に帰ってきたらニックがいるのがわかると舅の影に隠れたり・・・。

ニックが作ってくれたスペシャルお子様セットにも「美味しい・・・」と言ってもムスッとしたまま・・・。

確かに、今までママと2人で楽しくやっていたのに、突然の闖入者が入ってきたら、不機嫌にもなりますよね。

4才では、大人の事情はまだ理解できないし・・・。

ニックもその麗音の気持に気がついてて、とても複雑な気持ちみたい。

ニックのセリフで「『たのしく、かぞく』を知らない。手に入れられなかったものだからね」「『たのしく、かぞく』は

僕の憧れであり夢でもあるんだ』とも言っていましたよね。

もしかしたら、結婚生活は辛いものだった?それともニックは複雑な生い立ちがある?今の麗音の立場が実はニックの育った環境と同じだったりして?

う~ん・・・、この展開は、まだ4才の麗音が、ニックに礼と同じように(それ以上に)馴染めると思えないから、麗音の気持ちを考えて、カンナさんは別れを考えるかも?・・・

それと、あんなに冷静なニックですが、ジェットコースターに乗るカンナさんを見ていて怯えていました。

ニックはジェットコースターが苦手?(笑)

「カンナさーん!」まるごとBOOKの販売が決定!

「カンナさーん!」まるごとBOOKの販売が決定されました!

キャスト・スタッフインタビュー・衣裳図鑑・名言集・ロケ地巡礼など、盛りだくさんの一冊に、スペシャル2大特典付き!カンナさんが務める架空ブランド「Girly Sebastian(ガーリーセバスチャン)」のバニティーボーチとステッカーが2点付きます。

付録は、直美さんがプロデュースするブランド「PUNYUS(プニュズ)」が監修。

ビジュアル満載のオールカラーで、カンナさんの熱い思いをお届け☆

〈詳細〉

タイトル:「カンナさーん!」まるごとBOOK

予価:本体1.490円+税

発売日:2017年8月31日予定

出版社:宝島

付録は、Girly Sebastian produced by PUNYUS の2大特典!

・バニティーポーチ SIZE(約):縦11.5 × 横18.5 × 奥行12.8cm

・ドラマシナリオステッカー SIZE:A5版

TBS ishop にて予約受付中!

次回予告

めでたくカンナさんはニックと付き合うことになりました。

新しい恋に、ハッピーオーラ全開のカンナさんは仕事も順調。

ニックは連日カンナさんのマンションを訪れ、食事を作ったり麗音と遊んだり・・・と、カンナさんは充実した日々を送っていました。

さらに、ニックとコラボ企画の大々的に告知すべく、ファッションショーの開催も決定し、ますます足並みを揃えていく2人です。

その頃、礼はカンナと麗音にプレゼントするためマンションを購入(買っちゃったんだ~)

やっとカンナ達を迎えに行けると喜びますが、仕事に追われていた礼は、カンナさんとニックが付き合いだしたことを知らずに・・・。

カンナさーんはどんなドラマ?

イケメンだけど“マザコン&ゲス”な夫… 泣き虫で甘えん坊の4歳児…
さらに家事・子育てをこなしつつ、実は地味でガテンなファッションデザイナー業の両立…
しかし!どんな困難だって愛と勇気で乗り越える!
ポジティブでハッピーな働くスーパーママが登場!!
いつも、何に対しても、全力で奮闘するカンナさんが母として、妻として、毎日を懸命に生きる“戦うママ”たちを全力で応援します!

インスタでフォロワー数が日本一という、若い世代からも幅広い層から人気の渡辺直美がついにドラマ主演です。

何でもくじけずにポジティブに頑張るカンナさーんの姿をみて元気をもらいましょう!

カンナさーんネタバレ5話の登場人物

カンナさーん相関図&キャスト

キャスト一覧

鈴木カンナ
渡辺直美

鈴木礼(カンナの夫)
要潤

鈴木麗音(息子)
川原瑛都

鈴木柳子(礼の母)
斉藤由貴

片岡美香(カンナの上司)
山口沙也加

境川翔子(カンナの後輩)
トリンドル玲奈

青田壮介(保育士)
工藤阿須賀

この記事を書いた人

kakitsubata
ドラマ好きなkakitsubataと申します。ドラマのネタバレあらすじを書いています。 がんばっている俳優さんを応援するのが好きです。撮影現場のオモシロ話しや、いろいろな角度から、ドラマを盛り上げる記事も載せたりしています。大好きなドラマのお仕事ができて、毎日が楽しいです♪
カンナさーん
この記事が気に入ったら いいね!しよう


今日は何位かな?

ドラマランキング