<スポンサーリンク>

ドラマ「過保護のカホコ」7話の予告動画

ドラマ「過保護のカホコ」動画7話のあらすじ

 
過保護を卒業し自立するために努力するカホコ(高畑充希)と、手助けしたくなる気持ちをこらえ敢えて突き放した態度をとる泉いずみ(黒木瞳)に、正高まさたか(時任三郎)は根本家が少しずつ変わろうとしている空気を感じる。

そんな中、カホコは初代はつよ(三田佳子)が重い心臓の病気を隠していることを知ってしまう。今まで通りの暮らしを続けたいので家族に黙っていて欲しいと頼まれたカホコは初はじめ(竹内涼真)にだけ相談するものの、泉たちに話さないことが正しいことなのか確信が持てずに苦しむ。

毎年恒例の家族イベントであるイト(久保田紗友)の誕生日会の日が近づく。初代のために親戚一同を集めて楽しい会にしたいカホコだったが、チェロが弾けなくなって以来心を閉ざしているイトが出席するはずがないと、節せつ(西尾まり)が今年の会は中止にしたいと言い出す。なんとかしたいカホコは付き合いだしたばかりの初とのデートも犠牲にし、イトを待ち伏せて説得しようと試みる。しかしイトからは家族だと思っていない、とキツい言葉をかけられてしまう。

さらに、衛まもる(佐藤二朗)と環たまき(中島ひろ子)からも欠席の連絡が。二人のもとに駆けつけたカホコは、実は環がある秘密を持っていて、自己嫌悪から親戚に会いたくないのだと秘密を打ち明けられる。

次々に深刻な問題が露呈するカホコの親戚の話を聞いた初は、家族は無理に一緒にいるよりも別れている方が幸せなこともあると話す。初は辛い気持ちを我慢して無理に笑うカホコを心配するが…。

そして、追い打ちをかけるように正高の実家では、家出をしていた教子きょうこ(濱田マリ)が身元のわからない小さな男の子を連れて帰って来る。現実から目を逸らし解決を「明日」に先送りにする正興まさおき(平泉成)についにカホコは「明日がない人もいる!」と声を荒げる。

家族のために奔走するカホコと、それを心配する初との関係にも微妙な変化が…

<スポンサーリンク>

過保護のカホコの再放送情報は?

7話の再放送の情報は公式ホームページにも発表されていませんでした。

インターネットは便利なもので、最近はオンデマンドサービスというものがあります!

動画のネット配信をしているサービスがあります。

無料トライアルを使って見逃してしまったドラマを見る方法があります。

7話をどうしても無料で今すぐ見たい方はこちら!

↓↓↓

過保護のカホコの動画(8月23日放送)を無料で見る方法

日テレは再放送はしないで、提携しているHuluで見逃し配信を勧めています。

過保護のカホコは日テレの制作ドラマなので

見逃し配信は、Huluで見る事ができます。

月額933円かかるオンデマンドサイトですが

ただいま、無料で2週間お試しできます。

→Huluで過保護のカホコを無料で見る

トライアル期間中はすべての作品が見放題なので

過保護のカホコだけではなく

他のドラマも見る事ができます。


hulu国内ドラマ見逃し

そしてなんと!!!

現在!海外ドラマのプリズンブレイクの最新シーズンがアメリカで放映中ですが

日本ではHuluが先行配信していますので

こちらも無料で見る事ができます。

他、アニメやオリジナルドラマなどたくさんありますので

好みの映画やドラマがあるか、お確かめください

→Huluで過保護のカホコを無料で見る

過保護のカホコの動画7話の放送日と時間

7話の放送日は、8月23日の火曜日 夜10時です。

過保護のカホコの動画(8月23日放送)の視聴者のアンケート

過保護のカホコの7話 の調査をしました!

7話で視聴者は何を思って見ているのか?

40代 男性
恋の進展と過保護からの成長が面白くなってきましたねドタバタがいいです

50代 女性
おばあさんの病気をはじめ、親戚中の問題が露呈してきて、最終的には少し成長するのかな、この脚本家のラストは全く不明ですが。

30代 女性
カホコと初の関係がどうなってしまうのか。環の秘密も何か気になる。どんどん成長していくカホコ。最後は全てうまくいくはずです

50代 女性
家族の問題などでカホコが過保護ではなくなるのでしょうか。楽しみです。

30代 女性
カホコと初がすれ違うような感じだったので心配です。おばあちゃんのために一生懸命何とか親戚を集めようとするカホコの姿が楽しみ。

過保護のカホコの動画(8月23日放送)の感想

7話は、加穂子の親戚たちの問題が一気に表面化します。家族みんなが幸せで笑っていてほしいと願う加穂子がパンクしてしまわないか、心配です。
でも、糸の誕生会は、またみんなの絆を取り戻すためのいい機会なので、頑張ってほしいです。家族の問題は、タイミングを逃すと、どんどん気持ちが離れていってしまうことがあるからです。みんなが大好きでまっすぐな加穂子が、みんなを結びつけていくのを見たいです。

初代の病気が心配です。並木家の影の大黒柱なので、いなくなってしまったら本当にみんながバラバラになってしまいそうです。みんなに病気のことを秘密にしていましたが、病気が明らかになることで、もしかしたらみんなの繋がりがもとに戻る展開もあるかもしれないと思います。

過保護のカホコ ドラマ批評

父の 正高の視点で家族みんなが動物に例えられるシーンがいい得て妙で面白いです。特に加穂子は、カエルの頭におたまじゃくしのしっぽの組合せで、加穂子の成長に合わせて尻尾が短くなったり面白いです。オープニングの加穂子も、赤ちゃんから幼稚園児、高校生と育っていって、毎回次はどうなるか楽しみです。

加穂子の豊かな表情には、笑わせてもらったり、癒されたり、悲しくなったり、いろいろな感情にさせてくれます。今まで自分から何もできなかった加穂子が、少しずつみんなの中心になりつつあります。ドラマが終わるまでにどんな加穂子になっているか、とても楽しみです。

この記事を書いた人

過保護のカホコ
この記事が気に入ったら いいね!しよう


今日は何位かな?

ドラマランキング