<スポンサーリンク>

ドラマ「過保護のカホコ」4話の予告動画

ドラマ「過保護のカホコ」動画4話のあらすじ

 
カホコ(高畑充希)が生まれて初めて泉いずみ(黒木瞳)に反抗したことで、固い絆で結ばれた母娘の関係は冷戦状態に突入する!間を取り持とうと奮闘する正高まさたか(時任三郎)は、お互い譲らない2人の板挟みにあってしまう。

 そんな中カホコは、勢いで告白したまま逃げ出してきてしまった初はじめ(竹内涼真)と顔を合わせづらく悩む。人は誰かと出会うことによって自分を変えることができるという叔母の環たまき(中島ひろ子)の言葉に励まされ、改めて初に会うカホコだったが、変な期待をさせない方がいいと思った初から、過保護でガキっぽいところがタイプではないとあっさりフラれてしまい…。
 人生初失恋のあまりのショックから食事もとらず部屋に引きこもるが、失恋中もしっかり空腹を感じることに自己嫌悪で落ち込むカホコ。正高は泉に隠れてカホコに差し入れをするが、そのことが泉にバレて過保護だと責められる。

 一方、退院したイト(久保田紗友)はカホコを通じて知り合った初を訪ねるが、チェロを弾けなくなったことを親のせいにするイトに、初は冷たく接してしまうのだった。
 部屋に引きこもったまま『失恋から立ち直る方法』を調べるカホコに、正高は気分転換のため泉の実家を訪ねることを提案。しかし、集まった親戚もタイミング悪く各々の家庭の問題を抱え、いつもおしゃべりな泉がいないこともあって空気は沈んだまま。失恋の痛手を忘れるにはお酒が効くと聞いたカホコは、初めてお酒をガブ飲みし、酔ってしまう。そして、その勢いのまま初の元へ向かう!

過保護のカホコの再放送情報は?

4話の再放送の情報は公式ホームページにも発表されていませんでした。

インターネットは便利なもので、最近はオンデマンドサービスというものがあります!

動画のネット配信をしているサービスがあります。

無料トライアルを使って見逃してしまったドラマを見る方法があります。

4話をどうしても無料で今すぐ見たい方はこちら!

↓↓↓

過保護のカホコの動画(8月2日放送)を無料で見る方法

日テレは再放送はしないで、提携しているHuluで見逃し配信を勧めています。

過保護のカホコは日テレの制作ドラマなので

見逃し配信は、Huluで見る事ができます。

月額933円かかるオンデマンドサイトですが

ただいま、無料で2週間お試しできます。

→Huluで過保護のカホコを無料で見る

トライアル期間中はすべての作品が見放題なので

過保護のカホコだけではなく

他のドラマも見る事ができます。


hulu国内ドラマ見逃し

そしてなんと!!!

現在!海外ドラマのプリズンブレイクの最新シーズンがアメリカで放映中ですが

日本ではHuluが先行配信していますので

こちらも無料で見る事ができます。

他、アニメやオリジナルドラマなどたくさんありますので

好みの映画やドラマがあるか、お確かめください

→Huluで過保護のカホコを無料で見る

過保護のカホコの動画4話の放送日と時間

4話の放送日は、8月2日の火曜日 夜10時です。

<スポンサーリンク>

過保護のカホコの動画(8月2日放送)の視聴者のアンケート

過保護のカホコの4話 の調査をしました!

4話で視聴者は何を思って見ているのか?

50代 女性
予告では速攻失恋したと思ってたら違った。イトも初を好きになり三角関係になるのでは?それでカホコが気を使い始め初によそよそしくなり、そんなカホコを気になり始めた初がカホコを好きになっていた自分に気づく

30代 女性
麦野君とカホコがこの後どうなっていくのかが楽しみ。最初はふられててしまうけどその後どうなっていくのか、またカホコと母親の関係がどう成長していくのかが楽しみ。

40代 男性
やはり一番はカホコと初の関係だと思います。酒の勢いでどうなるのか?w

50代 女性
心の葛藤や変化。母も子も成長しなきゃいけないんだな。

50代 男性
カホコと初とイトとの三角関係の行方が見所だと思いますが、私はカホコの往年のブルースリーばりの奇声をまた聞きたいです。台本ではどう書かれていたのかも知りたい深読みポイントです。

60代 女性
母子の関係が微妙になって絵来た。結構叔母さんがアドバイスしている。

40代 男性
失恋→お酒に頼る→カホコどうなる?ここが見所ですね。

過保護のカホコの動画(8月2日放送)の感想

これまでずっと母親の意見を取り入れてきたカホコが反発したことで、母親との関係がどうなっていくのかが見どころです。

カホコについて母親はどう思うのか、またカホコは初めて母親に意見してからどう思っているのか、第4話で明かされていくと思います。

ずっと母親に支配されているよりも、適度に離れることが成長のために必要ではないでしょうか。

それはカホコだけに必要なことではなく、母親にも必要なことだと思います。

また初に告白して振られてしまうカホコが、どのように立ち直っていくのかも注目したいです。

お酒を飲んで酔っ払ってしまうカホコが何をやらかしてくれるのか、酔った勢いのまま初のところへ行くことで初に何を言うのかが楽しみです。

過保護のカホコ ドラマ批評

現代では母親と娘の距離が近くなっていると思います。

そうすることで必然的にカホコのように過保護な育てられ方をする人も増えているでしょう。

仲良しな友達母娘という言葉がある一方、毒親という言葉があるのも事実です。

このドラマにはただのドタバタコメディーの要素だけではなく、現代の親子の関係に対する問題提起の要素もあると思います。

母親でもあり、娘でもある私は特にさまざまな感じ方で楽しむことができる大変興味深いドラマです。

この記事を書いた人

過保護のカホコ
この記事が気に入ったら いいね!しよう


今日は何位かな?

ドラマランキング