過保護のカホコ6話の動画を無料で見る方法があります。

オンデマンドサイトがドラマの見逃し配信をやっています

簡単な登録ですぐに見れますよ

いくつかありますので、ご紹介します。

<スポンサーリンク>

過保護のカホコの6話の動画の放送日と時間

6話の放送日は、8月16日の水曜日 夜10時です。

ドラマ「過保護のカホコ」6話の予告動画

ドラマ「過保護のカホコ」6話の動画のネタバレ

カホコ(高畑充希)の脱過保護宣言を受けて突然家を出てしまった泉いずみ(黒木瞳)。根本家では残された正高まさたか(時任三郎)とカホコが慣れない家事に手を焼き、家の中はメチャクチャに。

一方で初はじめ(竹内涼真)が両親の前で交際を申し込んでくれたことが嬉しいカホコだったが、「カホコと呼ぶこと」と「好きだと言うこと」の2つのお願いに、照れる初はなかなか答えてくれず…。

出て行った泉を説得するため、正高は泉の実家・並木家を訪ねる。しかし、泉から口をきいてもらえないどころか、夫婦喧嘩をして家を出てきた泉の妹・節せつ(西尾まり)がタイミング悪く転がり込んできて、正高の説得はスルーされてしまう。

その頃、料理ばかりか掃除や洗濯が一切できないカホコが家事に挑んだおかげで家の中はさらなる惨状を極めていて…

再び並木家を訪ねる正高だが、今度は家出をした泉の妹・環たまき(中島ひろ子)が駆け込んできて、またしても正高の説得はうやむやに。

逆に根本家には、実家で娘の教子きょうこ(濱田マリ)の借金トラブルに巻き込まれそうになった正高の父・正興まさおき(平泉成)が逃げ込んでくる。

親戚中でトラブルが勃発していることを相談するカホコに、初は心配しなくてもすぐに元に戻ると話す。照れながらもカホコのことを名前で呼ぼうとする初だったが、そこにすっかり印象の変わったイト(久保田紗友)が割り込んできて…。

そんな中、女たちの集まる並木家と反対に、根本家には妻に出て行かれた夫たちが続々と集結。妻の悪口で盛り上がる男たちの間でカホコは意外な行動に出る!

<スポンサーリンク>

過保護のカホコの再放送はある?

6話の再放送の情報は公式ホームページにも発表されていませんでした。

ネットで動画の配信をしているサービスが、いくつかあります。

無料トライアルがありますので見逃してしまっても簡単に見ることができます。

6話をどうしても無料で今すぐ見たい方はこちら!

↓↓↓

過保護のカホコの6話の動画を無料で見る方法

日テレは再放送はしないで、提携しているHuluで見逃し配信を勧めています。

過保護のカホコは日テレの制作ドラマなので

見逃し配信は、Huluで見る事ができます。

月額933円かかるオンデマンドサイトですが

ただいま、無料で2週間お試しできます。

→Huluで過保護のカホコを無料で見る

トライアル期間中はすべての作品が見放題なので

過保護のカホコだけではなく

他のドラマも見る事ができます。


hulu国内ドラマ見逃し

そしてなんと!!!

現在!海外ドラマのプリズンブレイクの最新シーズンがアメリカで放映中ですが

日本ではHuluが先行配信していますので

こちらも無料で見る事ができます。

他、アニメやオリジナルドラマなどたくさんありますので

好みの映画やドラマがあるか、お確かめください

→Huluで過保護のカホコを無料で見る

過保護のカホコの6話の動画 視聴調査

過保護のカホコの6話の視聴率も気になりますが

6話で視聴者は何に期待している?

30代 女性
親戚のトラブルが続き、おまけにカホコの恋もゆっくり進みつつも、糸が割り込んでと、色々盛り上がりそう。カホコの意外な行動、成長?で親戚たちは気付き収まるのではないかと思います。

60代 男性
夫婦喧嘩をして家を出てきた泉の節がタイミング悪く転がり込んできて正高の説得はスルーされてしまった所

50代 女性
カホコがやっと親離れし始めこれからどのように変わっていくのかな。それとイトちゃんの動きも今後気になる。周りもトラブルだらけになってるけどどう向き合って解決していくのか楽しみです。

50代 女性
両想いになったカホコと初だけど今度はお母さんが出て行ってしまって・・おばあちゃんの忠告も全然耳に入らなかったようです。初さんも言っていたけれどカホコは思った以上にしっかりしているから自立できそう。

40代 女性
粘着気質のお母さんとの関係がどうなっていくか?案外、過保護に育てられたカホコが親離れし、家族運に恵まれなかった彼氏がカホコ一族の輪に入っていく気がします。

20代 女性
女性陣男性陣それぞれの主張(というか悪口)の末家族達はどうなってしまうのか、この惨状にかほこはどんな行動に出るのか楽しみです

50代 女性
根本家・両実家ともありえないほどのトラブルだらけ、カホコの成長と恋・両実家とも最後はハッピーエンドになってほしいです。

過保護のカホコの6話の動画のネタバレ感想

前の週の放送の最後に、ママがなんでもやってくれていたのに「これからは自分でどんなこともみんな頑張ってやることにした」とカホコに宣言されてしまったママはショックで家出してしまったのですが、そこが娘と母が共依存してきたという母娘の核心だったと思います。

傷心のママを迎えた実家にはママだけじゃなくて他の姉妹も問題を持ち込んで大騒ぎだなんて、コントみたいな展開です。

「自分でやる!」と過保護脱皮宣言をしたカホコが何でもトライすることになった、ママのいない家は家でちゃんとできるはずもなくグチャグチャに。

グチャグチャになった家にはママの実家と対照的に男たちが集まってきて、夫としての愚痴大会。

ハード面でのグチャグチャにソフト面でのグチャグチャが加わったカホコ。

カホコ流にどうさばいていくのだろう。

過保護のカホコ 最終回に向けてどうなる?

子育てのやり方は過保護と放任という両極端の間を行ったり来たりしながら、その家なりに揺れつつ進んでいくものだと思います。

カホコの家では過保護のほうに偏ってしまって、揺れずにきてしまった。

安定していた状態からカホコ自身が自立の方向に歩き出したとき、その反動を受けるのはママです。

たくさんたまってしまった宿題を一気にかたずけ始めるのと同じように、カホコとママは脱過保護に向かってやり遂げるしかありません。

普通の親は少しずつ親として成長するのですが、カホコのママは急激な展開についていけるのか。

カホコに負けないようにママも過保護を卒業していくことでしょう。

この記事を書いた人

過保護のカホコ
この記事が気に入ったら いいね!しよう


今日は何位かな?

ドラマランキング