このドラマの各話あらすじ、ネタバレ


<スポンサーリンク>

伊藤くんAtoEネタバレ2話のあらすじ

伊藤くんAtoEネタバレ2話

伊藤来ず!ライブ会場に現れたのは…

職場でずっと売れ残っているカバンに自分を重ねる智美(佐々木希)。莉桜(木村文乃)は職場に出向き、その鞄の写真を撮ります。

一方智美はライブ会場で伊藤が来るのを待っていました。なかなか来ない伊藤に何度も連絡をする智美。

そこへ、宮田まきという女性が現れます。「伊藤くんの友達でしょ?」と言うまきは、智美にチケットを渡します。そして、伊藤は来ないと告げ、2人でライブに行くのでした。

その後、2人は流れからライブの後飲むことに。まきに、伊藤とはどういう関係なのかと訊ねる智美。

まきは、ルームメイトが伊藤と同じバイト先なのだと言います。しゅうちゃんというルームメイトは、バイト先で受付をしているとのこと。本当は伊藤はしゅうちゃんとライブに行く予定だったというのです。

後日、莉桜に自分が伊藤にとってどれほど取るに足らない女なのかわかったと言う智美。しかし、新たな展開になったと言います。

聞きたくない格好悪い伊藤の姿…

智美は、まきと一緒にダーツへ。そこで、伊藤がしゅうちゃんに全く相手にされていないと知ります。

先日頼まれて智美が買っておいたグミも、伊藤の悪口を言いながら食べたとのこと。そんな話を聞いて複雑な智美。

まきに伊藤の友達なのにゴメンと言われて、あの人ナルシストだから苦手と言ってしまいます。

それに対してまきは、話がわかるとばかりに伊藤の悪口を言い始めるのでした。まきによれば、伊藤はしゅうちゃんにストーカーまがいのことをしているとのこと。遊びを断られても付きまとう伊藤。その割にきっぱりと告白するでもなくグジグジグジグジしていて付きまとわれる側としても断れもしないとまきは言います。

その姿が自分に重なってしまう智美。そして、まきの終わることのない悪口に、酷すぎるんじゃないと口を挟みます。中途半端に期待持たせて優越感に浸ってんじゃないわよと言い捨てて出て行く智美。

帰り道、せめてもの抵抗と泣くのを我慢した智美も莉桜の前で号泣します。

そんな智美を見て、心の中で使えないと呟きながら過去の自分を思い出す莉桜なのでした。

お金は膠着状態を打破する力になるのか

後日、伊藤と会う智美。伊藤はライブの日のことを謝ります。

着拒するから直接会いに来ちゃったじゃんと言う伊藤は、今はお前しかいないし、と意味深な発言。

話を聞いていると、思いを寄せていたバイト先の子が辞めてしまったと言います。嫌われているっぽいしもうバカらしくなってきたから新しい道を歩もうかなと言う伊藤。一年間セミナーに通うことにしたと言います。トータルエモーションというメンタルを鍛えるセミナーには講師として構成作家や文化人が来るとのこと。そこから人脈を作って…と話す伊藤は、受講料の20万が何とかならないかな?と智美に訊ねます。黙る智美に冗談だと流す伊藤。

しかし、智美はこの膠着状態に風穴を開けてくれるなら20万は安いとお金を用意します。

呆れる莉桜。しかし、智美が求めているのは肯定であると判断し、応援します。

翌日伊藤を呼び出す智美。昨日のことだけど、と切り出すと伊藤はもうセミナーに入るのはやめたと言います。業界人の自慢話ばかり聞かされるだけだと言われたという伊藤。そして、脚本家になる夢を寝かそうかなと言います。想い人に1人で書くものでしょと言われたらしい伊藤は、彼女を本当に尊敬していると言います。

それを聞いた智美は、おもむろに20万円を鞄から出し伊藤に渡そうとします。

そんな智美を勝手に行動して息苦しいと非難する伊藤。智美は必死にお金を渡そうとします。そしてどんなものに使ったっていいんだよと言う智美に伊藤は、君は高級だから高いものを買えるけど、僕はそんなんじゃないから無理だよと弱気な発言をします。

それを聞いた智美は、20万は自分のために使う、さようならと席を立つのでした。

伊藤への想いをすっぱり断ち切った智美。これまでの想いは、こんなに頑張ってきたんだから元を取らなきゃという想いだったんだと気付いたと言います。自分の気持ちをおろそかにしていたと。そして、最後に見た彼の姿は別人のようだったとも。

そんな智美と伊藤の話を田村(田中圭)にしながら、莉桜は伊藤はお金を受け取って使ってしまうと思っていたと言います。

仕事場に戻り、売れ残っていた黄色の鞄を手に取ろうとする智美。

すると1人の女性(志田未来)が駆け込んで来て、その鞄を見せて欲しいと言います。鏡の前で試しながら、こんな鞄が似合う女性になりたいと話す女性。買うか迷う女性に、お客様ならこの子を安心してお任せ出来ますと言う智美。

女性は、その言葉を聞いて、買うことを決意します。

<スポンサーリンク>

伊藤くんAtoEネタバレ2話の感想

てっきり伊藤くんは、上から目線の自信家なのかと思っていたら、第2話では自信のないなよなよした男になっていって、その変化に驚きました。これは100年の恋も冷めてしまうよな、という。第3話は伊藤くんに想いを寄せられていた志田未来さんの話ということで、2人の間にどんな物語が紡がれるのか、とても楽しみです。

伊藤くんAtoEの2話の見逃し配信の情報

伊藤くんAtoEの2話を見逃してしまっても、オンデマンドサービスを使えば簡単に無料でご覧いただけますよ。

伊藤くんAtoEはどんなドラマ?

映画公開に先駆け、【E】「毒女」矢崎莉桜(木村文乃)のもとへ訪れる【A】【B】【C】【D】4人の女性の“伊藤くん”との恋愛相談を、2話毎に描いていくTVドラマが全8話で放送決定!

映画だけでは描き切れない、【A~D】の女性たちと“伊藤くん”の切なく痛い恋模様を赤裸々に映し出します!廣木隆一監督が映画に引き続きドラマ総監督を務めて仕掛ける、予測不能な震撼恋愛ミステリー!ご期待ください!

1・2話【A】「ぞんざいに扱われる女」島原智美(佐々木希)

3・4話【B】「自分の殻に閉じこもる女」野瀬修子(志田未来)

5・6話【C】「愛されたい女」相田聡子(池田エライザ)

7・8話【D】「高学歴の鉄壁女」神保実希(夏帆)

4人のタイプの違った女性の物語が前編後編と2部構成で展開するドラマです。

つまり、全8話になります。

映画は来春公開予定なので、ドラマが終わってからだいぶ期間は空きますね。

2話は佐々木希さんが攻めた役どころで、伊藤くんからぞんざいに扱われている女性の役です。

その後編となります。伊藤くんからぞんざいに扱われている女性は果たして幸せになれるのか?

伊藤くんAtoEネタバレ2話の登場人物

見逃したくない!伊藤くんAtoEのキャスト

Aの女:「ぞんざいに扱われる女」
佐々木希
伊藤に粗末に扱われ続ける才色兼備の高級カバン販売員 島原智美
佐々木希がセクシーな役どころを演じています。

Bの女:自分の殻に閉じこもる女」
志田未来
伊藤からストーカーまがいの好意を持たれる、バイトに身の入らないフリーター 野瀬修子

Cの女:「愛されたい女」
池田エライザ
親友が想いを寄せる伊藤を寝取る、男を切らしたことのないタルト店の店員 相田聡子

Dの女:「高学歴の鉄壁女」
夏帆
処女は重いと伊藤にふられ自暴自棄に初体験を済ませようとする大学生 神保実希

Eの女:「毒女」
木村文乃
女たちの伊藤にまつわる恋愛相談をネタに新作ドラマで再起を図る、売れなくなった崖っぷちアラサ―脚本家 矢崎莉桜

この記事を書いた人

伊藤くんAtoE2話
この記事が気に入ったら いいね!しよう


今日は何位かな?

ドラマランキング