映画『伊藤くん A to E 』に出演される志田未来さん。

最近は、ドラマやテレビ番組でよく見る事が多くなりましたが

そもそも志田未来さんってどんな人なの?って思っている人も少なくないと思います。

そんな方の為に今回、志田未来さんのプロフィールを調べてきました!

<スポンサーリンク>

志田未来のプロフィール

生年月日 1993年5月10日(24歳)
出生地 日本・神奈川県
身長 150cm
血液型 AB型
職業 女優
ジャンル テレビドラマ・映画など
活動期間 1999年 –
事務所 研音

志田未来さんは1993年5月10日生まれの24歳。
子役の時から活躍しているので、もう成人しているとは時の流れを感じます。

身長は150cmと小柄ですね。華がある方なので、もう少し大きいと思っていました。

出演ドラマは『女王の教室』、『14才の母』が代表作です。
どちらもセンセーショナルなドラマでしたが、それに見合った確かな演技で高い評価を得ています。

最近では『信長のシェフ』や『レンタル救世主』などのドラマにも出演していました。

他にも映画や声優としても活躍している彼女、今回出演するドラマの役どころが気になりますね。

伊藤くん A to Eの野瀬修子とは?


志田未来さんが演じるのは、「伊藤くん」なる人物にストーカーまがいの好意を持たれる
ことに対処できず、恋も夢も言い訳ばかりで一歩を踏み出せない、バイトに身が入らないフリーター、
野瀬修子役。

いつもはつらつとしている印象の彼女ですが、今回の役は一癖ありそうですね。

自分の殻に閉じこもる女ということなので、ストーリーが進むにつれどう変化していくか注目ですね。

 

伊藤くん A to E の志田未来さん出演でネットでの反響


このドラマは主演の木村文乃さんを始めとして、かなり豪華なキャストの方々が出演されるようですね。
今をときめく実力派の女優さんたちが、揃いも揃ってみんなイタイ男に振り回されているという
シチュエーションがとても新鮮に感じます。
ただの恋愛模様を描いているドラマかと思いきや、伊藤くんなる男性は意外な人物ということで
展開が読めないスリルも味わえそうです。

主題歌は、ベリーグッドマンが歌う「Pain, Pain Go Away feat.MUTSUKI from Softly」!
アップチューンでキャッチーな曲でドラマにマッチしてますね。

ただの恋愛ドラマじゃない、新感覚の極上恋愛ミステリー。

今年一番の話題となることを期待しています!

他にも、ウツボカズラの夢というドラマに主演で昼ドラのようなドロドロのドラマにも出演しています。

この記事を書いた人

志田未来
この記事が気に入ったら いいね!しよう


今日は何位かな?

ドラマランキング