オンデマンドサービスで無料で見れるものがあります!!

ネットを探し回らなくても、簡単に見れますよ。

<スポンサーリンク>

ごめん、愛してる8話の予告動画


ごめん、愛してる動画8話のあらすじ

 

律(長瀬智也)の元に韓国にいたときの仲間・ビョンチョル(成河)から連絡が入る。若頭の狼(イ・スヒョク)が撃たれたというのだ。その報復のために戻って来てほしいと頼まれるが、かつて組織に使い捨てにされた律はその判断に迷う。しかし、律の脳の手術が可能な名医を探し出したと告げられ、生きられる希望を持った律は韓国行きの意思を固める。

一方、麗子(大竹しのぶ)は凜華(吉岡里帆)にサトル(坂口健太郎)との結婚を勧める。しかしあまりにも突然の提案で、律への思いを断ち切れない凜華は、サトルから必要とされる気持ちを受け止められずにいた。そんな中、律と凜華の関係を気にするサトルは、若菜(池脇千鶴)の家を訪ねる。そこには律の帰りを待つビョンチョルの姿があり、サトルはビョンチョルから衝撃の事実を告げられる…。

<スポンサーリンク>

ごめん、愛してるの再放送情報は?

このドラマの再放送の情報はありませんでしした。

ダイジェスト版もたまにyoutubeに上がることがありますがないようです。

8話をどうしても無料で今すぐ見たい方はこちら!

↓↓↓

ごめん、愛してるの動画(9月3日放送)を無料で見る方法

U-NEXTでごめん、愛してるの見逃し配信を無料で見る

U-NEXTの31日無料お試しを利用します。

国内最大級のオンデマンドサイトです。

ごめん、愛してる以外にもたくさんのドラマの見逃し配信があります。

国内ドラマの見逃し配信は、日本一!

→無料でごめん、愛してるの見逃し配信を見る

ごめん、愛してるU-NEXT

冬のドラマもありますし、映画や海外ドラマも人気作品が見放題です。(無料トライアル31日間)

※有料作品は登録時の600ポイントを使えば無料です。

31日間ギリギリまで利用してやめれば料金は発生しません!

賢い人はもうやっています!

→無料でごめん、愛してるの見逃し配信を見る

映画や海外ドラマも見放題!

映画

バイオハザード全シリーズ

ハリポッターの全シリーズ
ファンタスティックビーストも含む

ジェイソンボーンシリーズ全部

なんと!海外ドラマは現在、海外で放映中のプリズンブレイクも!!

U-NEXTは31日間も楽しめます!レンタル屋はもはや、いらない!

映画や海外ドラマのラインナップも日本最大級です!

どんな作品があるかその目でお確かめ下さい。

※大人の動画もラインアップにあります

→無料でごめん、愛してるの見逃し配信を見る

U-NEXTでは、いろんなドラマや映画、海外ドラマが見れて
新しい作品もポイントで無料視聴が可能です。
※無料トライアル31日間ギリギリで止めれば支払いは発生しません。

詳しくはU-NEXTのお試しページをご覧ください。

→U-NEXTの作品一覧へ

<スポンサードリンク>

ビデオパスでごめん、愛してるの見逃し配信を無料で見る

auユーザーの限定になりますが、「ビデオパス」というオンデマンドが簡単に利用できます。

auユーザなら登録も解約も簡単にできます。

こちらも1ヶ月のお試し期間がありますし

新作も登録時のポイントで無料で見ることができます。
お試し期間ギリギリまで利用してやめることもできます。

その場合は料金不要です。気に入ったら継続しましょう。

→ビデオパスの見逃し配信へ

春のドラマや、過去のドラマもたくさんドラマがあります。

思う存分!期間中は見て下さい。

続々とドラマは増えていますので、その目でチェックしてみてください。

→ビデオパスの見逃し配信へ

ごめん、愛してるの動画8話の放送日と時間

8話の放送日は、9月3日の日曜日 夜9時です。

ごめん、愛してるの動画(9月3日放送)の視聴者のアンケート

ごめん、愛してるの8話 の調査をしました!

視聴者は何を思っているのでしょうか?


20代 女性
韓国で手術をしたあとは日本にはもう戻ってこない、凜華はサトルからの告白に戸惑いを見せるものの一緒になることはない、律を想い続ける

30代 女性
サトルが聞かされるの撃の事実が気になりますが…愛が狂気に変わるとあるので、サトルがストーカーのようになり、律は手術に成功しても凛華を守る為に死ぬのかな?

50代 男性
ビョンチェルから、サトルはどんな衝撃の事実を告げられるのかが気になります。

60代 男性
サトルはビョンチョルから衝撃の事実を告げられる所が気になります 

50代 女性
サトルの今後の行動。毎回ですがサトルの気持ちを思うと何とも言えなく切なくなります。凛華の選択も気になります。

ごめん、愛してるの動画(9月3日放送)の感想


凜華は微妙な立場になってしまいました。事故の時、自分を必要として必死にサトルが電話をかけてきたのに自分は律と一緒にいたことで、凜華はいつまでも自分を責めています。その上、麗子が頼んで来るのでは公認であって、凜華はますます断り切れません。しかし麗子の頼みかたは有無を言わせず凜華の気持ちを余りにも無視しています。

サトルがいずれ移植を必要とするにしても、律が心臓を『幸福の王子』のように与えて人知れず死んでしまう展開は嫌ですね。良い要素もあればと思うけど、律の性格や背景から言って暴走、悲劇は避けられないです。

韓国の仲間が弾丸摘出手術ができると言っているのは律を呼び戻すための嘘に違いなく、律は韓国へ行けば騙されたと知って自暴自棄になると思います。そもそも脳が圧迫される症状があって飛行機に乗れるとは考えにくいですが。

そこで凜華の父親恒夫です。麗子への忠実ぶりが過度であり、律のことを前から知っていた可能性のあるこの人こそが、いざとなれば律を守るのではないかと思います。麗子に忠実であっても娘を不幸にする選択はしないと思います。

ごめん、愛してる ドラマ批評


律の命の期限が迫る中、サトルと律の間に挟まれて、凜華はどうするのが良いのか、一方で、心臓移植が必要なサトルに誰が心臓を提供することになるのか、が一番気になるところです。

麗子と律が親子であると発覚しそうなきっかけがあちこちにあります。そして、心優しい凜華の父親である恒夫は、麗子のために今にも律を犠牲にしそうに見えて、本当はそんな冷酷な人物ではないような気がします。

麗子の会見は、律を傷つけたと思います。しかし、自分の心臓を移植してと言うほどのサトルに対する麗子の愛情は、ただ息子が可愛いというよりも、何か贖罪の意識があるように見えます。ではもしも、麗子が律のことを死産だったと信じ込んでいるとしたら、音楽家に因んだような律という名前は誰が付けたのか、謎が残ります。

この記事を書いた人

ごめん、愛してる
この記事が気に入ったら いいね!しよう


今日は何位かな?

ドラマランキング