日曜ドラマ「フランケンシュタインの恋」が始まりました。日本版フランケンシュタインの怪物です。綾野剛演じる”120年生きてきた怪物”と二階堂ふみ演じる”菌類をこよなく愛すリケジョの少女”が、恋に落ちるというストーリー。

豪華キャスト陣を使った、 映画のようなファンタジーに満ちたドラマです。今回はドラマのロケがどこで行われているのか調査したいと思います!!

<スポンサーリンク>

主人公たちが出会う幻想的な森

まずドラマの序盤の舞台になっている怪物の住む森はどこなのか?

とても幻想的に撮られていて、とても日本じゃないような、妖精の出てきそうな森ですよね。しかしちゃんと日本でした。東京のすぐ横の県です。

山梨県日向山

山頂まで1時間半くらいで登れるので、ファミリーや初心者にも人気の日向山らしいです。

目撃情報ではありませんが、ツイッターでこんな情報がありました。登山が好きな方は看板や雰囲気でわかるのですね!すごい!

日向山でとられた映像?

かっこいい…!!臨場感が伝わってきます。継実から逃げるシーンはこうして撮影されたようです。綾野剛さんは仮面ライダーにも出演していますが、アクションはやはりすばらしいです。

怪物さん、山を下りる

そして山を自転車で滑走していくシーンは小田原と沼津という情報がありました。細かい場所までは見つけられなかったものの、地元の方はわかるみたいです。あの場面の綾野剛さんの顔やリアクションには本当に笑わせられました。初めて自転車に乗ったほのぼのとした怪物さんがよく表現されていましたね。

・小田原の坂で撮影


・沼津で多数の目撃情報

 

<スポンサーリンク>

ホテル三交インも協力

撮影協力枠を見てみると、沼津のご協力で成り立ってるのが一目でわかりますね!!商店街のシーンは怪物さんのビジョンでゆったり見えながらも、とてもコミカルで、地下鉄に落ちて行ってしまうシーンは思わず声を上げてしまいました。

四日市で目撃

 

継実が通う大学

継実は国立富嶽大学に通う学生という設定ですが、ロケ地は日本大学との情報が。生徒や関係者からのツイートが多く、確実な情報かと思います。

日本大学の商学部で撮影

インスタグラムの写真からもわかります!

この日は、稲庭先輩役の柳楽優弥さんの誕生日だったようです。かっこいいですね。後ろに映るカラフルなイスなどからみて、日大のホームページで同じラウンジを発見!間違いなさそうです。

ロッカーに納まる綾野剛くん

とっても可愛かったですね。このままロッカーごと持ち去りたいと思いました(笑)

 

晴れ男なんです

そして自他ともに認める、綾野剛さんは晴れ男みたいですね。確かに雨のシーンが一度もなく、景色もいつも美しく映っていました。インスタグラムでもいつも晴れ男というタグがついています。

狩野川で鯉のぼりと

晴れ男さん!

 

まとめ

以上、「フランケンシュタインの恋」の第一話のロケ地の調査でした!このドラマは、ツイッターやインスタグラムなど、更新がまめで、どれも出演者の皆さんや撮影風景を身近に感じさせてくれる投稿ばかりです。

公式ホームページでは、フランケンシュタインの怪物がどのようにして生まれたのか、ショートアニメーションで見れる動画がアップされています。ぜひみなさんご覧ください。

 

そして次回、第二話。怪物さんの体はどうなっているのか?本当の姿とは?

どうやって120年もの間生きてこれたのでしょうか?

そして120年前なにがあったのでしょうか?

お姉さんは助かるのか?

すべての疑問が解決するとよいのですが…。

この記事を書いた人

xoacq
ドラマのネタバレのあらすじ記事を書いています!是非、読んでいってくださいね♡
フランケンシュタインの恋
この記事が気に入ったら いいね!しよう


今日は何位かな?

ドラマランキング