このドラマの各話あらすじ、ネタバレ

<スポンサーリンク>

贈収賄疑惑の政治家を、マスコミの目前で白昼堂々殺害!「平成維新軍」の目的とは・・・!?

贈収賄事件に関与していると疑惑がある元政調会長・浜尾議員がマスコミの目前で3人組の覆面男たちに殺害されてしまう、という衝撃な場面から今回の話は始まります。

浜尾議員の殺害事件が起こった直後、与党のHPがまたしても「平成維新軍」と名乗る者たちにハッキングされてしまい、「権力を利用して私腹を肥やす者たちを排除する」といったテロ宣言がHPを真っ黒に埋め尽くします。

 

「平成維新軍」と覆面男たちの関係は・・・?「公安機動捜査隊特捜班」が動き出す!

 

田丸たち「公安機動捜査隊特捜班」もさっそく犯人たちの正体を探るため、情報をかき集め始めます。田丸と稲見は班長の吉永指示のもと、浜尾議員の殺害に使用された銃の出所から犯人を辿り捜査し始めますが、なんと暴力団・大畑組組長の息子・大畑譲が実行犯だという情報を、大畑組組長自身から聞き出します。

 

大畑組組長が言うには、銃の保管庫から銃が三丁盗まれたとのこと。組長は譲の父親として、「息子を更生させてほしい」と田丸たちに懇願するのでした。

 

少年たちの悲しき動機。政治家の汚職事件の裏に隠された死とは・・・

 

半年前に少年院を出所した譲は、驚くほど性格が変わってしまい、社会に対しての不条理を口にするようになったとのこと。組長の情報をまとめた特捜班は、今回の議員殺しの実行犯たちは何者かにそそのかれたのでは?と推測します。

 
そして、少年たちの潜伏先のマンションに乗り込んだ特捜班たちでしたが、譲は拘束したものの、少年他2名を取り逃がしてしまいます。

 

取り逃がした少年2名―—― 藤崎誠一・藤崎誠二は兄弟でした。
彼らは5年前、当時与党政治家の黒須元議員の贈収賄疑惑の身代わりに自殺をした(殺された?)秘書の息子たちだったのです。

かつてハッカー時代にこの贈収賄事件を調べていた大山は、贈収賄事件に関与し利益を手にしていたのは、既に殺害された浜尾議員、有賀幹事長、そして政界を引退した黒須元議員だ・・・と、当時ハッカーして得た情報を語ります。そして藤崎兄弟の次のターゲットが黒須であると見抜いた吉永は、急いで黒須の現在の居場所を探します。

 

<スポンサーリンク>

「平成維新軍」と「トゥルースルーパーズ」

 

黒須が孫と一緒に遊園地にいると知った特捜班たちは、遊園地へ急行します。その移動中車内、大山はかつて自身が「トゥルースルーパーズ(真実探求隊)」と名乗るチームで活動していたことを告白します。

「トゥルースルーパーズ」は政治家の汚職事件や国家が絡む未解決事件を暴くことを目的としたチームで、そのメンバーたちは自らのことを明治維新の志士の名前で呼び合っていました。そのことから、特捜班は「トゥルースルーパーズ」が発展して今の「平成維新軍」なのではないかと推測します。

 
遊園地に到着し、危機一髪のところで藤崎兄弟から黒須を救い出した特捜班でしたが、藤崎兄弟を追い詰めていく中、田丸たちも少年たちに銃を構えざる得ない状況に陥ります。

そして稲見が「生きてさえいればまたチャンスが来る。無駄死にするな!」と懸命に説得するも、藤崎兄弟は互いに銃で自害してしまうのでした。

 

CRISIS 3話の感想

 

今回も前回の少女たち同様、汚い大人に翻弄された悲しい未成年のお話でした。もしかしてCRISISは毎回可哀そうな少年少女たちの話になるんでしょうか?今回登場した「平成維新軍」の黒幕っぽい男も未成年でしたし・・・。

しかし今回いよいよ「平成維新軍」の核心に迫ってきました!元ハッカーの大山さんが「平成維新軍」の前衛にあたるチームのメンバーだったのには驚きましたね。

 

「平成維新軍」は次回どのようなテロを起こすつもりなのでしょうか?ますます今後が気になります!

この記事を書いた人

iruka
ドラマが好きな女子です。貴族探偵とクライシス担当してます。皆さん読んで下さいね♡
クライシス3話動画
この記事が気に入ったら いいね!しよう


今日は何位かな?

ドラマランキング